4月28日(昭和の日)から5月3日(憲法記念日)、4日(みどりの日)、5日(こどもの日)、6日までのゴールデンウイークの賑やかさも平常に戻り、落ち着いたところでしょうか。

しかし、政治の世界は嘘と言い訳、あからさまな女性への蔑視等、騒々しい毎日が繰り広げられています。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

この安倍政治、国会の混乱の中、平和憲法について少し考えて見ませんか?

2018-04-30_13-59-10.jpg

5月3日は憲法記念日、1947年(昭和22年)5月3日に日本国憲法が施行されたことを記念して、1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法によって制定されました。「日本国憲法の施行を記念し、【 国の成長を期する 】」ことを趣旨としています。

2018-05-12_10-42-32.jpg

★★★ 日本国憲法3本の柱 ★★★

1、【 前文 国民主権 】
  政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることの無いようにすることを決意し、ここに主権が国民にあることを宣言し、この憲法を確定する。

2、【 第11条 基本的人権の尊重 】
  国民は、全ての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在および将来の国民に与えられる。

3、【 第9条 戦争の放棄 】 恒久の平和
   日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力により威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2018-04-30_14-00-36.jpg

日本国憲法の3本の柱が自民党議員によって激しく揺さぶられています。
★ 自民議員、西田昌司は「国民に主権が有るのがおかしいよ」
★ 稲田明美曰は「国民の生活が第一だなんて政治は間違っている」「戦争は最も崇高な宗教的行事」
★ 第一次安倍内閣の元法務大臣故長瀬甚園は「憲法から国民主権・基本的人権・平和主義を無くさないといけない」

★ 麻生財務大臣は、福田前次官のセクハラ問題について「はめられた可能性は否定できない」「セクハラ罪はない」
★ 自民党の加藤寛治衆院議員「新郎新婦には必ず3人以上の子供を産み育て ... 結婚しなければ、子供が生まれず、人様の子供の税金で老人ホームに行くことになる」

以上は、議員の失言として謝罪すれば済むという問題ではありません。国民の人権を根本から軽視しているから発する暴言です。

2018-04-30_14-30-57.jpg

去る4月20日、米首脳会談のため米南部フロリダ州を訪れていた安倍晋三首相は昭恵夫人と20日夕、羽田空港着の政府専用機で帰国した。

「自分の悪事、森友・加計疑獄事件」がなかったように、外遊から帰るなり、すぐ、安倍首相(戦争屋)は何が何でも戦争をできる国にしようと、平和憲法第9条「戦争放棄」を改悪しようという行動に出ています。全ての戦争は欲と差別から生じてることは歴史を見れば明らかなことです。

2018-05-07_15-57-34.jpg

安倍政権が極右カルト団体の【日本会議シンパ】であるのです。戦前の神の国日本に戻すことを悲願とするカルト団体の元での改憲なんてすよ。

2018-03-23_20-44-46_20180512154910ed6.jpg

2018年5月3日 報道ステーションに福田康夫元総理が出演
★★★ 福田元総理が、改憲に腐心する安倍総理に痛烈な突っ込み! ★★★

自民党内で議論中の憲法9条改正案に福田康夫元総理「自衛隊を明記するということは、自衛隊に何でもやって下さいということになるのかな」
記者「自衛隊を明記しても今となにも変わりません。という説明なんですが」

2018-05-07_15-37-43.jpg

★★★ 福田「じゃあ、なんで変えるのか?」 ★★★

日本は何を目指している訓なのか、 そのことをもう少し真剣に議論してほしいですね。考えなおしてほしいですね。条項の話じゃない。日本の将来。日本がどの道を歩むかと言うこと。

2018-05-07_15-40-03.jpg

【 日本国憲法:前文 】
  日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれの国家も、【自国のことのみに専念して他国を無視してはならない】のであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。

2018-04-30_14-00-17.jpg

☆彡 【日本国民は、恒久の平和を念願し、…。いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて】素晴らしい文言ですね。安倍首相及び大臣たちに、誇るべき日本憲法をよく読み、よく学んでほしいですね。

