「みなさん、こんにちは。ボク笑ニャ(=^・^=)」

2020-02-27_14-46-01.jpg

「ボクは相変わらずネズちゃん遊びでちニャ」

2020-02-26_15-18-44.jpg

「おかしゃん忙しいからネズちゃん遊びはオシマイ(^^♪」「ボク、おかしゃんにお手伝いするでちニャ(=^・^=)」

2020-02-26_15-19-41.jpg

「おかしゃん何してるでちか?(=^・^=)」「インサツ(^^♪」「笑ちゃん、お手伝いしなくていいからね(^^♪」

2020-02-28_14-37-47.jpg

「ボク、見てるでちニャ(=^・^=)」

2020-02-28_14-39-25.jpg

「スン♪スン♪どんどん紙が出てくるでちニャ(=^・^=)」

2020-02-28_14-39-05.jpg

「やっぱり、お手伝いするでちニャ(=^・^=)」「あっ!ダメ!ダメ!(>_<)」

2020-02-28_14-40-35.jpg

「せっかくお手伝いしたら、叱られちゃったニャ、ボク寝るでち(=^・^=)」「笑ちゃん、ふて寝してるの?(^^♪」

2020-02-26_18-53-08.jpg

2月28日(金)、雪のない冬が終わります。こんな冬も北国秋田で80年生きてきて初めての体験でした。

2020-02-28_15-52-09.jpg

稲刈りが終わった後のような風景。行先は放送大学。

2020-02-28_15-51-40.jpg

このチラシを貰うため来たのですが、【中止】の張り紙が!そう言えば昨日(2月27日)、コロナ肺炎感染拡大を防ぐためとを安倍首相が全ての小中高校が一斉休校するよう要請していたんだった。大学も?…自民閣僚からも反対の声が上がり、萩生田文部科学大臣が強く反対し説得したが聞き入れられなく、首相の一存で突然の休校要請がされたんですよね(>_<)。

2020-02-28_15-33-14.jpg

★★★ イベント開催に関する国民の皆様へのメッセージ (2月26日 安倍総理) ★★★

政府といたしましては、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的スポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することといたします。

☆彡 行政関係はさすがに早いですね<中止のおしらせ>が昨日今日と続いて届きました。

2020-03-01_00-38-20.jpg

★★★ 一斉休校、判断根拠示さず 具体策乏しく 感傷的に「断腸の思い」 首相会見 ★★★

安倍晋三首相は29日の記者会見で、3月2日から春休みまで全国の小中高校に一斉休校を要請したことについて「万が一にも学校で子供たちへ(新型コロナウイルス)の集団感染のような事態を起こしてはならない」と説明したが、なぜ全国一律で長期間(1カ月)に及ぶ休校を判断したのかの根拠は示さなかった。10日程度での第2弾緊急対応策のとりまとめや、休校に伴う保護者の休職などに対応する新たな助成金制度の創設など対策を列挙したが、いずれも具体的な内容の説明は避けた。独断で休校要請に踏み切った首相だが、対応は後手に回っている。
※出典 毎日新聞 2/29(土) 21:02 ※写真もお借りしました。

2020-03-01_01-04-05.jpg

★★★ 風邪症状、軽症なら自宅療養を 新型肺炎で政府基本方針 ★★★

政府は25日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための基本方針を決定した。風邪のような症状で軽症ならば、医療機関にかからずに自宅療養を求めた。症状がある人の休暇の推奨や、時差通勤やテレワークを進めるなど、企業にも感染拡大防止への協力を求めた。
※出典 朝日新聞 2020年2月25日 19時36分

2020-03-01_02-07-48.jpg

★★★ 新型肺炎の相談・受診の目安 ★★★

2020-02-23_09-25-22_20200301021232c9e.jpg

★★★ 新型コロナ肺炎、重症化してからでいいの? ★★★

2月25日、基本方針 【重症者中心の医療体制】 (新型コロナ肺炎感染症対策本部)

