「みなさん。こんにちは。ボク笑(ショウ)です。よろしくニャ(=^・^=)。ボクの名前はおかしゃんのPCのお医者さんのお兄ちゃんが『笑ちゃんを見たみんなが笑顔になるように』と付けてくれましたニャ(=^・^=)」。

2018-09-12_16-50-59.jpg

「ボクはおかしゃんの好きなPCをボクも大好きニャ(=^・^=)」。「笑ちゃんはPC 画面を動くカーソルが大好きなんでしょ♪」

2018-09-14_22-29-02.jpg

「あぁぁぁ~!笑ちゃん乗ってしまった!」

2018-09-08_02-27-21.jpg

「ダメ、笑ちゃんはここにお座りよ♪」「つまんニャイニャ(=^・^=)」。

2018-09-11_16-38-33.jpg

「どうしてもお手てを出すなら笑ちゃん格下げ♪」「おかしゃんの隣に特別席を作ってくれたけど、ヒマ。眠いニャ(=^・^=)」。

2018-09-14_22-49-03.jpg

「5日にわが家へ来て今日で10日目。家中探索し、もうどこでも自由に走り回り食欲旺盛。何だか目に見えて大きくなっています。この大きな態度見てください。今日は3度目の病院。体重は1,66kg。なかなか風邪が改善しなくて、とうとう【猫ヘルペスウイルス風邪】と診断されました。注射を2本、お薬を飲んだらコテッと寝てしまいました。…眠り薬が入ってるのでしょうか?」。

2018-09-14_22-57-15.jpg

9月10日(月)、笑ちゃんクシャミ・鼻水で動物病院へ。初体験です。「ここはどこニャ?(=^・^=)」。

2018-09-10_11-54-22.jpg

診察台の上をしきりに探索。「何するニャ?(=^・^=)」。この後、おかしゃんとおとしゃんとお医者さんの3人がかりで押さえつけて、注射を2本!!ブスブスと!!「ギャン!ギャン!痛いニャ(>_<)!!」。体重は1,5㎏

2018-09-10_12-04-05.jpg

「フヘ~!ヒドイ目にあったニャ(>_<)」。笑ちゃん、憔悴(-_-;)。

2018-09-10_12-14-01.jpg

9月12日(水)、笑ちゃん、また病院へ。

2018-09-12_11-54-42.jpg

笑ちゃん、風邪で涙目。この後、おかしゃんとおとしゃんに両手両足をギリッと押さえられて、お医者さんから爪を切ってもらう。押さえられて笑ちゃん全身で力一杯抵抗、その力の強さは子ネコと思えないくらい!!笑ちゃんの爪は細くて、でもしっかり鉤爪なので、おかしゃんの足や腕や首に無数の赤い爪痕が付いてます(T_T)。今日は注射を1本。体重は1,6kg

2018-09-12_11-45-22.jpg

9月9日(日)、これは、親戚のおばしゃんが日本一美味しいと贈ってくれた嶽(だけ)のキミ(とうもろこし)です。

2018-09-09_10-09-58.jpg

ゆであがって…ラップに包んでいると…。。

2018-09-09_10-43-34.jpg

「早速、ボクが味見を手伝って上げるニャ(=^・^=)」。「笑ちゃん、ダメ!」「また怒られたニャ(=^・^=)」

2018-09-09_10-46-02.jpg

おかしゃんは嶽のキミの空箱に赤い鳥の羽根を挟み込み、笑ちゃんのおもちゃ箱を作りました。「遊んでくれるかな?」。

2018-09-09_11-14-37.jpg

「突撃!ダッ!ダッダッ!!(=^・^=)」「笑ちゃん。大興奮(^^♪」

2018-09-09_11-07-03.jpg

「面白いニャ(=^・^=)」。真剣に赤い羽根と遊ぶ笑ちゃん。ニャンコの好みって色々なんですね。この赤い羽根、ずう~と前に買って、ミミちゃんも、ポン太も空ちゃんまで、チョンチョンと触っただけで遊ばなかったのに、笑ちゃんの興奮ぶりったらスゴイ!!

