このコピーを見て、一瞬ドキリとしました。服を着るという当たり前のことも、平和だからできているんですよね。今日や明日だけではなく、あさっても…服を選んで着られますように。平凡な生活が続きますように…。平和を願う。

2017-12-16_15-39-30.jpg

12月16日(土)、午前から午後までアトリオンでI女性会議の今年の活動報告会があり参加しました。時間節約のため全員コンビニ弁当(ワンコイン)で昼食を済ませ(^_^;)ました。(笑)

2017-12-16_11-19-08.jpg

2017年12月5日の【「イージス・アショア」配備計画の撤回を求める申し入れ書】(秋田県平和センターと山口県平和運動フォーラム)に対する政府の回答(靑文字)です。拡大してご覧ください。

☆彡 前回(12月10日)★★★ICBMはミサイル防衛システムで迎撃できない★★★で書きましたが、ICBMはけた外れ、既存のミサイル防衛システムのICBMに対する防衛能力はゼロもしくは限定的だということを忘れてはならないのです。 

2017-12-16_14-31-34.jpg

★★★ 陸上イージス19日に閣議決定 秋田・山口、配備調査へ 【運用2023年】 ★★★

政府は9日、陸上配備型の弾道ミサイル防衛(BMD)システム「イージス・アショア」の 導入を19日の閣議で決定する方針を固めた。配置候補地として秋田、山口両県の陸上 自衛隊演習場を選定し、月内に電波環境への影響などの「適地調査」に着手する。導入 を加速化するため今年度補正予算案に調査費など約30億円を盛り込む。2023年度の運用を目指しています。
※出典 毎日新聞 12月10日 ※ 写真もお借りしました。
 
★★★ ミサイル防衛 整備費累計、18年度予算案で2兆円突破へ ★★★
★★★ 陸上の迎撃システム1基1000億円  ★★★

2017-12-10_08-17-32.jpg

会場のアトリオン6階から地階までパチリ。

2017-12-16_14-35-09.jpg

地階では手づくり小物販売が開催され、女性たちが楽しげにショッピングをする平凡な生活が繰り広げられていました(^^♪。平和ですね~。束の間の平和となりませんように(^^)/。

2017-12-16_10-44-01.jpg

★★★ 道半ばにして後戻り 内閣府男女共同参画局は何処へ ★★★ 
※出典アエラ12月4日号

2017-12-14_15-59-54.jpg

★★★ 男女共同参画社会基本法 ★★★ 平成11年6月23日施行 全26条からなる。

定義(第2条)
1 男女共同参画社会の形成
男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、共に責任を担うべき社会を形成することをいう。
 
【5本の柱(基本理念)】
1、男女の人権の尊重(第3条)
2、社会における制度又は慣行についての配慮(第4条)
3、政策等の立案及び決定への共同参画(第5条)
4、家庭生活における活動と他の活動の両立(第6条)
5、国際的協調(第7条)

2017-12-17_22-44-52.jpg

【責務】
【国の責務】(第8条)男女共同参画社会の形成についての基本理念にのっとり、男女共同参画社会の形成の促進に関する施策を総合的に策定し、及び実施する責務を有する。
【地方公共団体の責務】(第9条)
【国民の責務】(第10条)国民は、職域、学校、地域、家庭その他の社会のあらゆる分野において、基本理念にのっとり、男女共同参画社会の形成に寄与するように努めなければならない。

2017-10-16_10-31-38.jpg

★★★ 保健医療支援へ3300億円=安倍首相 ★★★

安倍晋三首相(左から6人目)は14日、都内で開かれた国際会議「UHC(ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ)フォーラム2017」に出席し、世界の保健医療水準の底上げを図るため、日本政府として世界銀行などを通じ、約29億ドル(約3300億円)規模の支援を行うと表明した。
※出典 時事通信 12/14(木) 11:17配信

☆彡 11月3日、「イバンカ基金」に57億円を拠出ばかりなのに、また私たちの血税をバラマキましたね。安倍政権が外国にばらまいた金額は何兆円になるのでしょうか?子ども7人に1人が貧困に晒されてるという現実は全く無視なんですね。このお金があったら保育園が何個作れるんだろうか?「女性を輝かせるな」んて嘘ばっかり<`ヘ´>。結局、女性を家庭に縛りつけ、パート等安い労働力として使いたいのですよね。