2020-02-27_09-17-21.jpg

★★★ 「早期発見早期治療ですよ」「早期治療によって早期に回復できます」 ★★★
(東京大学医科学研究所 四栁 宏教授)

2020-02-27_09-17-03.jpg

★★★ 「私は言語同断だと思いますね。医師として許容しがたい状況ですね」 ★★★
(医療ガバナンス研究所理事長 上 昌広医師)
※出典 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー:そもそも総研】 2月27日 ※写真もお借りしました。

2020-02-27_09-18-54.jpg

★★★ 迅速な休業支援を 現場は切迫 ★★★

安倍晋三首相は29日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響を受ける中小企業や臨時休校で仕事を休む会社員などへの支援策を講じると表明した。経済界は歓迎する一方で、迅速な実行も求める。愛知県の旅館が破産申請するなど中小企業の経営は急速に悪化しており、現場は切迫している。臨時休校が始まる週明けからの人手確保も難題だ。
※出典 時事通信 3/1(日) 7:54 
※【参考】中国の病院の入院風景。写真はお借りしました。

2020-02-29_23-00-15.jpg

★★★ 目・く・ら・ま・し? ★★★
☆彡 小中高等学校・特別支援学校(3万6200校、児童生徒1300万人)の一斉休校、イベントの中止や延期、デマによる買い占め等で、社会全体が新型コロナ肺炎と経済的損失による不安の中で混乱に陥っています。大学の3月卒業式、4月の入学式も中止。一体、今後どうなっていくのでしょう。

でも、これって安倍首相の森友・加計問題、桜を見る会、黒川検事長の定年延長問題、秋葉賢也首相補佐官が26日に政治資金パーティー開催、続く閣僚の不祥事等の追及を逃げるため【目・く・ら・ま・し】に使われているのではと疑ってしまいます。

安倍独裁政治ここにありですね。三権分立は首相の頭の中には存在しないのでしょう。国民の不安、混乱は官邸から高みの見物ということですかね。安倍お坊ちゃまにとって国民の痛みなどどうでもいいのでしょう(>_<)。

2020-02-24_20-45-13.jpg

2月25日(火)夕方6時半から8時まで、国際教養大学(公立)で、【性教育】イベントがあり秋田ウィメンズネットの仲間3人で参加しました。

2020-02-25_20-10-26.jpg

会場入り口で、熱を測られ(35,5度)、手をたっぷりのアルコールで消毒、マスクをかけてない人にはマスクを提供してました。

2020-02-25_18-17-11.jpg

今日の議題は【ユーチューバーのプロのシオリーヌさんと”性”について考える】です。

2020-02-25_18-35-11.jpg

話題提供者メンバーの紹介。

2020-02-25_18-33-57.jpg

講師のシオリーヌさんです。

2020-02-25_18-32-04.jpg

3人の話題提供者とシオリーヌさん。(撮影とブログ掲載許可は頂いてあります。)
話題提供をされた大学生の方の”性”について、率直な疑問や気持ちを聴くことが出来ました。それに対してシオリーヌさんが実に的確に丁寧にお答えしていました。セオリーヌさんは【性は人権】なのだと何度も繰り返して言って居られました。

【性は人権】この理念が世界全体に広がったら、性暴力が無くなると私は考えています。

2020-02-25_18-51-13.jpg

会場は満席。写真は参加者の半分です。

2020-02-25_18-29-35.jpg

これは会場からの質問です。この他たくさんの質問がありました。シオリーヌさんについて詳しく知りたい方は【“性教育YouTuber”のシオリーヌ】で検索して見てください。

