明けましておめでとうございます。1月6日(月)、今年も元気で頑張るぞー!エイエイオ~!(^^)!。 平和に感謝m(__)m。

2020-01-06_10-01-37.jpg

「みなさん、明けましておめでとうございますでち。ボク笑ニャ(=^・^=)。今年もよろしくお願いしますニャ」。「笑ちゃん、おかしゃんスローへ行ってくるからね(^^♪」「また、ボクお留守番でちか~(=^・^=)」「お願いね(^^♪」「イヤヤニャ~(=^・^=)」

2020-01-06_09-47-50.jpg

スロージョギングクラブの走り初めでした。秋田魁が取材に入ってます。40分、いい汗かきました。

2020-01-06_10-12-58.jpg

「ボク、寝る前、ママのオッパイを思い出してモミモミして寝るでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃん、大きくなったけど1才6か月なったばかりのお子ちゃまだもんね(^^♪」

2020-01-06_17-55-57.jpg

この後、こんな寝相♪

2020-01-05_13-35-52.jpg

おかしゃん、イタズラして♪ 毛布をはぐと・・・。

2020-01-05_13-36-11.jpg

「ウンぺ♪ウンぺ♪(=^・^=)」

2020-01-05_13-36-10.jpg

笑ちゃん、そ知らぬふりでお化粧中♪

2020-01-05_13-36-09.jpg

そして、また寝ちゃったのであります♪1月5日(日)、陽ざしが温かい居間のテーブルの上で。「笑ちゃん、気持ちいいのね(^^♪」

2020-01-05_13-47-40.jpg

1月6日(月)、雪がない朝の平和なわが町。

2020-01-06_09-53-55.jpg

日暮れが遅くなりました。午後4時35分。20分くらい日が長くなったことを実感♪

2020-01-06_16-35-42.jpg

★★★ イラン、緊張激化に不安広がる 「戦争は嫌だ」市民の願い切実に ★★★

【テヘラン共同】イラン革命防衛隊の精鋭部隊のソレイマニ司令官が米軍の空爆で殺害されたことを受け、イランの市民の間では両国の対立激化が紛争に発展するのではないかとの不安が広がっている。「戦争は嫌だ」。家族を、友人を、暮らしを守りたいとの願いは切実さを増している。

首都テヘランの主婦マンスレさん(64)は1980~88年のイラン・イラク戦争を体験、貧困の中で辛酸をなめた。「私は戦争が何をもたらすのかよく分かっている。大災難だ。何としても回避してほしい」と訴えた。

テヘラン市内では至る所にソレイマニ氏の肖像や追悼の黒い旗が掲げられ、沈鬱な雰囲気に包まれている。  
人々は「米国に報復を!」などと連呼、「強烈な復讐が待ち受けている」と大書された看板も掲げられた。迷彩服を着た男性らは、絞首刑を受けるトランプ米大統領の姿を表現したとみられる人形を持ち出し反米感情をあおった。
※出典 共同通信 1/5(日) 14:44配信 ※写真もお借りしました。

★★★ イラク議会は米軍撤退を要求 ★★★

司令官らは米軍のドローンによる空爆で殺害された。イラクでは反米機運が高まり、対立する政党同士を結束させたほか、シーア派民兵組織による抗議活動が活発になった。

イラク議会は5日臨時招集され、政府に対し外国軍の全面撤退を求める決議を採択した。←米トランプ大統領拒否。

2020-01-05_18-37-25.jpg

★★★ イランでソレイマニ司令官の葬儀、多くの市民が最後の別れ ★★★

[ドバイ 6日 ロイター] - イランの首都テヘランでは6日、3日の米国の空爆により死亡した革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のソレイマニ司令官の葬儀が、最高指導者ハメネイ師の主宰で執り行われた。

ソレイマニ氏は、イラン国民の多くから英雄とみなされている。

国営メディアによると、最後の別れのために数百万人の市民が通りを埋めた。その規模は、イラン革命を指導し、イラン・イスラム共和国を建国したホメイニ師の1989年の葬儀以来、最大という。

ソレイマニ氏と、同じく空爆で死亡したイラクのカタイブ・ヒズボラの指導者、アブ・マフディ・アルムハンディス氏、両氏の棺にはそれぞれ母国の国旗に覆われ、「米国に死を」といった声があがるなか、死を悼む民衆の手から手へ渡される形で運ばれた。
※出典 ロイター 1/6(月) 18:49配信  ※写真もお借りしました。

