皆さま、今年も温かい応援を頂き、ありがとうございました。12月29日の青空です。

2019-12-29_15-00-14.jpg

12月25日(水)、ホワイトクリスマスもこの程度の雪でした。

2019-12-25_09-53-50.jpg

25日、スロージョギングが始まる前、仲間がみんな笑っています(#^^#)。その訳は? 
「昨日、クリスマスでプレゼントをもらった人は?」「はぁ~い!(^^)!」二人の方が手を上げて、「何をもらいましたか?」答えたのは男性。「愛情をもらいました(#^^#)」←「わぁ(*^^)v」全員笑いました。「こう言えるなんてウラヤマシイ(^^♪」。

2019-12-25_10-01-17.jpg

スロージョギングは今年は27日を最後に来年1月5日まで、児童館が休みなのでお休みです。その期間中、運動のモチベーション〈意志)をどう保つか課題です。ラクに流されやすい私ですから(>_<)。

2019-12-25_10-33-42.jpg

「みなさん、こんにちは。ボク笑ニャ(=^・^=)」「ボクも、この1年皆さまに可愛がっていただきありがとうございました」。

2019-12-31_20-38-02.jpg

「おかしゃん、何でこんな変なものを飲むでちか?(=^・^=)」「くしゃい!臭シャイ!(=^・^=)」

2019-12-30_09-50-10.jpg

「おかしゃんとおとしゃんはお節を楽しんでいる間」、←「おかしゃん27日から風邪で咳が、今日で5日目、殆ど治りました(^^♪」。「お節は買ってきたものを切って並べただけのような。でもクワイを初めて煮てみました(^^♪」

2019-12-31_18-52-02.jpg

「おとしゃんがお節代わりにと2度目の晩ご飯の魚缶をくれたので食べたら、ボクは寝むいでち(=^・^=)」←「笑ちゃんも高血糖?(^^♪」

2019-12-31_19-29-16.jpg

昨日(12月30日)、遅くなってしまったブログを書こうと、パソコンを入れると、「インターネットと接続できません。インターネット接続を確認してください。プロシキサーバーを利用している可能性がありオプションダイアリーに適切な情報を入力する必要があります」と、表示される」「???(?_?)」

2019-12-30_19-52-45.jpg

長男も「これでは、遠隔操作ができないので、接続がしっかりできてるかよく見て(*'▽')」。「もし、絨毯の下敷きでバラバラになってるこの丸い黒いランケーブルが切れてるのかも?(^^♪」

2019-12-30_19-52-05.jpg

それで、朝10時にヤマダ電機へ行って青い厚みのないフラットケーブル(10m)を買い求め、接続する(写真一番上の青いケーブル)もPC画面は依然「インターネットと接続できません」。「そんな!!どうなってるの(@_@)。思案投げ首(T_T)。PCを再起動してもダメ。

「困った!じゃ、この箱の一番下の黒い線を抜いてみて、30秒後、再度入れてみて(*'▽')」「ハイ30秒経ったので、入れましたよ(^^♪」「今度、接続できた(*'▽')」「わぁ!ほんと!」「インターネットが重いから調節するまで待ってね(*'▽')」…「長男が帰郷する1月下旬まで、PCが使えなくなってしまうのかと、お先真っ暗でしたが、良かった。ほんとにホッとしました。感謝m(__)m」

2019-12-31_22-46-35.jpg

という訳で、プログを継続して今年の大晦日こうして書くことが出来、うれしいです。
天気予報はお昼から大荒れの模様でしたが。意外に暴風雪にならず、第70回紅白歌合戦前半を見た後、玄関を開けてみたら雪はさらりと白い布を一枚かぶせたような感じに。明日の朝雪かき不要でありますように。

2019-12-31_22-30-56_2020010101181552d.jpg

私、寝室、クロゼット等整理(一部断捨離)をし、現在12月21日から和室を整理中です。書類を断捨離。

2019-12-21_09-42-17.jpg

目的は「7年間よりそいホットライン」に携わり、そのまま3年経過した事務室の本(断捨離)やテーブルを片付け、広く使えるようにするため。出来たら運動に使えるようにしたい。途中、風邪で進捗せずにいます(>_<)が、頑張ります。