2018-09-07_19-14-41.jpg

報告が遅れましたが、「笑ちゃん」の名付け親のお兄ちゃんは9月7日、「スカイグリルブッフェレストラン空桜SORA」でランチの後、

2018-09-07_13-57-01.jpg

帰京しました。

2018-09-07_14-03-36.jpg

駅で見かけたポスター。【どうして捨てるの?】日本では年間で7万匹もの犬や猫が殺処分されています(T_T)。【捨てちゃダメ!!】<`ヘ´>。

2018-09-07_14-05-46.jpg

なまはげお兄さんに「写真を撮らせて♪」と言うと、「うおおぉぉ-」とポーズを取ってくださいました。やっぱり怖いですね~(>_<)。

2018-09-07_15-00-08.jpg

駅にはこんな可愛いナマハゲちゃんもいました。足元不安定で転びそうで付き人がついてました。大丈夫かな?

2018-09-07_14-14-18.jpg

秋田駅に巨大な秋田犬「マサル」がいました(@_@)。

2018-09-07_14-18-17.jpg

売店の秋田犬グッズも人気が高く♪

2018-09-07_14-51-04.jpg

コスモスがひんやり冷たい風を運んできて、秋ですね。

2018-09-14_09-40-32.jpg

9月14日(金)、久しぶりに町内の「ななかまどウォーキング」に参加しました。冷たい風が木々を塗り替え…。

2018-09-14_09-34-07.jpg

斜面に植えられたりんごの木。

2018-09-14_09-38-16.jpg

栗の木。

2018-09-14_09-36-56.jpg


2018-09-14_09-37-27.jpg

いつものようにマックでお茶をしてから、イオンモールウォーキングに参加しました。

2018-09-14_11-01-31.jpg

スロージョギングクラブからの参加者が多い♪

2018-09-14_11-00-25.jpg

ストレッチをしてから準備体操「イチ、二―、サンパン!」手を打ちながら…。「みんな上手くできました~♪」

2018-09-14_11-32-41.jpg

「少し前方をまっすぐ見て、姿勢を正して、腕を振って歩きましょう♪」「腕は肩甲骨を使い後方へ引いて歩くときれいな姿勢で歩けますよ~♪」店内をウォーキング♪この日の私の歩数は11500歩でした♪

2018-09-14_11-40-22.jpg

★★★ 100歳以上、最多6.9万人=48年連続増、女性が88%―厚労省 ★★★

9月17日の敬老の日を前に、厚生労働省は14日、全国の100歳以上の高齢者(15日時点)が昨年より2014人多い6万9785人に上ると発表した。

住民基本台帳に基づく集計で、48年連続で過去最多を更新。女性が88.1%を占めている。

国内最高齢は、女性が福岡市の田中カ子さんで115歳。男性は北海道足寄町の野中正造さんで113歳。野中さんは、英ギネス・ワールド・レコーズ社に世界最高齢の男性と認定されている。

100歳以上の高齢者は、政府が表彰制度を始めた1963年は153人だったが、98年に1万人を突破。2012年には5万人を超えるなど、急速に増加している。 
※出典 時事通信 9/14(金) 10:25 ※写真もお借りしました。

2018-09-14_14-50-34.jpg

★★★ 100歳以上の高齢者の転倒経験と骨折状況 ★★★

100歳以上になる高齢者に【寝たきりになるような」転倒経験と骨折経験の質問をした。

◆ 転倒経験がある者は男性で31,5%、女性で47,8%。女性の約半数が寝たきりになるような転倒が多い。
◆ 骨折部位で最も多くみられるのは男女とも大腿部であり、特に女性は42,9%と多く、男性は22、5%であった。
◆ 次いで骨折部位で多かったのは腰椎、男性で7,1%、女性で11,1%であった。

※出典 【長寿大国ニッポンにおける百寿者のくらし】 財団法人 健康・体力づくり事業財団

☆彡 人生100歳時代、【健康寿命】を延ばし【寝たきりにならない】ためには、栄養(タンパク質)を十分とり、筋肉をつけ、転倒と骨折を防ぐ運動をすることが重要なんですね。やっぱり努力しなくちゃ!(^^)!。

2018-09-14_09-51-52.jpg

長~いブログにお付き合いいただき、有難うございますm(__)m。ではまた(^^)/。

スポンサーサイト




2018-09-14 23:41 | カテゴリ:日記