2020-02-25_19-29-45.jpg

2月25日(火)、お昼を挟んで町内のおそば屋さんで「町内の女性交流会」がありました。参加者30名。

2020-02-25_11-54-24.jpg

回を重ねるごとに、お互いを知りあう機会も増え、わが町内はわりと仲良く暮らせています。

2020-02-25_11-54-49.jpg



2020-02-24_20-46-02.jpg

28日夜、ウオーキング歩数があまりに少ないので、イオンへ。駐車場は「花金」なのにガラ空き。
政府が2月16日、新型コロナウィルスの感染予防のため「不要不急の外出、集まりを控えるように」と呼び掛けた効果が、学校一斉休校と聞き、「スワ!一大事」と不安に駆られて外出を控えてしまったのでしょうね。

2020-02-28_19-41-25.jpg

新車のイベント会場もこの通り人影がありません。

2020-02-28_20-11-55.jpg

いつもは、子どもで賑あうキッズコーナーも静かです。

2020-02-28_20-18-48.jpg

ウオーキングのポイントをカードに入れて、

2020-02-28_20-14-19.jpg

地下の食品売り場へ。と、何やら騒々しい一角が!あれっ!!トイレットペーパーとテッシュの棚が空っぽに!「お一人様2個まで」と制限をかけて売られてました。まさか、こんな田舎のスーパーまで、デマに影響されているとは!!(>_<)。

「紙の原材料は中国に依存していない、ペーパーは国内で生産されていて、トイレットペーパーもテッシュも在庫があり不足になることはない」テレビで「食料品も不足にはならない、冷静な買い物を普段通りに」と呼びかけているにも拘らず、このありさま(>_<)。

1970年代に2度にわたって起きたオイルショックの時、私もテッシュや洗剤を買いだめしたことを思い出す。あの時はコメ不足も起こり、細長い外米を食べったっけ(^^;)。

2020-02-28_20-37-04.jpg

帰りトイレによると手洗い後の乾燥機にこんな張り紙が。

2020-02-29_20-07-36.jpg

あああ!~ため息(T_T)。
暖かい地方の各地で梅や桜の開花の知らせが…早く~♪こいこい♪…春が待ち遠しいマリコです。
長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^♪

2020-02-24_20-44-49.jpg

スポンサーサイト




2020-02-29 23:48 | カテゴリ:日記
★★★ 2月23日発表 中国コロナ肺炎感染者 77,000人 死者2,442人 ★★★

★★★ 「陰性」で帰宅後に感染確認 国内の下船者では初めて ★★★

新型コロナウイルスの検査で陰性となりクルーズ船から下船した、栃木県の60代の日本人女性が、帰宅後に感染が確認されたことがわかった。陰性と判断され下船した人から感染が確認されたのは、国内で初めて。

栃木県・福田富一知事「陰性で下船された方が、帰宅後に陽性になってしまったという事実が今回発生した」と発表。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」からは、およそ970人が陰性と判断され公共交通機関を使って帰宅している。

一方、これまでアメリカなどでは、下船してチャーター機で帰国後に感染が確認される乗客が相次いでいた。ただ、【これらの国では、帰国後も一定期間は隔離する措置を取っていて】、今後、日本政府の対応がさらに問われることになるとみられる。
※出典 フジテレビ 2月22日 ※写真もお借りしました。

2020-02-23_09-57-35.jpg

☆彡 やっぱり危惧されてたことが起こってしまいましたね。厚労省のお役人たちは何を考えて下船した人たちを公共交通機関を使って帰したのでしょうか?あるいは、日本の対策が遅れて約970人を2週間収容できる施設を用意できなかった結果、新型コロナウイルスを国中にまき散らすことになってしまった?←厚労省に重大な責任がありますね。

そもそも、中国武漢で新型コロナ肺炎が発生当初、厚生労働省は「インフルエンザの症状より強い症状が出るが、2003年のSARS(重症急性呼吸症候群)のように強力なものではない。必要以上に恐れることはない」という趣旨のことを述べていましたよね。