2020-01-06_22-29-28.jpg

「おかしゃん、戦争って何でちか?(=^・^=)」「人と人とが暴力で殺し合い、いっぱい人も動物も死んじゃうことよ(T_T)。何にもなくなちゃうの(T_T)」「怖いでちか?(=^・^=)」「恐ろしいことなの(T_T)」「ボク、逃げるでち(=^・^=)」「笑ちゃん、だから平和は何より大切なことなのよ(^^♪。かけがいのないことなの(^^♪」

2020-01-02_13-11-08.jpg

★★★ 箱根駅伝2020 「第96回東京箱根間往復大学駅伝競走」 ★★★

大学駅伝の最高峰である、「第96回東京箱根間往復大学駅伝競走」が2020年1月2日(木)・3日(金)の2日間にわたって行われました。

2019年10月26日(土)に実施された予選会で、箱根駅伝本線へ翠湯条件を獲得する10校が決定し、シード校10校、関東学連チームとあわせて、21チームが出場しました。

2020-01-02_13-06-57.jpg

3位で走る 東海大、西田壮志 (3年) 熊本・九州学院高

2020-01-02_12-52-52.jpg

往路1位の青山学院、飯田孝之選手 (2年) 千葉・八千代松陰高校

2020-01-02_12-50-56.jpg

往路優勝 青山学院大学 (ゴール 箱根・芦ノ湖)

2020-01-02_13-21-19.jpg

【2020年1月3日 復路 神奈川・箱根町~東京・大手町 5区間、109・6キロ )】

2020-01-03_13-06-46.jpg

シード権争いも熾烈を極めました。結局中央学院大学を抑えてシード権を獲得したのは創価大学と東洋大学でした。

2020-01-03_11-50-55.jpg

4人の3位争いも激烈でした。先陣を切ってラストスパートをかけた國學院大學が総合3位に。

2020-01-03_13-16-37.jpg

日本橋3丁目を走る青山学院大学、湯原慶吾選手。

2020-01-03_13-19-52.jpg

アンカーの湯原選手を「ケイゴ、ケイゴ」と連呼して迎える笑顔の選手たち。

2020-01-03_13-23-40.jpg

★★★ 青山学院が総合優勝 (2年ぶり5度目の優勝) 笑顔でゴールするアンカーの湯原慶吾選手 ★★★

2020-01-03_13-24-07.jpg

★★★ 総合2位 東海大学 ゴールするアンカーの郡司陽大選手 ★★★ 
【秋田県出身の東海大選手】 松尾淳之介選手 4年 秋田工(秋田)9区を走りました。他に 武村拓真選手 1年 秋田工(秋田)がいます。頼もしい♪

2020-01-03_13-27-10.jpg

★★★ 総合結果・順位・シード権 ★★★

1 青山学院大学 10時間45分23秒
2 東海大学 10時間48分25秒
3 国学院大学 10時間54分20秒
4 帝京大学 10時間54分23秒
5 東京国際大学 10時間54分27秒
6 明治大学 10時間54分46秒
7 早稲田大学 10時間57分43秒
8 駒沢大学 10時間57分44秒
9 創価大学 10時間58分17秒
10 東洋大学 10時間59分11秒
====10位までがシード権===
11 中央学院大学 11時間01分10秒
12 中央大学 11時間03分39秒
13 拓殖大学 11時間04分28秒14 順天堂大学 11時間06分45秒
15 法政大学 11時間07分23秒
16 神奈川大学 11時間07分26秒
17 日本体育大学 11時間10分32秒
18 日本大学 11時間10分37秒
19 国士舘大学 11時間13分33秒
20 筑波大学 11時間16分13秒
OP 関東学生連合 11時間12分34秒

2020-01-07_00-57-38.jpg

★★★ [箱根駅伝]ナイキ厚底靴85%が着用、区間賞9人…原監督「武器になる」  ★★★

着用率は出場210選手の約85%で、9区間の区間賞獲得者が使用。各大学の指導者からは「記録に影響しているのは間違いない」という声も相次いだ。

話題になったのは、ナイキが2017年に販売を開始した「ヴェイパーフライ(VF)」シリーズ。超軽量ソールに炭素繊維のプレートを埋め込んだ厚底シューズで、クッション性や反発力を高めるとされる。
※出典 読売新聞 ※写真もお借りしました。