2017-12-14_12-56-41.jpg

★★★ 生活保護見直し案 最大13%減 母子加算2割カットも ★★★

厚生労働省は8日、生活保護費に関し、食費や光熱費など生活費の受給額の見直し案を社会保障審議会の部会に示した。大都市部では減額となる世帯が多く、カット幅は最大13.7%に上る。母子家庭に対する加算(母子加算)については平均2割カットになる可能性があるとした。厚労省はカット幅の大きい世帯については減額幅の縮小や段階的な実施などの緩和措置を取ることも検討した上で2018年度から実施する。
※出典 毎日新聞2017年12月8日 21時23分 ※写真もお借りしました。

☆彡 生活保護は最後のセーフティネットです。今回の見直しはより低いギリギリ生活に合わせて減額するための等級見直し案です。この金額で暮せと言われても私は不可能です。日本国憲法25条【生存権】で「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利がある」ことを保障されてるんですよね。

2017-12-11_19-34-34.jpg



2017-11-26_15-12-57.jpg

「ボク寒いニャ(=^・^=)」「空ちゃん、雪が降ってるから寒いのよ。ストーブの前はいいでしょ(^^♪」空ちゃんは外は寒いと分かってるらしく、外へ出たがりません。

2017-12-14_21-42-49.jpg

朝起きてカーテンを開けると、灰色の雲の割れ目から久しぶりに陽が輝き、

2017-12-14_09-19-28.jpg

空ちゃんは早速日向ぼっこです。

2017-12-14_09-24-23.jpg

「ボクは今日もネズミ捕りニャ(=^・^=)」

2017-12-13_22-46-26.jpg

「上手く捕まえられニャイニャ(=^・^=)」

2017-12-13_22-41-29.jpg

「捕まえたニャ!!(=^・^=)」「おかしゃん引っぱらニャイで(=^・^=)」ネズちゃんをおかしゃんに渡しゃニャイとお腹の下に隠す空ちゃん。

2017-12-13_22-44-29.jpg

「もっと、ネズミ捕りしたいニャ(=^・^=)」おとしゃんの椅子の下でネズちゃんを狙うポーズをする空ちゃん。「もうおしまい(^^♪」

2017-12-13_22-33-59.jpg

夜も11時を回ると空ちゃんは鳴いて夜食を催促する。空ちゃんのダイエットは難しい(^_^;)。

2017-12-13_22-54-20_201712170116086ea.jpg

「おかしゃん、もう寝ようよ。ボクは眠たいニャ(=^・^=)」夜食が済むと寝てしまった空ちゃん。

2017-12-13_22-57-25.jpg



2017-11-26_17-02-39.jpg

12月15日(金)、雨まじりの雪が降り、体感温度は0℃。

2017-12-15_09-21-53.jpg

今日のななかまどウオーキングは参加者5人。足が雪に取られ滑り歩きにくい。ダイハツの赤い看板が遠く感じられる。

2017-12-15_09-28-37.jpg

今日は小回りコースを歩き、全員この階段を登り近道する。歩数約5000歩。

2017-12-15_09-38-52.jpg

街路樹のナナカマドの赤い実に雫が…。

2017-12-15_09-44-09_20171217221041dd4.jpg

15日、午後から赤十字病院へご近所のFさんの入院お見舞いに行く。Fさんの病気はコントロールが難しく思えた。またもや10年前、左耳の三半規管にヘルペスができ入院したことが思い出される。あの頃、めまいのためほとんど寝たきり生活だった。「めまいは治らない」と医師に言われ、今もめまいが強い日もある(>_<)。…面会室の窓からたくさんの風力発電機が見えパチリ。

2017-12-15_14-54-51.jpg

12月13日(水)、午前中はスロージョギングを休み(T_T)、「ななかまど新年会検討会議」があり参加しました。私はここ何年も続けている新年会進行係を辞退したのですが、またやることになりました(>_<)。

2017-12-13_11-00-47.jpg

12月12日(火)、吹雪が吹き荒れ寒さが身に染みる。ななかまどウオーキングにスマホを探してるうちに遅れ、一人で歩きました。馬鹿ですねェ(>_<)。スマホはちゃんとリュックに入っていたんですよ(^_^;)。