それが、いまだに【症状が出て4日以上治まらない場合】、【地域の帰国者・接触者相談センター(保健所)に電話相談して】から【勧められた医療機関を受診するように】←非常に生ぬるい対応です。これでは手遅れになってしまいますよ。咳が出てる人がエチケットマスクをすることで、感染を防げる段階ではないと思います。他人にウイルスや病原菌をうつさない為の咳エチケットマスクは必要ですが。

★★★ 新型肺炎の相談・受診の目安 (厚生労働省) ★★★

2020-02-23_09-25-22.jpg

☆彡 既に感染経路が不明なコロナ肺炎感染者が生じています。新型コロナウイルスは老若を問わず、病弱者健康者を問わず、感染が拡大し続けているのが現実です。
2月22日、国内感染者数 145人 (厚生労働省発表)

☆彡  厚労省発表によると、2月10日の段階で日本で感染が確認されたのは26人。うち【3人は無症状でありながら病原体を保有している状態だ】。ウイルスは目で見ることが出来ません。無症状者から感染というニュースもありましたね。さて、私たち国民はどのようにしたら感染の危機から逃れることができるのでしょか?

★★★ 新型コロナ肺炎を防ぐ方法 (厚生労働省) ★★★

2020-02-23_09-23-43.jpg
2020-02-23_09-24-20.jpg

★★★ 新型肺炎、政府が緊急対策に153億円 企業支援も拡充 ★★★

政府は13日、首相官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を開き、検疫や検査の態勢強化などを盛り込んだ緊急対応策の第1弾をとりまとめた。総額約153億円で、うち103億円を2019年度予算の予備費でまかなう。14日の閣議で正式に決定する。

チャーター機や大型クルーズ船で帰国した人らへの支援では、検査や健康診断の経費を国が負担する。帰国者受け入れで協力した民間企業などにも「貢献を踏まえた必要な対応を行う」とした。水際対策の強化では、必要に応じて隔離、係留を行う態勢を緊急に整備する。

国立感染症研究所に加えて全国83カ所の地方衛生研究所でも検査できる態勢づくりも進める。簡易診断キット、抗ウイルス薬、ワクチン開発などを支援するほか、マスクの生産設備を増強する事業者にも補助金を出す。
※出典 朝日デジタル2月13日 

☆彡 日本人の命を守るため、不良品のファントム戦闘機F35(1機100億円)を100機(1兆円)を、トランプのご機嫌取りにポンと買った安倍首相、同じく日本人の命が新型コロナ肺炎という危機に晒されているのに、その危機管理費が154億円とは!!検査機関の充実や隔離施設の増備に対し、もっと予算を付けて、徹底したコロナ肺炎感染予防及び根絶策をとるべきなのではないでしょうか。

2020-02-24_02-20-13.jpg


2020-02-22_13-15-28.jpg

2月21日、NHKテレビに出演した東京都医師会の猪口正孝副会長は【新型コロナウイルスによる感染症は重症例から表面化しているが、軽症の人が多数、潜在していると考えるべきである】

2020-02-22_13-15-11.jpg

【今後、大きな集団感染が突然発生する可能性もある】と指摘しています。
※出典 NHKテレビ 2月21日 ※写真もお借りしました。

2020-02-22_13-15-15.jpg

★★★ コロナ対応の医師や看護師ら、いじめで抗議 ★★★

クルーズ船などの現場で新型コロナウイルスへの対応にあたった医師や看護師らが復帰した職場でいじめに遭うなど不当な扱いを受けているとして、日本災害医学会が抗議と改善を求める声明を出しました。

日本災害医学会に所属する多くの医師や看護師らはクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」などの現場で災害派遣医療チーム、DMATの一員として対応にあたりました。

ところが、学会の理事会が22日に公表した声明によりますと、職場に復帰後、「バイ菌」扱いされるなどのいじめ行為があったり、子どもの保育園などから登園自粛を求められたりしたほか、職場の上司から現場で活動したことに謝罪を求められるケースまで報告されているということです。学会は「信じがたい不当な扱いで強く抗議するとともに改善を求めたい」としています。

