「みなさん、こんにちは。ボク、笑ニャ(=^・^=)」

2019-02-05_13-59-06.jpg

2月5日(火)午後、「おかしゃんがお日様ピカピカだからお外に出なさいって、ムリヤリ出されたでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃん、日向ぼっこは気持ちいいよ(^^♪」

2019-02-05_13-59-14.jpg

「あれっ?お空から聞こえるあの音は何でちか?(=^・^=)」「カラスさんが鳴いてるのよ(^^♪。」

2019-02-05_14-00-11.jpg

「カラスさんいないでちニャ(=^・^=)」

2019-02-05_14-00-56.jpg

「ボク、寒いでち。おかしゃん、ここ開けてニャ(=^・^=)」「笑ちゃんたら寒がりね(^^♪。フフッ♪夏○○だもんね(*^-^*)」「ナニ可笑しいでしゅか(=^・^=)。早く中へ入れてニャ!!」「はい~、はいッ(^^♪。」

2019-02-05_13-59-49.jpg

「あれっ?ボクの友だちでちか?(=^・^=)」

2019-02-02_19-31-04_20190211020932c48.jpg

「いっぱい、いるでちニャ(=^・^=)」

2019-02-02_19-32-32.jpg

「ね。ボクと遊ぼうニャ♪(=^・^=)」。テレビに映る小グマと遊びたくて真剣な笑ちゃんです。

2019-02-02_19-37-40.jpg

「さっき、おかしゃんは紙を出していたのに、ボクがどこを押しても紙が出にゃいニャ(=^・^=)」

2019-02-05_14-08-07.jpg

「ここから引っ張ったら出るかニャ?やっぱり出ないでち(=^・^=)」「笑ちゃん、ダメ!!<(`^´)>降りなさい!!」。笑ちゃんたら、印刷機から紙を出して床へ落として遊ぶのが大好きで、困ったおかしゃんは印刷機のコンセントを抜いちゃってるのです(*^^)v。

2019-02-05_14-08-41.jpg

「ボク、遊びツカレタでち(=^・^=)」。「寝る子は育つ(^^♪」

2019-02-06_20-00-21.jpg

パチリ♪「うるさいニャ(=^・^=)」「薄目をあけておかしゃんをニラム笑ちゃんもかわいい(^^♪」←親バカちゃんりん。

2019-02-06_20-57-14.jpg

2月9日(土)、とうとう雪が降り厳しい寒さがやってきました。凍てつく道路で転んだら大変!外出もままならない日々が続いています。

2019-02-09_12-16-19.jpg

今日は山王にある「ルポール みずほ」(地方職員共済組合秋田県宿泊所)へI女性会議の仲間である県会議員石川ひとみさんの県政報告会を聴きに来ました。石川ひとみさんの報告の一部を簡記します。

2019-02-09_13-34-04.jpg

★地上イージス・アショア★に対する秋田県民の関心が薄いこと、イージス・アショア設置についてのアンケートで、新成人が「国を守らなければ」と「賛成が反対を上回った」。しかし「イージスって何?」と、知らない若い人が多く、どう伝えていくかが課題。

「北朝鮮がミサイル攻撃をしてくるぞ!日本を守ろう!」「日本の国民の生命と財産を守るから秋田は除外されている。」福祉を削り、日本の国民の税金でアメリカを守るため防衛予算の拡大。イージス24時間配備はミサイル基地である。イージスが設置されると標的になり県民の命が危険に晒される。安全で安心な生活ができなくなる。

米兵が秋田へ入る→子供たちの安全問題。電磁波の影響は個人の資質の問題ではない。市議会、県議会は継続審議中。佐竹知事曰く「国が決めたことはなかなか変わらない」。イージス・アショアの問題は32,000人の新屋地区住民だけの問題ではなく県民の問題であり、ひいては日本の国の問題でもあり、一人でも多くの市民に訴えて行かなければならない。

その他、児童相談所と女性相談所の合同改築等についての報告がありました。

2019-02-09_13-40-18.jpg

★★★『下流老人』の著者、藤田孝典氏による特別講演『前世代に広がる貧困と格差』がありました★★★講演の要旨を簡記します。

2017年度厚生労働省公表、生活保護世帯164万811世帯 受給者216万人。「生活保護以下の生活レベルで暮らしている人が600世帯」←憲法25条違反である。

憲法25条①すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。②国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

2019-02-09_14-10-21.jpg

2017年度の生活保護世帯別構成をみると、「高齢者世帯」が86万4709世帯と53%を占め過去最多を更新、生活保護を頼りに暮らす困窮高齢者が増え続けていることが分かる。高齢者以外は傷病者世帯13.8%、障害者世帯11.9%、母子世帯5.7%、その他となっている。
※出典nippon.com ※写真もお借りしました。

★貧困★←政治政策で自己責任とし、国民の生活を豊かにするための政策を取っていない、違憲状態である。

2019-02-12_03-11-13.jpg

17歳以下の子どもの子ども7人に1人が貧困。母子家庭は50,8%が貧困、高齢者19,4%が貧困(5人に1人が貧困)。単身女性32%、男性25%が貧困。
65歳以上の男性は38,3%、女性は52,3%が貧困(2人に1人が貧困)。高齢期は誰でも貧困に陥る。老人1,000万人が生活保護以下の生活を強いられている。老齢年金生活者の1カ月平均支出14万円。

