7月17日(火)雨、紫陽花が咲く道♪

2018-07-17_09-44-29.jpg

今日は小雨かな?と思ったのに、ウオーキングの途中から本降り、『雨ニモマケズ』8名参加。

2018-07-17_09-09-53.jpg

紫陽花の花の中に、私の背丈ほどの梅の木!「南高梅かな?」

2018-07-17_09-09-42.jpg

数日前の夜、3,000歩プラスしようと歩き出すと、足元に何やら真っ黒いものが?「何?」屈んで見ると「大きなカブト虫!!」

2018-07-17_20-41-45.jpg

カブト虫が落ちていたのは桜の木の下の歩道。通り過ぎようとして「ん?樹から落っこちた?」。ひっくり返ってはいなかったが、「誰かに踏み潰されたら?可哀そう」。私は虫が苦手(>_<)。「素手で掴む?それより方法はない」。怖くはないが勇気を出して右手の3本指で掴む。「びょびょん!!」カブト虫は命の危険を感じたのか体を震わせ足をバタバタし強い力で抵抗した。

2018-07-13_21-11-47.jpg

「ひゃ~!大変!」「落せば死んじゃうかもしれない」私は必死だった。それでも、桜の木にそっと置くと、カブト虫も私に捕えられ驚いたのだろう、もの凄い勢いで木の天辺に向かって登り、姿が見えなくなってしまった。

2018-07-13_21-12-06.jpg

翌日、たくさんの小学生たちが桜並木の歩道を通って行く。「カブト虫が子どもたちに捕まらなくてよかった」、私はほっとしたのでした(^^♪。

2018-07-13_16-05-29.jpg


2018-07-11_10-05-56.jpg

この度の豪雨で亡くなられた方のご冥福と、被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

★★★ 西日本豪雨 死者216人、行方不明15人 ★★★

西日本豪雨による被害は、17日正午現在の読売新聞のまとめで、死者が13府県で216人、行方不明者は4県で15人となった。避難者は広島、岡山両県を中心に16府県で4712人。最大時、18道府県約26万戸に及んだ断水は、多くの地域で解消が進んでいるが、なお3県の計約10万3000戸で続いている。
※出典 読売新聞 2018年07月17日  

2018-07-18_00-43-31.jpg

(注)今回の記録的な豪雨により、甚大な被害が起きています。死亡した半数の人が広島県、死者は105人に上り、行方不明者が9人もいます。岡山県では、倉敷市が最も多く52人が死亡しています。

2018-07-17_22-09-33.jpg

★★★ 安倍首相、広島視察を中止=股関節周囲炎で ★★★

安倍晋三首相は、今回の豪雨災害に伴い岡山県、愛媛県視察の際に股関節を痛め、医師から数日の間、安静にするよう診断を受けたことから、15日予定していた広島県の被災地の視察を取りやめました。首相に代わって小此木八郎防災担当相が15日に同県を訪れました。
※出典 NHKニュース 写真もお借りしました。

☆彡 日常生活に支障がない位の股関節の痛みだったら、一番被害の大きかった広島県を是非訪問して首相としての責任を果たして欲しかったですね。
首相は天皇陛下の真似をしてしゃがみ込んで被災者に話しかけていました。この姿勢普段運動不足の人は立つとき大変なんですよ。それで、股関節や膝を痛めてしてしまうんです。首相!猿まねはいけません!!

2018-07-17_01-24-12.jpg

★★★ 表層崩壊、南北4キロの爪痕…強固な地盤にも ★★★

西日本豪雨による土砂災害で死者が集中した広島、愛媛両県の被災地の上空を、京都大の千木良(ちぎら)雅弘教授(応用地質学)と読売新聞ヘリで飛んだ。(読売新聞)

