💛 新型コロナ肺炎記事を追記しました。 💛

★★★  7日、中国の感染者 3万1161人 死者636人に ★★★
★★★  8日、中国の感染者 3万4546人  死者722人 ★★★
★★★  9日、中国の感染者 3万7198人  死者803人 ★★★ 世界全体 3万7500人
★★★ 10日、中国の感染者 4万171人  死者908人 ★★★
★★★  11日、中国の感染者 4万2838人   死者1016人 ★★★ 
★★★ 12日、中国の感染者 4万4653人  死者1113人 ★★★
★★★ 13日、中国の感染者 5万9803人  死者1367人 ★★★
★★★ 14日、中国の感染者 6万3851人 死者1380人 ★★★

2月4日立春が過ぎてから2月6日(木)未明け、とうとう雪が降りました。秋田市15㎝、【雪まつり2月15日(土)~16日(日)「かまくら」】で有名な横手市は50㎝。我が家の玄関わきの五葉松の囲いの上に蒲鉾のような雪が積もっています。

2020-02-06_16-08-04.jpg

2月7日(金)、どこもかしこも白一面、眼が慣れてないせいか雪の凹凸に足を取られ歩きにくい。

2020-02-07_11-00-53.jpg

そんな寒さや雪にも負けず、今日も元気にスロージョギング♪

2020-02-07_10-46-34.jpg

学校帰りの子どもが歓声を上げて雪に埋もれて遊びながら家路へ♪

2020-02-07_15-31-01.jpg

「みなさんこんにちは。ボク笑ニャ(=^・^=)。ボクは寒くてストーブの前でちニャ(=^・^=)」

2020-02-06_15-30-25.jpg

2月1日、「ボク、テレビを見てるでち(=^・^=)。この格好らくちんニャ(=^・^=)」「窓の外に雪は全然ありません(^^♪」

2020-02-01_16-00-54.jpg

我が家のセットバックにけなげに咲く桜草♪

2020-01-26_14-36-43.jpg

★★★ イージス新屋配備、反対署名提出 県議会と秋田市議会に ★★★

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に配備する政府計画への反対署名を集める「県民署名の会」(代表=桜田憂子秋教組委員長)は6日、加藤鉱一県議会議長と岩谷政良秋田市議会議長に、反対の決議を各議会に求めた請願書に添え、署名を手渡した。

一行10人で両議会を訪れた桜田代表(56)は「議会の態度があいまいで、住民は不満を抱いている。4万人の思いを受け止め、議会では請願を継続審査ではなく、採択としてほしい」と話した。
※出典 秋田魁新報 2020年2月6日  ※写真もお借りしました。

2020-02-07_00-11-49.jpg

★★★ 秋田・地上イージス「配備反対」署名4万人超 6日に提出 ★★★

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を巡り、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場への配備反対の決議を秋田県議会などに求める県民署名準備会は2日、4万人分を超える署名が集まったと発表した。請願の署名は、6日に県議会と市議会に提出する。
2日に秋田市内であった報告会で集計結果を明らかにした。県議会宛ては4万2123人分、市議会宛ては4万1814人分で、県内の団体・個人が昨年10月から集めた。今後、重複署名がないかなどを精査する。

市民約120人が出席した報告会では、署名の呼び掛け人を「県民署名の会」に統一することなどが了承された。会の桜田憂子代表は「県内の全世代、全地域にわたって記入してもらった。感謝の気持ちでいっぱいだ」と述べた。
※出典 河北新報 2020/02/03 14:30 ※写真もお借りしました。

2020-02-03_22-44-08.jpg

★★★ 社説:地上イージス配備 両首長反対の意思重い ★★★

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に配備する計画を巡り、佐竹敬久知事と穂積志秋田市長が初めて河野太郎防衛相と会談し、新屋への配備は「無理がある」とする申し入れ書を手渡した。住宅密集地に隣接する演習場への配備は地元住民ばかりでなく、県民の多くが反対している。佐竹氏、穂積氏がその民意を直接国に伝えたのは当然である。

防衛省は既に新屋を含む秋田、青森、山形3県の国有地計20カ所の再調査を進めており、新屋配備は見直す方向で検討している。河野氏は見直しは明言しなかったが、「ゼロベース」で再調査に取り組んでいることを改めて強調した。今後、ゼロベースとの約束を誠実に実行することが求められる。
※出典 秋田魁新報 2020年2月2日 ※写真もお借りしました。

2020-02-03_22-37-17.jpg

我が家の玄関前で時々雪をかぶりながらも咲く花♪名前は?←ノースポール♪春から夏にかけて咲く花です。北国では越冬が難しいとされていますが、ずっと咲き続けています。1年草で種から増える…3年位前、ノースポールを1本だけ寄せ植えされた鉢を買った、その種が庭にこぼれて…庭で8本くらい育っています。植物の生存作戦は凄い(#^^#)。