OECD加盟34か国中4番目に貧困率が高い。小泉純一郎の規制緩和以降、国民の生活が厳しくなり貧困者が増加した。株価の暴落を国債が支えている。

先進国で将来に希望を持てない青年最多、青年の自殺率で最多。正規労働者60%、非正規労働者40%。労働者の生活が困窮している。いま必要なのは労働組合、組合が強くなければ貧困の解決は難しい。

☆彡 「ボーっと政治してるんじゃね~よ!!」チコちゃん、喝を入れて叱ってほしい!!藤田氏の「参加してる皆さんは下流老人の上クラスかな?」に、会場に笑いが起こる。「女性の貧困」「高齢者の貧困」身につまされる現実ですね。また、「労働組合」は組織率がどんどん下がり、「労働組合」を知らない若い世代が多くなっているではないでしょうか?貧困解決への道は安倍デンデンが首相である限り遠のくばかりですね<(`^´)>。

2019-02-09_13-36-01.jpg

★★★ イージス・アショアは必要か?秋田市民集会開催 ★★★

2月3日(日)午後2時から、秋田拠点センター「アルヴェ」1階きらめき広場において集会『住宅密集地になぜイージス?!~皆さんの思いを聞かせてください~』が開催され参加しました。(※写真をクリックし拡大しリーフレットをご覧ください。)

2019-02-12_22-06-47.jpg

参加者は殆ど中高年、若い人の姿は見られませんでした。衆議員寺田学氏から『イージスをめぐる国会の動き』として報告がありました。「国会の動きは活発ではない。イージスは秋田市新屋の陸上自衛隊新屋演習場に設置されてから実際に稼働するのは5年後であり、全く緊急性がない。地域住民の同意のない固定常設ミサイルの稼働期間は40年間と長きにわたる。「政府は反対するなら大替地を上げろ!」と言うが、大替地を探すべきは政府にある」。

2019-02-03_14-07-34.jpg

会場からはたくさんの「反対!」の声が上がりました。「稼働40年は孫子の代まで影響する」「日本のどこにも要らない!」「将来にわたる電磁波の影響」「どこに声を上げる場があるのか?」「新成人、設置賛成多数」「大替地、男鹿?」「ミサイル基地があるから狙われる!」(※写真は国会議員と県会議員)

2019-02-03_14-08-07.jpg

「党派を超えて立ち上がってほしい」「市議会議員は先頭に立ってほしい」「火垂るの墓、子どもたちをああいう目に合わせたくない!」「このくらいの被害は大したことがないだろう…茹でカエル」「ミサイル迎撃成功率は33%」「当初800億と言われたが8000憶にもなるだろう」「選挙では賛成派議員に投票しない!」(※写真は市議会議員)

2019-02-03_14-09-36.jpg

☆彡凍てつく寒さの中、集まった市民の「危険なイージス設置反対!!」の熱い思いを聴くことができました。しかし、この大きな会場を市民でいっぱいにしたかった。

日本各地において『週刊少年ジャンプ』にて1973年から連載されていた戦中戦後の広島、原爆の悲惨さを扱った漫画『はだしのゲン』(作者故中沢啓治氏の体験を通したゲン少年の生き様が書かれている。)を有害図書として、学校の図書館から撤去が起きてから久しい。←「若い人は戦争を知らない」というが『はだしのゲン』のこの事件だけではなく、成長の過程で、「戦争の真実を知る機会を与えられてない」から「知らない」のではないでしょうか。

2019-02-03_14-11-35.jpg



2019-02-13_10-42-20.jpg

2月6日(水)、スロージョギングクラブの新年会がありました。「さあ、記念写真を撮りますよ~♪」

2019-02-06_12-23-08.jpg

パチリ♪「あれッ!参加者38名なのに10名ばかり足りませんね~?」

2019-02-06_12-24-22.jpg

はじめにT代表のごあいさつ「当クラブは100人の登録がありますが、常時参加者は40名前後です」。その後、司会者の「自己紹介は約1分でお願いします」の言葉に…

2019-02-06_10-50-04.jpg

超スピードで進み、時間が余りそうになり途中からゆっくりな自己紹介に(*^-^*)。「お腹がすいてきたわ」「お弁当、食べましょ♪」談笑する仲間たち。

2019-02-06_11-53-13.jpg

みんなの感想「体力がついた。持久力が上がった。元気が出る。楽しい♪」。

2019-02-06_11-51-14.jpg

参加者は50代後半から80代まで、とても元気です。後片付けも「さあ~」ときれいに。

2019-02-06_12-29-21.jpg

重い鉄パイプ椅子を軽々と運んでいますね♪新年会は笑いのうちに約2時間でお開きになりました。

2019-02-06_12-29-45.jpg

今年は、雪が断然少ないのに、寒さが強くあちこち凍りついていて、滑って転ばないように緊張して歩いています。花咲く春を待っています。

2019-01-28_20-39-59.jpg

長~いブログにお付き合いいただきどうも有り難うございます。ではまた(^^♪。

スポンサーサイト




2019-02-11 02:13 | カテゴリ:日記