4人が犠牲となった広島県呉市安浦町。鋭い爪でひっかいたような表層崩壊の跡が、あちこちの山腹で無数に広がっていた。
※出典 読売新聞  ※写真もお借りしました。

2018-07-16_22-00-00.jpg

避難する子どもたち(京都)。

2018-07-17_22-06-08.jpg

学校の体育館等に避難生活をする人々。

2018-07-17_21-59-46.jpg

この避難所では、【段ボールの簡易ベッド】が使用されていますね。

2018-07-17_22-04-21.jpg

★★★ 災害関連死 ★★★

2年前の熊本地震で「災害関連死」と認定された人は211人(平成30年4月現在)。これは建物の倒壊など地震の直接の影響で亡くなった50人の実に4倍以上です。

熊本地震で「災害関連死」と認定された人211人のうち
45%の95人が避難所生活や車中泊を経験した方々でした。

2018-07-18_00-05-11.jpg

★★★ 命を守る 「スフィア基準」 ★★★ NHK NEWS WEBより紹介しますね。

災害を生きのびたあとに身を寄せる避難所で、命を落とすという深刻な現実。まさに、そのような事態を防ぐために作られたのが「スフィア基準」です。

「スフィア基準」は、アフリカ・ルワンダの難民キャンプで多くの人が亡くなったことを受けて、国際赤十字などが20年前に作りました。

「スフィア基準」を満たしていないという日本の避難所。避難生活が原因で、多くの人が亡くなっています。

2018-07-18_02-00-51.jpg

1人当たりの居住スペースは、最低3,5㎡(約タタミ2畳分)を確保すること。

2018-07-18_02-06-47.jpg

トイレは20人に1つの割合で設置すること。
避難所ではトイレが不足し、水を飲まない、食べないなどが命を危険に晒す結果に繋がります。

2018-07-18_02-07-00.jpg

女性のトイレは男性の3倍必要。これは、一般的にトイレにかかる時間が、女性は男性の3倍の時間が必要になるからだということです。

2018-07-18_02-07-18.jpg

★★★ 「スフィア基準」 なぜ必要か? ★★★

避難所で医療活動を行っている新潟大学の榛沢和彦医師に聞きました。
避難所で大事なのは「水分を取り、こまめに動くこと」。避難生活でトイレを我慢しやすい傾向があるからか、男性よりも女性の方が「血栓」が原因の病気が多いという結果も出ています。スペースやトイレの基準には、こうした事態を防ぐ意味もあるのです

2018-07-18_02-07-52.jpg

「スフィア基準」に詳しい宮崎大学医学部看護学科の原田奈穂子教授が、基準を参考に、避難所をよりよくしていくための工夫として【段ボールで作る簡易ベッド】を教えてくれました。

【段ボールを組み立てて作る簡易ベッド】での寝起きは、床での雑魚寝より快適で衛生的な上、ベッドの下にものが収納できるため、1人あたりのスペースを広く取れるようになるといいます。また、足腰の悪い人は床にじかに敷いた布団では、立つのが一苦労ですが、ベッドは起きたい方向に転がればいいので、寝起きが非常に楽に出来ます。

2018-07-18_02-08-50.jpg

☆彡 被災地においては被災者の皆さんが我慢の上に我慢を強いられ、体調を崩される方も多いと聞きます。

「スフィア基準」は災害大国日本こそ、しっかりと取り組む必要があります。日本の避難所は殆ど学校の体育館が使われ、電気無し、水無し、食糧なしの困難な状況に被災者は適応を迫られます。相当頑健な心身の持ち主でないと、生き延びるのは困難です。
被災者は憲法で保障された人権を尊重され、日常と同等の生活ができるよう、生活環境を整える必要があるのです。

2018-07-14_00-33-12.jpg

「「スフィア基準」を守るには、先立つお金が必要なのでは?」「ご正解です」。「日本の国を守るため、国防予算を災害対策予算に満てるなら、何も難しいことは無いと思います」「【イージス・アショア】は1台、1,000億ですからね」。

「安倍首相、広島から逃げ出さなくても、そして海外にお金をばら撒かなくても、国民がどういう生活をしているか良く見、よく聴いてください」。「嘘をつかないで、正々堂々と「美しい日本を守るため」、しっかり働いてください」。

2018-07-17_21-57-39.jpg

☆彡 西日本被災地に猛暑が続いています。被災者の方はもちろん、ボランティアの方々その他大勢の方々の難儀は並大抵のことではないと思います。疲労を重ね倒れないようお気をつけてください。

2018-07-11_10-06-54.jpg

7月16日(月)曇り、スロージョギングに参加する。この方たち6人は「与次郎駅伝」に参加した仲間です。ご健闘お疲れさまでした。Aグループの平均年齢は64歳。Bグループ71歳。思わずパチパチパチ(^^)/。

2018-07-16_10-01-35.jpg

私をはじめ、結構高齢者の参加が多いのです。黄色のTシャツは参加記念のTシャツです。なかなか素敵でしょ♪

2018-07-16_10-04-06.jpg

7月から熱中症予防のため、児童館の中を走ることになりました。でも、今日のような穏やかな日はやっぱり外を走りたいな♪気分が全然違います。

2018-07-16_10-41-17.jpg

7月16日(月)は3連休最終日です。イオンの中はすっごい人混み!!あれ子連れが多い♪

2018-07-16_11-39-59.jpg

ルパンレンジャーにパトレンジャー。子どもたちは夢中♪

2018-07-16_11-40-45.jpg

スロージョギングを終わって、フードコートで食事をしていると、子連れの人たちがワラワラ♪高齢者もイルイル♪平和だから繰り広げられる光景なんですよね(*^^)v。

2018-07-16_13-07-07_20180718192834677.jpg

7月15日(日)、連休2日目、イオンセントラルコートでは親子で何やら一生懸命に創作中です。何ができるのでしょう?