改憲派は「現日本国憲法は時代に合ってない」と言うけれど、1、主権在民 2、人権の尊重 3、平和主義が、どういう根拠をもって時代に合ってないと言うのか、根拠を示してほしいですね。

私は敗戦後、平和憲法の元で73年間暮らしてきて、困ったことはありません。しかし、戦争好きの安倍首相のもと、映画【ナチスの犬】ユダヤ評議会のような組織ができないとは言えない状況でもあると思います。強行採決から2年半余り、戦争法(平和安全法)及び共謀罪が牙をむく日が来ないことを願って止みません。

2018-04-23_09-01-07.jpg

★★★ 北朝鮮をめぐる各国の思惑 (2018年4月) ★★★ 
※時事ドットコムニュースよりお借りしました。

2018-05-12_14-11-13.jpg

安倍首相は、昨年2度も全国瞬時警報システムJアラートを鳴らし【北朝鮮脅威論】で国民の恐怖を煽ったんですよね。
秋田県男鹿市北浦町では、北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定し、小学校の体育館へ避難する避難訓練が行われました。ミサイル攻撃から身を守るため体育館や公民館に避難?本気に安全だと考えたのでしょうか?東京でも小学生が訓練のため防空頭巾を被って、学校の廊下をはいずり廻されたんですよね。

安倍首相は「韓国と北朝鮮統一」を世界が歓迎する中で、いまだに「圧力をかけ続けなければならない」と歓迎していません。「アメリカから買い付けた武器を使用したい戦争歓迎の安倍政権」は世界の中で孤立。中国(年内に訪中)及びロシア(26日訪露予定)に急接近中ですが、果たして日本は平和の道へ進めるのでしょうか?

<★赤坂迎賓館の写真が入る>

2018-05-01_12-11-07.jpg

★★★ 次官セクハラ、麻生財務相「ハメられた」発言は「男尊女卑」「被害者を加害者に」 ★★★

ことの始まりは、12日発売の「週刊新潮」(新潮社)が福田氏の女性記者へのセクハラ疑惑を報じたことから。福田氏は疑惑について否定しており、麻生財務相は17日の会見で「被害を受けた記者が名乗り出ないと判断できない」と発言。記者からの「セクハラ被害者は名乗り出にくい」という指摘に、「福田の人権は“なし”ってわけですか」と答えていた。

2018年4月24日 - 野党「第2のセクハラ」 麻生太郎副総理兼財務相は24日の閣議後記者会見で、財務省の福田淳一事務次官の辞任承認を公表した際、セクハラ疑惑について「はめられて訴えられているんじゃないかとか、世の中にご意見ある」と語った。

2018-05-08_22-07-06.jpg

★★★ 記者との会話における福田次官のセクハラ発言の内容 ★★★

事実は福田次官が記者を呼びつけていたんですね。録音された会話の内容は記者の聞いてることに答えず全く不真面目、100%セクハラ発言をしています。3度も「ダメです」とはっきり断っています。というのは、記者に「ハメる」意思なしですよ。

記者「財務省と森友学園どうなんですかね。」
福田『今日ね、今日ね……抱きしめていい?』
記者「ダメです。」

記者「福田さんは引責辞任はないですよね?」
福田『もちろんやめないよ。だから浮気しようね。』
記者「ダメですよ。」

記者「今回の森友案件で、一番大変だったことってなんですか?」
福田『いろいろ大変だったけど、これからがうんこだから。胸触っていい?』
記者「そういうことホントやめてください。」

★★★ 「役所の品位傷つけた」=セクハラ前次官処分で―麻生財務相 ★★★
※出典時事通信 5/4(金) 22:52配信 ※写真もお借りしました。

2018-04-26_00-47-04.jpg

★★★ セクハラ被害者バッシング赦さない!4・23緊急集会 ★ 黒服抗議 女性記者へ連帯示す ★★★

4月23日、財務省の福田淳一事務次官による女性記者へのセクハラ疑惑をめぐり、ジャーナリストや研究者などが23日、国会の衆議院第一議員会館に黒い服で200人も集まり、被害を告発したテレビ朝日の女性記者への連帯を示した。
※参考 毎日新聞 04月23日 21:45 ※写真もお借りしました。