☆彡 勇気をもってクルーズ船でコロナ肺炎に対応した人たちをいじめるなんて!!情けない!!日本人の狭量さ偏見がここまでになってしまったのか!!教師間いじめ!パワハラ!セクハラ!子どもたちのいじめ問題は大人の問題なんですね(>_<)。

2020-02-24_03-17-14.jpg

★★★ 感染対策で髪ばっさり【 丸刈り】の看護師ら「英雄」と称賛 ★★★

新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている中国で、湖北省の医療現場に応援に入る医師や看護師たちの間で、感染のリスクを下げたり、対応の邪魔にならないようにしたりするため、髪を切る動きが広がっている。
※出典 朝日新聞デジタル 2月17日 20時57分 ※写真もお借りしました。

2020-02-22_12-46-30.jpg

★★★ 中国女性看護師の「丸刈り」動画、ソーシャルメディアで反発招く ★★★

甘粛省政府系の毎日甘粛網が公開したこの動画では、新型ウイルスへの感染予防と説明され、看護師の自己犠牲と勇敢さが強調されていたが、同国のソーシャルメディア上では反発の声が上がった。

微信(ウィーチャット)上に掲載された「女性の体をプロパガンダの道具に使うようをやめよ」と題する記事は、18日までに10万回以上閲覧された。
※出典 Bloomberg News 2020年2月19日 11:58 JST  ※写真もお借りしました。

2020-02-22_12-47-17.jpg

★★★ 桜を見る会の招待者をめぐる首相答弁と証言の食い違い ★★★

2020-02-22_14-44-27.jpg

★★★ 桜招待「事務所に言えば行ける感じ」 首相の私物化露呈 ★★★

安倍晋三首相の推薦であれば、事実上ノーチェック――。首相主催の「桜を見る会」の招待者をめぐり、複数の政府関係者が朝日新聞の取材に対し、政府内でのチェックが機能していなかったと証言した。「内閣府で最終的にチェックしている」とする首相答弁と食い違うことになる。

「知り合いが桜を見る会に行って、『桜、きれいかったど』とか聞いたから、一回行かにゃいかんと思って参加することにした。安倍事務所側に申し込んだら行けた」と言う。

参加者が大幅に増えた背景には、税金を使った会の事実上の「私物化」がある。とどまらぬ疑惑は、政権の体質も表している。
※出典 朝日デジタル 2020年2月22日 5時00分 ※写真もお借りしました。

2020-02-22_14-46-11.jpg

コロナ肺炎感染が拡散しないよう、一日も早い終息を願っています。 ではまた(^^♪

2020-02-15_20-55-48.jpg


2020-02-24 01:20 | カテゴリ:日記
💛 新型コロナ肺炎記事を随時追記しております 💛

★★★ 中国本土 感染者7万5465人 死亡 2236人 (2月21日発表) ★★★

2020-02-21_16-57-46.jpg

★★★ 中国政府 新型コロナウイルスによる中国本土の死者が2004人(2月19日発表) 感染拡大続く ★★★
★★★ 中国 新型コロナ肺炎、感染7万人突破 1770人死亡 (2月17日発表) ★★★

2020-02-13_21-25-07.jpg


2020-02-13_21-23-19.jpg

★★★ 国内の新型コロナウイルス感染状況 ★★★
※出典 読売新聞オンライン 2月19日(水) ※写真もお借りしました。

☆彡 日本国内も新型肺炎感染が広がる一方ですね。今日(20日)青空が広がり寒さも和らぎ、コートのボタンをはずして、近くの大型スーパーへ行ったら、平日と言っても買い物客がいつもよりとても少なく感じました。夜のテレビニュースでは新たに福岡県や札幌でも感染患者が出たとのこと、3月1日開催予定の東京マラソン大会の一般参加者の出場を取りやめるなど、国内の多くのイベントが中止されています。