2018-07-15_15-12-32.jpg

秋田の海水浴場の海開きは20日過ぎになります。連休中のレジャーは大型店で遊ぶ?ということになるのでしょうか?

2018-07-15_15-13-41.jpg


2018-07-11_14-24-09.jpg

6月10日(火)、放送大学「歴史・民俗・文化クラブ」の活動へ参加しました。今回の学習発表は私が担当。課題は「セクシュアル・ハラスメント」。秋田には【秋田農業短期大学セクハラ事件】があります。

教授が研究補助員の女性のホテルの部屋へ押し入り、合意の上だと教授側が主張するも、判決文には「すべての者が逃げ出そうとしたり、悲鳴を上げるという身体的抵抗をするとは限らないこと…。」と述べられ、1998年(平成10年)1月28日、裁判判決で慰謝料180万円が支払われています。

この事件は『セクハラ神話はもう要らない』(Aさんを支える会扁・女のサポートライン)教育資料出版会から本が出されています。Aさんを支える会の会員たちは東京から秋田まで手弁当で裁判応援に通って来てくれていたのです。

私はその頃は50代、全逓信労働組合婦人部の一員として、ストッキングを販売し、その利益金を裁判資金としてカンパして応援しました。

裁判が終わってからも、村社会の秋田においてAさんは長い間村八分に晒されてきたという秋田魁新報記事がありました。

2018-07-17_20-10-31.jpg

その頃、日本で起きた有名な横山ノック大阪知事セクハラ事件があります。選挙運動中、アルバイト大学生に、車内でわいせつ行為をした事件です。

この事件では大阪知事が逆告訴をし、記者会見で、大学生Aさんの主張を「真っ赤な嘘」「でっち上げ」等、Aさんを傷つけ誹謗した事件です。
1999年12月13日、判決文では「現職の大阪知事が虚偽告訴をし、Aさんの名誉毀損行為は極めて悪質…として、慰謝料1100万円を命じた。

こちらも本が出ています。『知事のセクハラ私の闘い』田中萌子著(角川書店)

2018-07-10_14-15-01.jpg

セクハラは性犯罪行為です。セクハラによってどんなに多くの女性が傷つき泣き寝入りを強いられてきたことでしょうか。男女が共に人権を尊重し合う住みよい社会の到来を願って止みません。出来ましたら、上記のあうん通信の写真を拡大して詳細をご覧ください。

2018-07-11_14-24-04.jpg

★★★ 大飯差し止め 取り消し 高裁金沢支部「危険性無視しうる」 ★★★

関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の運転差し止めを住民らが求めた訴訟の控訴審判決が四日、名古屋高裁金沢支部であった。内藤正之裁判長は「新規制基準に適合するとした原子力規制委員会の判断に、不合理な点は認められない。大飯原発の危険性は社会通念上、無視しうる程度にまで管理・統制されている」と述べ、運転差し止めを命じた一審福井地裁判決を取り消し、住民側の請求を棄却した。

2018-07-17_02-40-15.jpg

14年5月の福井地裁判決は「生命を守り生活を維持するという根幹部分に対する具体的な侵害の恐れがあるときは、差し止めを請求できる。多数の人格権を同時に侵害する性質があるとき、差し止めの要請が強く働くのは当然だ」と指摘。関電の地震対策には構造的な欠陥があるとして住民側の主張を認めていた。

内藤裁判長は「その当否の判断はもはや司法の役割を超え、国民世論として幅広く議論され、立法府や行政府による政治的な判断に委ねられるべきだ」と述べた。
※出典 東京新聞 2018年7月5日 朝刊 ※写真もお借りしました。

☆彡 「危険性無視しうる」って、「政治的判断に任せるべき」って、驚きましたね~(>_<)。

放射能は眼に見えません。2012年3月11日、福島原子力発電所事故以来、放射能汚染は拡大し続けています。一度事故が起きると、故郷を捨てなければならなくなるんですよ。安倍首相の得意政策は「棄民」!!ですよ。政治には任せられないんです。内藤裁判長!だから!あなたがしっかりしなければならないんですよ。<`ヘ´>

2018-07-17_02-44-05.jpg

明日、7月19日(木)から22日(日)まで、北海道旅行にでかけます。皆さまへの訪問遅れますがよろしくお願いします。
長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^)/。

2018-07-11_14-26-06.jpg

スポンサーサイト




2018-07-17 21:32 | カテゴリ:日記