2020-01-27_13-53-16.jpg

★★★ 梓みちよさん76歳死去、マネジャーが自宅で発見 ★★★

「こんにちは赤ちゃん」「二人でお酒を」などのヒット曲で知られる歌手の梓みちよさんが亡くなっていたことが3日、明らかになった。所属事務所によると、出演予定の番組の打ち合わせのため1月29日午後にマネジャーが都内の自宅を訪ねたところ、亡くなっているのが見つかったという。

梓さんは福岡市で育ち、福岡女学院高を2年で中退、宝塚音楽学校へ。在学中に渡辺プロのオーディションに合格し、1962年「ボッサ・ノバでキッス」で歌手デビュー。63年「こんにちは赤ちゃん」をリリース、ミリオンセールスとなった。NHK紅白歌合戦にも初出場した。その後「二人でお酒を」「メランコリー」など多数のヒット曲を持つ歌手業以外にも、テレビ「新婚さんいらっしゃい」「11PM」などの司会や、舞台でも活躍した。
※出典 日刊スポーツ 2020年2月3日19時17分 ※写真もお借りしました。

☆彡 「こんにちは赤ちゃん」は私が結婚したころの大ヒット曲です。私もよく歌ってました。梓みちよさんどうもありがとうございます。あなたの歌で楽しさと幸せをいただきました。ご冥福を心からお祈り申し上げます。

2020-02-03_22-57-39.jpg

★★★  武漢の30代医師が死亡 新型コロナいち早く警告 ★★★

湖北省武漢市の眼科医で34歳の李文亮さんは去年12月、原因不明の肺炎に気付いて他の医師らとSNS上で「SARS(重症急性呼吸器症候群)が発生した」などと発信していました。

これは当局が「原因不明の肺炎患者発生」を発表するよりも早く、公安当局は「デマを流した」として8人を摘発し、李さんは訓戒処分を受けていました。李さんはその後に発熱し、感染が確定して入院中でしたが、7日未明に亡くなりました。

2020-02-07_23-13-08.jpg
 
一方、中国の衛生当局は中国本土の死者が新たに73人増えて、636人に上ると発表しました。感染者は3万1161人に達し、そのうち4821人が重症です。

2020-02-07_23-14-01.jpg

また、世界の感染者は28の国と地域に広がり、3万1400人を超えています。
※出典 テレ朝ニュース 2/7(金) 10:32配信 ※写真もお借りしました。
 
☆彡 中国当局は医師8人を逮捕のニュースは早くから流してましたね。調査もしないでいきなり逮捕ですから、中国の言論&行動統制と言うより封殺は凄く怖さを感じます。市民への見せしめの効果も狙ったのでしょうが、このことが新型コロナ肺炎の対策を遅らせ、現在の世界中を巻き込んだ大惨事になってしまったのですね。

2020-02-07_23-15-50.jpg

★★★  7日、中国の感染者 3万1161人 死者636人に ★★★
★★★  8日、中国の感染者 3万4546人  死者722人 ★★★
★★★  9日、中国の感染者 3万7198人  死者803人 ★★★ 世界全体 3万7500人
★★★ 10日、中国の感染者 4万171人  死者908人 ★★★
★★★  11日、中国の感染者 4万2838人 死者1016人 ★★★ 
★★★ 12日、中国の感染者 4万4653人  死者1113人 ★★★
★★★ 13日、中国の感染者 4万8206人  死者1355人 ★★★

【北京=西見由章】中国国家衛生健康委員会は7日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染者が中国本土で3万1161人、うち死者が636人に上ったと発表した。重症者は4821人で、いずれも7日午前0時(日本時間同1時)時点。感染者は前日から3143人増えたが、1日あたりの増加数は2日連続で減少した。

【中国の李克強首相がトップを務める感染対策の指導グループ】は6日会議を開き、「現在のところ(感染拡大の中心となっている)湖北省を除く地域では感染者の増加は全体的に安定しており、致死率も低い」として、生産活動の再開を進めていく方針を示した。国営新華社通信が伝えた。
※出典 産経新聞 2/7(金) 10:57配信

☆彡「湖北省を除く地域では感染者の増加は全体的に安定しており、致死率も低い」とは、にわかには信じがたいですね。明日になれば、また感染者が何千人も死者が何百人も増加するのではないでしょうか。 

2020-02-07_01-20-20.jpg

★★★ 新型コロナウイルス肺炎専門の「火神山医院」、10日で完成 武漢市 ★★★

【新華社武漢2月3日】新型コロナウイルスによる肺炎の患者を専門的に受け入れる中国湖北省武漢市の「火神山医院」が2日、完成した。

同病院の総建築面積は3万平方メートル余り。病院全体には病室や病棟、ICUなどが設置されているという。設計開始から完成まで、工期10日ほどの突貫工事だった。

習近平(しゅう・きんぺい)中央軍事委員会主席の承認を得て、中国人民解放軍は1400人の医療スタッフを集め、3日から同病院で新型コロナウイルスによる肺炎の医療救護の任務を担う。
※出典 新華社 2020-02-03 12:00:30  ※写真もお借りしました。