また、新幹線及び在来線の乗客が12%~15%減ってる状況が報告されていました。気になるのは、クルーズ船(ダイヤモンド・プリンス号)から降りた人々が、そのまま各地へ交通機関を使い帰宅されてることも大丈夫なのか心配です。今後、一体どうなるのでしょう。一日も早い終息を願うばかりです。

2020-02-20_01-15-10.jpg

★★★ 新型ウイルス 中国保健当局「エアロゾル」感染の可能性指摘 ★★★

18日、中国の保健当局は、新型コロナウイルスに関する新たなガイドラインを発表し、これまでに主な感染ルートとして挙げていた飛沫感染と濃厚接触による感染に加えて、密閉された環境で長時間、高濃度の「エアロゾル」にさらされた場合には、「エアロゾル」感染が起きる可能性があると指摘しています。
※出典 NHKNEWSWEB 2020年2月19日 23時32分 ※写真もお借りしました。

2020-02-21_01-30-21.jpg

★★★ 新型肺炎には信頼度の高い情報で対応を 手洗いなどできる予防から ★★★
※出典 西日本新聞2/11(火) 9:02配信 ※写真もお借りしました。

2020-02-17_18-33-51.jpg

★★★ 【独自】武漢から情報発信、中国人ジャーナリストら2人行方不明…連行か ★★★

【香港=角谷志保美】新型コロナウイルスの感染拡大で封鎖措置が続く中国湖北省武漢市から、インターネットを通じて現地の様子をビデオで発信していた中国人のジャーナリストら2人が今月、相次いで行方不明になった。当局に不都合な情報を流したために連行されたとみられ、安否に懸念が広がっている。

友人らがネットに公表した情報などによると、北京の弁護士で市民ジャーナリストの陳秋実氏は6日から、武漢市民の方斌氏は9日から連絡が途絶えた。陳氏は強制隔離、方氏は公安当局に拘束されている可能性が高いという。

政府の情報統制が強まる中、2人はそれぞれ、ごった返す病院の様子や死亡した肺炎患者の遺族らを連日取材し、「これは人災だ」などと訴えていた。
※出典 読売新聞オンライン 2/16(日) 21:31配信

☆彡 いまだに真実を語らない中国政府、寒い国なのですね。新型コロナ肺炎感染者数も死者数も発表の何倍もになってるのではないでしょうか?このような状況を鑑みると甚だしく疑問に思ってしまいます。

2020-02-17_18-40-21.jpg

★★★ 豪シドニー、30年ぶりの豪雨で洪水 森林火災は鎮火 ★★★

2020-02-15_01-15-42.jpg

オーストラリアの大規模森林火災は2019年9月より多発化し、2020年2月においてもなお継続中でした。

2020-02-15_01-18-50.jpg

★★★ このままでは気温が摂氏5度上がる…各国研究機関の気候変動予測が深刻な結果に ★★★

アメリカ大気研究センター(NCAR)の予測モデルに登場した。地球の大気中の二酸化炭素濃度が(今世紀末に予想されるように)2倍になると、気温は摂氏5.3度上がる。これは、同センターの以前の推定値よりも33%高くなっている。

ブルームバーグの報道によると、最近のいくつかの気候モデルは、地球が以前に科学者が予測したよりもはるかに高い温度になるかもしれないことを示唆している。

報道によると、過去1年間に公開された新しい気候予測モデルの約5分の1は、同様に厳しい気温の急上昇を示している。イギリスに本拠を置くメット・オフィス・ハドレー・センターは5.5度、アメリカエネルギー省は5.3度、フランスの科学者は4.9度の増加を予測し、カナダの科学者のモデルは5.6度と最大の上昇を予測した。