☆彡 箱根駅伝でナイキの厚底靴を85%の選手が使用、「記録に影響しているのは間違いない」←かって、夫がマラソン本番を走るときはシューズを薄底靴に履き替えて走っていました。時代はより早く、そして足の安全を保持するシューズとして厚底靴に至っているのですね。 

☆彡 きょうだい旅行のバスの中からパチリ。信号機に【東海大学入口】とありました。東海大学の学生たちは毎日のようにこの富士山を仰ぎ見ているのでしょうか。ただ通りがかりだったのに、箱根駅伝では、『東海大学』を応援してしまいました。タンジュン(^^♪

2019-10-30_10-52-00_20200107224447cbc.jpg

ここから、昨年10月末の『きょうだい旅行記③富士山五合目』を書きます。今更そんなトロイ記事をと思われる方はパスしてくださいね。
まずは浅間大社境内案内図から。

2019-10-30_13-43-48_20200107224449297.jpg

富士山本宮に向かう、きょうだいたちをパチリ♪

2019-10-30_13-44-29.jpg

巨大な鳥居。

2019-10-30_13-46-26.jpg

富士山本宮「奉祝 天皇陛下御即位」の提灯が掲げられていました。

2019-10-30_13-48-11.jpg

向かって右が第7次南極観測船ふじ乗組員が採取した【南極の石】、左が富士山噴火時に吹き上げられて飛んだ【火山弾】

2019-10-30_13-55-15.jpg

境内で結婚式の前撮りが行われていました。

2019-10-30_14-01-42.jpg

いよいよ富士山五合目へ。この辺は【自衛隊富士火力演習場】。

2019-10-30_14-37-37.jpg

紅葉が始っていました。ライトの根元に「野生のキノコを採集しないようにお願いします」と書かれてました。

2019-10-30_15-14-30.jpg

富士五合目案内図

2019-10-30_15-53-34.jpg

到着すると、この広場いっぱいに大声の中国語が響き渡っていました。びっくり(*_*)。

2019-10-30_15-53-17.jpg

レストランの前で、中国の方が記念写真を撮ろうと群がり、しばらく待ってようやく撮った1枚♪

2019-10-30_15-56-16.jpg

富士登山 五合目レストハウスに標高【2、305m】と表示されてました。

2019-10-30_16-08-14.jpg

【富士山五合目簡易郵便局】

2019-10-30_16-10-18.jpg

富士山駐車場から一路、山梨のホテルへ♪

2019-10-30_16-21-36.jpg

途中、夕方5時、富士芦ノ湖を通過。ここは湖に逆さ富士が見えるとのこと、残念!!走る車中から夕陽をパチリ♪

2019-10-30_17-01-04.jpg

6時、とっぷり日が暮れてしまって、ようやく山梨駅前のホテル慶山へ到着。

2019-10-30_17-47-47.jpg

ロビーで打ち合わせをしてから、

2019-10-30_18-00-47.jpg

凝った造りの玄関がある和室に案内される。

2019-10-30_21-51-27.jpg

美味しい料理と富士山の話題で盛り上がるきょうだいたち♪

2019-10-30_18-46-59.jpg

そう言えば、明日31日はハロウィン🎃かぼちゃ祭り♪ホテルの心づくしがうれしい(^^♪。

2019-10-30_20-00-12.jpg

暮れからの風邪を引きずって、ちょっとフラフラながら、連れ合いと初売りに出かける。
賑やかにドンチャン♪ヒャラリ♪獅子舞が…。子どもたちの頭に獅子が舞い、厄払いをしてもらっている♪昔懐かしい風景、子どものころ大きなお獅子の口に頭をコワゴワ入れて、パックンしてもらったっけ…遠い記憶が蘇る(^^♪。

2020-01-01_15-21-06.jpg

こんなかわいらしい鳥居が♪絵馬には【健康第一・楽しくなくても楽しいように生きる】あぁ!それから【世界平和】と書きましょうか。

2020-01-01_15-47-38.jpg

末筆になりましたが、皆さまのご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
新しい年もまたまた長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^♪

スポンサーサイト




2020-01-06 21:12 | カテゴリ:日記