2020-02-07_01-09-05.jpg

武漢火神山医院の占有面積は約5万平方メートル、建築総面積は3万3900平方メートル。病床数は1千床で、集中治療室や重症者病棟、一般病棟のほか、感染予防管理や検査、特定疾病診察、放射線診断などを行う補助部門を備え、主に新型コロナウイルスによる感染が確認された患者を治療する。
※出典 人民網日本語版 2020年02月03日12:04 ※写真もお借りしました。

☆彡 人口14億人の中国は都市部に病院があるが、農村部にあるのは医院とか診療所があるだけです。新型肺炎患者を診療し、また検査できる機能はありません。春節で帰った出稼ぎ労働者により感染が拡大し、農村部では新型肺炎は蔓延しているのではないでしょうか?

都市部の病院には患者が溢れ、門前払いをされたり、夜を徹して外で何日も待つという状況さえあります。新型肺炎患者の実数は中国当局発表の何倍にもなってるのではと疑念を抱かざるを得ません。公共施設等に1万床のベッドを用意し、患者の受け入れができるとしているが、それに見合う医師や看護師の絶対数が不足してるのも重大な問題です。

2020-02-07_01-17-24.jpg

★★★ 新型ウイルス WHO「医療用マスク買い占めないで」 ★★★

WHOのテドロス事務局長は7日、スイスのジュネーブにある本部で会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で医療用マスクの需要がふだんの100倍に増え、値段も20倍に高騰していると指摘しました。

そして「医療用マスクを最も必要としている人たちに行き渡らせる必要がある。優先されるべきは医療従事者でその次が感染の症状がある人やそうした人たちの看病をしている人たちだ」と述べました。

★★★ 「症状のない人マスク必要なし」 予防には「手洗い」重要 ★★★

2020-02-07_00-48-38.jpg

★★★ 新型コロナ予防に「『アルコール消毒は効果がない』は誤った情報」 厚労省が注意呼びかけ ★★★

厚生労働省が、新型コロナウイルス対策に関連して注意を呼び掛けている。公式ツイッターで「新型コロナウイルス予防にアルコール消毒は効果がないという情報が広がっていますが、これは誤った情報です。(以下略)」と発信した。
厚生労働省では、咳エチケットや手洗い、うがいなどと並んで、『アルコール消毒』を行っていただくよう、国民の皆さまにお願いしています」

厚労省が注意を呼びかけることになった背景の一つには、ウイルスには様々な種類があり、ウイルスの種類によっては、エタノール(アルコールの一種)が「十分な不活化効果を示さない」(後述の国立医薬品食品衛生研究所による調査報告書より)例もあることに伴う混乱も関係しているようだ。

ただし、今回の新型コロナについては、WHO(世界保健機関)も特設サイトの「Q&A」欄の中で、自己防衛策として「アルコール消毒剤(an alcohol-based hand rub)か石けんと流水」で頻繁に手を洗うよう回答している。

2020-02-07_00-55-16.jpg

★★★ 「ひじブロック」 ★★★

厚生労働省も、マスクの大きな効果は、感染拡大の防止としています。
そして、マスクが手に入りづらかったり、マスクを外したりしている時にせきが出た際にも対応できる方法を、ホームページに載せています。

2020-02-08_13-16-11.jpg

★★★ 新型ウイルス、手洗い予防が最も効果的 ★★★
※出典 熊本日日新聞 2/7(金) 12:07配信 ※写真もお借りしました。

2020-02-08_18-45-22.jpg

【参考】
☆☆ 新型コロナウイルスについて知っておきたい20のこと(随時更新) 日経ビジネス ☆☆
    https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00030/012900076/

2020-01-26_19-49-42.jpg

2月3日(月)、妹が左眼の手術のため秋田大学病院へ前日から入院。

2020-02-05_14-36-42.jpg

視力検査中。外来の患者さんが終わってからの検査のため、午後5時半過ぎになる。

2020-02-03_17-21-24.jpg

明日の手術に備えて打ち合わせ。

2020-02-03_17-38-09.jpg

眼科の廊下、眼が見えにくい患者が見えやすいように蛍光色で大きな文字が書かれている。

2020-02-04_18-07-22.jpg

心配した硝子体出血(しょうしたいしゅっけつ)がなく、大きな白内障ということで、手術は成功。一晩うつ伏せ寝で済みました。9日(日)退院許可が出ました。
病院へ3日通ったら、疲れました。4日目の朝は目が覚めたら11時でした。体力ないな(^^;)。

2020-01-25_17-01-30.jpg

本日も長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^♪

スポンサーサイト




2020-02-07 20:56 | カテゴリ:日記