2017-12-12_09-19-18.jpg

人っ子ひとりいない公園の脇を通るのは淋しかったです。ところがなんと、この日仲間は余りの寒さにショッピングセンターの中を歩いていたのです(>_<)。電話をくれていたけど、連絡も遅くポケットの中の携帯の鳴ったのにも気が付かなかったのです(>_<)。いつものマックでとうとう笑っちゃいました(^_^;)。

2017-12-12_09-34-08.jpg

12月12日(火)、午後から放送大学へ。吹雪いています。

2017-12-12_12-56-28.jpg

今日の話題提供者は哲学ゼミを受けてるKさん。「なぜ、ユダは憎まれたのか?」。
かって【友の会】(羽仁もと子『婦人の友』読者会)会員だった私は【羽仁もとこ著作集】とともに、キリスト教関係の本もかなり読んでいましたが、旧約・新約聖書の教養が必要であり、私自身の考えをまとめるためには時間が必要に思いました。

12月6日、トランプ大統領が「エルサレムはイスラエルの首都」と宣言。大変な混乱が生じてる状況の中での話題でした。

2017-12-12_13-49-30.jpg

秋田大学校門近くの風景。

2017-12-12_16-06-50.jpg

帰りはKRさんの車に同乗し秋田駅西口へ。道路はアイスバーン状態。

2017-12-12_16-12-56.jpg

12月11日(月)、スロージョギングへ参加しました。寒いのに参加者は約45名。

2017-12-11_10-02-25.jpg

児童館の中の狭い2階(靴を履いてないのは絨毯を痛めないため)をスローで走る。私にはちょうど良いスピードです(^^)/。

2017-12-11_10-19-21.jpg

クールダウン。

2017-12-11_10-54-01.jpg

毎週月曜日11時から児童館で【高齢者の集い】をすることになり、今日からはじめます。秋田の高齢者の健康寿命を延ばすための施策の一つです。健康に生きるためには「運動・栄養・仲間づくり」が重要と考えられるようになったのですね。さて、冬、寒くなり家に閉じこもりがちになりやすい高齢者がどのくらい参加できるか?見当もつきませんがやるよりないでしょうね。

2017-12-11_11-08-26.jpg

はじめの緊張が解けて、リラックスし話の輪ができてますね(^^♪。

2017-12-11_11-40-42.jpg

世話人たちも楽しげですね(^^♪。

2017-12-11_11-24-38.jpg

終わった後はみんなでお片付け。11時前にスロージョギングが終わるので自然にスロージョギング参加者が働いています。ちなみにスロージョギングの会は賛同者ですが主催者ではありません。主催者は何処に?

2017-12-11_11-59-12.jpg



2017-11-19_09-15-40.jpg

★★★ 米タイム誌、今年の人は「沈黙を破った人たち」 性的加害行動を糾弾 ★★★
タイム誌が選んだ「今年の人」たち。上から時計回りに、女優アシュリー・ジャドさん、歌手テイラー・スウィフトさん、元ウーバー・エンジニアのスーザン・ファウラーさん、企業ロビイスト、アダマ・イウさん、メキシコ出身の果樹園労働者イサベル・パスカルさん(仮名)

米タイム誌は6日、毎年恒例の「パーソン・オブ・ザ・イヤー(今年の人)」に「沈黙を破った人たち」を選んだと発表した。性的嫌がらせや加害行動の被害経験について沈黙を破り、発言した人たちの勇気を称えている。(中略)

「沈黙を破った多くの女性や男性は、あらゆる人種、あらゆる所得層、あらゆる職業にわたり、ほとんど全世界の隅々にまでいる」と同誌は書き、その大勢が全体として、恥辱を憤りに、恐怖を激怒に変えさせたと指摘。何千、何万もの人が世界各地で抗議行動に参加し、権力を握る多数の男性にそれまでのふるまいの責任をとらせたという。

★ケリー氏はトランプ氏について、「#MeToo」運動がこれほど高まった一因で、その当選は「女性にとって後退だ」と述べた。
※出典 NEWS JAPAN 2017年12月7日 ※写真もお借りしました。