☆彡 日本社会は人権侵害であるセクハラを告発した被害者をバッシングする人たちがたくさんいる社会なんですね。この事件から透けて見えるのは、安倍政権は「女性活躍政策」「女性が輝く社会」には本気に取り組んでいないという事実です。

2018-04-26_00-51-55.jpg

性被害を告発する「#MeToo」(「私も」の意)の運動が世界的に広がる。自らが受けた性被害を女性たちが自ら打ち明け、「あなただけではない、私も」と勇気を鼓舞し合うようにして告発が続いています。
 
1989年に日本で初の福岡セクハラ訴訟の原告代理人になった角田由紀子弁護士は言った。「あれから30年近くが経った今、こんなことが起きて本当に愕然する。この間、私たちは性被害や女性の人権問題の取り組んできたはずなのに」

なお容認、放置する冷笑的な態度が現実を物語る。調査方法(※財務省の顧問弁護士による調査は公平性を欠く。)の撤回を求める署名は19日までの3日間で3万6千筆を超えた。財務省へ提出した角田由紀子弁護士がやりとりを明かした。

「積み上げた署名を見て、受け取りに来た財務省の男性担当者は終始にやにや笑っていた。調査方法を撤回せよと要求されているのに一体何がおかしいのか」

☆彡 長きに亘る男性中心社会の奢りが、男尊女卑という結果になってるのですよね。この男性担当者の「男の俺は偉いんだから女どもつべこべいうな!!やるな!!無駄だよ!!」と言う声が聞こえてきそうです。残念!!無念!!

2018-04-26_01-18-09.jpg

★★★ セクハラ罪という罪はない、事実を申し上げた=麻生財務相 ★★★

今月4日、訪問先のフィリピンのマニラでの会見で、セクハラの認定について「セクハラ罪っていう罪はない」「殺人とか強(制)わい(せつ)とは違う」などと述べた。

4月27日に福田淳一前財務次官を処分した理由については、「調査に時間をかけることは被害者の保護という観点で問題がある」として「福田(前)次官から特段の反論、また反証がない限り、テレビ朝日で明らかにしている内容を前提として事実認定し、セクハラ行為があったと判断して処分した」と説明した。
※出典 ロイター ※写真もお借りしました。

☆彡 フランスには1992年「セクハラ罪」が成立しています。麻生財務大臣のこの発言のモラルの低さに世界中の笑いものになったのでは?法律的制約がないからと、女性に対して人権侵害であるセクハラを続けてOKと言うの?麻生大臣よ!!あなたの妻や娘や孫がセクハラ受けてもOKと言うことなのですか?

2018-05-05_02-35-06.jpg

★★★  「麻生大臣は反省して」 セクハラ罪ない発言に抗議 ★★★

 麻生太郎財務相が「セクハラ罪っていう罪はない」などと発言したことを受け、麻生氏に抗議する街頭行動が7日夜、東京都内や大阪市、札幌市など各地であった。財務省前では弁護士や大学教授などでつくる実行委員会のメンバーら約100人(主催者発表)が雨の中、国会前で「麻生大臣は反省して!」と声を上げた。
※出典 朝日新聞2018年5月7日21時48 ※写真もお借りしました。

2018-05-08_22-11-48.jpg

【セクハラ】とは相手方の意に反する言動をいいます。
【セクハラが起こる原因】として考えられるのは①「一部にモラルが低い男性がいる」②「男性の性的発言を女性が不快に思うことを分かってない」③「男性が女性を対等なパートナーとして見ていない」」④「男性が男女の固定的性役割分担意識にとらわれすぎている」⑤「男性が女性を性的対象としかみていない」等があります。

日本国憲法第13条 【すべての国民は個人として尊重される】
共に生きる自立した男と女。どちらもかけがえのない人間として、その間に差別があってはならない(横田耕一)

逆セクハラ、つまり女性から男性へのセクハラもあります。相手をかけがえのない一人前の人間として尊重する心が大切なんですね。

2018-04-27_02-09-33.jpg

★★★ バトンは誰かが拾って走る 「福岡セクハラ訴訟」原告、晴野まゆみさん ★★★

1989年に日本で初めてセクハラの違法性を問う裁判を起こし、セクハラという言葉が知られるきっかけをつくった「福岡セクハラ訴訟」の原告で、福岡市の出版社社長、晴野(はるの)まゆみさん(60)は、裁判を起こした約30年前と状況は変わっていないと指摘する。