2019-12-21_09-51-16.jpg

約20年近くも使った冷蔵庫の機能が落ち、不便なので新しい冷蔵庫を買うことにしました。450リットル、殆ど今の冷蔵庫と同じ仕様の物を買いました。

2019-12-26_11-55-34.jpg

電気釜も予約が壊れ、うちガマの塗装がはがれてるので、買い替えることにしました。今の電気釜は1,8リットル炊きですが、5合炊きにしました。売り場は3合、5合炊きが中心で、少子化、核家族化が進んでることを痛感しました。

2019-12-26_12-20-54.jpg

それから、寝室の天上付けのシーリングライト(10畳以上)を買いました。こちらもライトのソケットが壊れ、点灯できない状態でした。
1996年、秋田市へ引っ越ししてきて早20年余り、様々の物が変化し、寄る年波には勝てそうもなく、いかに生きるべきか(青年のよう(>_<))が課題です。

<<ライトの写真が入る>>


★★★ 2019年出生、過去最少86万4000人 人口自然減 初の50万人超え 減少幅最大 ★★★

厚生労働省は24日、2019年の人口動態統計の年間推計を発表した。1年間に生まれた子どもの数は1899年の統計開始以降、初めて90万人を下回り、過去最少の86万4000人。死亡数から出生数を引いた「自然減」は51万2000人で初めて50万人を超え、減少幅は過去最大になる見通し。人口減は13年連続。

年間推計によると、出生数は前年(確定数)より約5万4000人減る一方、死亡数は前年より約1万4000人増えて戦後最大の137万6000人となった。出産数が減少したのは、人数の多い団塊ジュニア世代(71~74年生まれ)が40代後半になり、出産期にあたる女性が減ったことが大きい。

国立社会保障・人口問題研究所の17年の推計では、19年の出生数を92万1000人と見込み、90万人割れは21年(88万6000人)としていた。想定より2年早まり、少子化のペースが加速している。

2019-12-24_15-50-14.jpg

1人の女性が生涯に産む子どもの数にあたる合計特殊出生率は18年に1・42と3年連続で下落しており、政府が掲げる「25年度末までに出生率1・8」の実現には遠く、出生率が上がらなければ出生数の減少は止まらない。

一方、結婚は前年より約3000組減少し、58万3000組と戦後最少を更新。婚姻率は過去最少の昨年と並び1000人あたり4・7組を記録した。
※出典 毎日新聞2019年12月24日 14時54分 ※写真もお借りしました。

☆彡少子化対策に一番必要なのは、若い人たちが経済的に保証されること。【労働に見合った報酬を!!】生きていて楽しいと思える社会を作ることだと思います。嘘がまかり通り、弱者に対する配慮がなく、金持ち第一主義の社会では若者の伸びやかな精神も縮んでしまうのではないでしょうか。ウソ笑いではなく、本当に笑い会える社会作りが必要です。

2019-12-24_15-47-00.jpg

★★★ 生きるヒント 折々の言葉(朝日) ★★★

【 楽しくなくても楽し気に生きるのが、早く死んだ人への感謝で供養じゃないかしら。 】 樋口恵子さん

よわい87になる評論家は「満身疼痛」。が、老いは一色ではなく「二番底、三番底があり、底の底までいっても、その人らしい人生を求め、懸命に生きる先輩たちに心動かされ」ると言う。

「楽しくなくても楽し気に」というのもその一つ。自分の長生きも、大勢の先輩が戦争で落とした命を礎として長く続いた平和のおかげと思うと、つゆ疎かにできないと。 『老~い、ドン!』から。
※出典 朝日新聞 2919年12月19日 

2020-01-01_02-23-51.jpg

『花婿学校』~いい男になるための10章~ 樋口恵子、斎藤茂雄、坂本洋子編 (三省堂 1990年4月発行、¥1500円)。この本が発刊された時代は「花嫁学校」の時代でした。今の世の中、男性未婚率約24%。4人に一人の男性が一生涯独身という時代。新しい『花婿学校』が必要とされてると思います。

樋口さんの【満身疼痛】は辛いですね。私も80歳を超えて出来ないことが多々あり、口惜しかったり、そこを頑張ろうと励みにしたり、行ったり来たりの毎日です。多分後退が多いかと思うと気落ちすることもあります。でも、【楽しくなくても楽しく生きる】なんですよね(*^^)v。新年はこれをモットーに意志の力を信じて生きてみようと思います。

ご近所のMさんから頂いた、寒さに強いミニシクラメン。ワインカラーが素敵♪

2019-12-29_15-07-07.jpg

長~いブログにお付き合いいただき、ありがとうございますm(__)m。では来年また(^^♪。

スポンサーサイト




2019-12-31 23:23 | カテゴリ:日記