2017-12-07_08-44-02.jpg

★★★ 少女を描いた絵画が「性的」? フランス人画家の作品撤去を求める署名、1万1千人が賛同 ★★★

メトロポリタン美術館にあるバルテュス(1908〜2001年)の「夢見るテレーズ」をめぐって。少女(12~13歳)を描いた絵画作品が、子どもを性的対象することを美化しているーー。そうした理由から、作品を撤去するよう美術館に求めるネット署名が、アメリカで1万人の賛同を得ている。

椅子に座った彼女はリラックスした表情で机の上に片足をあげており、スカートがめくれて下着が見えている。その横では、猫がミルクをなめている様子も。

「これが写真だったら児童ポルノになるはずです。性的対象とされた子どもたちに、芸術性はありません」
※出典 buzzfeedニュース 2017/12/9 17:01

2017-12-07_08-55-08.jpg

★★★ 助成・融資、スパコン関連会社へ100億円超 詐欺事件 ★★★

国の助成金をだまし取ったとして東京地検特捜部に詐欺容疑で逮捕されたスーパーコンピューター開発会社社長斉藤元章容疑者(49)の関連会社に、助成金や優遇融資名目で認められた公的資金が100億円を超えることがわかった。特捜部は容疑の助成金以外に不正がないか調べるとともに、会社の創業直後から巨額の公的資金が流れ続けた経緯について解明を進めている。
※出典 朝日新聞 12/17(日) 7:15配信  ※写真もお借りしました。

★斉藤容疑者が「#安倍首相 に最も近いジャーナリスト」#山口敬之 氏と昵懇のため、「多額の助成金は、#森友学園 や #加計学園 と同じく、便宜が図られた」と憶測を呼んでいる。スパコン営業に山口氏を同行させ「#安倍総理 の信頼が厚い方で、当社の顧問」と紹介していた。

<写真が入る>

★★★ 偽計業務妨害容疑 大林組を捜索 リニア工事入札を巡り ★★★

リニア関連建設工事の入札で不正が行われた疑いがあるとして、東京地検特捜部が偽計業務妨害容疑でゼネコン大手「大林組」の本社(東京都港区)を捜索したことが9日、関係者への取材で分かった。今後、押収資料を分析するとともに、同社など入札に参加したゼネコン関係者らから事情聴取も進め、解明に乗り出すとみられる。

リニア中央新幹線は、東京-大阪間を約1時間で結ぶ巨大プロジェクト。JR東海が建設主体となり、10年後の2027年に東京-名古屋間、45年までに東京-大阪間の開通を目指している。
※出典 毎日新聞2017年12月9日 13時26分 ※写真もお借りしました。

2017-12-10_23-51-07.jpg

★★★ デマと誹謗中傷まみれのTOKYO MX「ニュース女子」沖縄基地問題特集にBPOが「重大な放送倫理違反」 ★★★

2017年1月2日にTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)のバラエティー・情報番組「ニュース女子」で放送された沖縄基地問題特集。

この特集では対象である反対派の抗議参加者らへの取材を怠った上に、「日当を得て活動している疑いがある」「現場に出動した救急車を止めた」というろくに確認も取れていないデマ情報を報じ、それを前提にコメンテーターたちが批判的な感想を述べ論評していました。

委員会は以下の6点を問題とし、TOKYO MXの考査が適正に行われたとは言えないと指摘。

(1)抗議活動を行う側に対する取材の欠如を問題としなかった
(2)「救急車を止めた」との放送内容の裏付けを制作会社に確認しなかった
(3)「日当」という表現の裏付けの確認をしなかった
(4)「基地の外の」とのスーパーを放置した
(5)侮蔑的表現のチェックを怠った
(6)完パケでの考査を行わなかった

2017-12-15_13-01-57.jpg

自称保守界隈お得意の激しい自爆ですが、まとめサイトレベルの番組を制作したDHCテレビジョンと、完パケの考査すら行わずに垂れ流したTOKYO MXが日本の報道全体の信用に与えた打撃は計り知れないものと言えるでしょう。
※出典 buzzap.jp/news バザップニュース 2017年12月14日18:36 ※写真もお借りしました。

2017-11-21_09-45-08.jpg

長~いブログにお付き合いいただきありがとうございますm(__)m。ではまた(^^)/。

スポンサーサイト




2017-12-16 21:41 | カテゴリ:日記