そのうえで被害を告発した女性に対し「あなたが声を上げたことによって、またどこかでそのバトンを誰かが拾って走ってくれる。『あなたは決して間違っていない』と言ってあげたい」と話した。

2018-05-05_03-14-43.jpg

★★★ 【厚労省】 健康局長をセクハラで戒告 食事に…特定の女性職員にメール400回 ★★★

厚生労働省は4月27日、食事に誘うなどのメールを特定の女性職員に複数回送り、セクハラの内容を含んでいたとして、福田祐典(ゆうすけ)健康局長を戒告処分にした。←セクハラ研修を受講する予定。
厚労省は2月末、福田氏にこの職員にメールを一切送らないよう口頭で注意。国家公務員法の「信用失墜行為の禁止」に当たるとして懲戒処分にしていた。

☆彡 400回のメール、注意し、懲戒処分をしても続けるというのは危険なストーカーですよ。

★★★ 【環境省】セクハラで男性職員を停職処分 ★★★ - 毎日新聞

環境省は11日、女性職員の体に触るなどのセクハラ行為があったとして、地球環境局に所属する課長補佐級の男性職員を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

同省によると、男性職員は昨年12月、勤務時間外に省外で女性職員の体に触り、性的関係を迫ったという。女性職員は拒否した。内部調査に対し男性職員は事実関係を認めているという。

☆彡 「砂の真砂は尽きるとも、世にセクハラの種は尽きまじ」 あゝ!!

2018-04-30_14-06-26.jpg

5月8日(火)、ななかまどウォーキングに参加しました。

2018-05-08_09-26-32.jpg

田んぼには水が張られ、もうじき田植えが始まります。

2018-05-08_09-26-47.jpg

桜の花が散り、さわやかな新緑の季節になりました。

2018-05-08_09-39-14.jpg

写真の真ん中の木は銀杏の木です。私がこの銀杏の木の下を通るのは久しぶりです。息切れがしてここを通るのをパスしていました。

2018-05-08_09-52-36.jpg

リンゴの花が咲き←この木はスロージョギングの仲間のNさんが手入れをしています。

2018-05-08_09-53-38.jpg

花桃が咲き、遅咲きの桜が咲く小道です。この小道を過ぎて花壇がある場所でいつも一休みします。

2018-05-08_09-55-02.jpg

ウォーキングの途中の散策路に咲くチューリップ←スロージョギング・リーダーのT先生が丹精された花です。

2018-05-08_10-01-48.jpg


2018-05-08_10-02-16.jpg


2018-05-08_10-02-24.jpg


2018-05-08_10-02-35.jpg

8日(火)の午後から、放送大学歴史民俗文化クラブの定例会へ2か月ぶりで参加しました。今日の出席者は13名。

2018-05-08_13-08-28.jpg

今日はAさんの仕事を兼ねたネパール旅行記の発表がありました。眼の検査のため集まってる子どもたち。お揃いの制服を着ていますね。

2018-05-08_15-38-15.jpg

眼の検査のための動物の絵。

2018-05-08_15-37-28.jpg

日本から日蓮宗が伝えられて、この塔に刻まれた文字は読めないけれど日本の漢字です。

2018-05-08_15-21-58.jpg

長い期間をかけて、日蓮宗の仏教寺院(パゴダ)が建立されました。

2018-05-08_15-21-26.jpg

ネパールのお釈迦様。ずい分スマートですね。背にする木は沙羅双樹?

2018-05-08_15-21-34.jpg

5回目のネパールのポカラから帰る最後の日はじめて見たという、朝日をバックにヒマラヤの峰が…。とても感動したそうです。きっと息をのむ美しさだったでしょうね。

2018-05-08_15-16-02.jpg

帰りは秋田駅東口からバスに乗って帰宅。五感が刺激された一日でした。

2018-05-08_16-52-11.jpg

長いプログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^)/。

2018-05-09_13-18-34.jpg

スポンサーサイト




2018-05-12 10:50 | カテゴリ:日記