これらの予測モデルは、気候変動を正確に予測してきた実績がある。アメリカ地球物理学連合の最近の研究によると、過去50年間の気候予測はおおむね正確であり、実際の観測値はモデルの予測と一致している。

それでも、気候学者の間では、今回の予測が「外れ値」であることに期待が寄せられている。

ドナルド・トランプ大統領が脱退を宣言した【パリ協定】では、各国が地球の気温上昇を2度以下に抑えるために炭素排出量の削減を約束した。また、温暖化を1.5度に制限するというより野心的な目標も設定したが、【地球がすでに約1度温暖化している】ことを考えると、それは達成不可能である可能性が高い。

もし地球の気温が2度上昇すれば、海面は50センチ上昇し、地球規模の熱波が頻繁に発生し、亜熱帯地域では淡水の3分の1が失われると予測されている。世界中の海洋に生息するほとんどすべての水生生物が影響を受け、サンゴ礁の99%が死滅する可能性がある。
※出典 BUSINESS INSIDER JAPAN 2/17(月) 12:10配信 ※写真もお借りしました。

2020-02-17_19-03-57.jpg

★★★ 僕たちが棲める地球環境を!! ★★★

2020-02-18_13-34-35.jpg

★★★ 12日の衆院予算委員会での首相の答弁・発言 ★★★
※出典 時事通信 2月13日  ※写真もお借りしました。

☆彡 首相のこの発言の誠意の無さ、悪どさは既に日本のリーダーとして限界点に来てますね。

2020-02-15_01-31-41.jpg

★★★ 安倍内閣の支持率推移 ★★★
※出典 時事通信 2月15日   ※写真もお借りしました。

☆彡 それでも4割の国民がスキャンダルまみれのこの内閣でよしとしてるんですね。国民も忖度文化に染まってしまってるんでしょうかね。

2020-02-15_01-36-55.jpg

2月16日(日)、I 女性会議の秋田市支部の総会がアルべであり参加しました。この1年の総括と来年度の計画をまじめに話し合う仲間たち。

2020-02-16_11-49-29.jpg

総会が終わって会場を出るとのどかなハワイアン音楽が響き、階下をのぞき込むと子どもたちがフラダンスを踊っていました。今日は市民フェステバルが開催されていました。

2020-02-16_11-26-45.jpg

なかなか立派な建物ですね。ここへは初めて入ります。

2020-02-16_13-04-26.jpg

ここで、I 女性会議の新年会、奥に仲間たちが小さく映ってます♪

2020-02-16_13-05-03.jpg

会場はランチのお客で満席。流行ってるんですね。

2020-02-16_13-05-48.jpg

帰り、秋田駅西口(表口)の南側が大工事中でした。せせらぎが埋められ、銅像が撤去されてました。夏には新しく公園に生まれ変わるそうです。

2020-01-30_14-52-47_202002210856569ec.jpg

余りに長いブログだったので、勝手ながら分割し、新たな記事も追加しました。

2020-02-16_20-47-21_20200221082345ca2.jpg

本日も当ブログにご訪問いただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^♪


2020-02-21 09:04 | カテゴリ:日記
バレンタインデー♪💛💛💛💛💛がいっぱい♪ハートの花が咲いて。

2020-02-15_20-06-55.jpg

2月6日、一つ一つの💛の絵馬に「彼氏ができますように」「金持ちになれますように」「志望校に行けますように」「母子ともに無事出産できますように」「毎日がハッピーでありますように」と、願い事が書かれて♪…あっ!ありました。【世界が平和になりますように】という1枚が♪うれしいですね(*^^)v。1枚1枚読んでるうちに、なんだか切なくなり、思わずみんなの願いが叶いますようにと祈りました。

2020-02-06_20-19-42.jpg

1月31日夜8時、スマホの万歩計の歩数を上げるためイオンへ。イオンの社員が💛バレンタインデー用のイオンモール神社の鳥居や絵馬を準備してました。その作り立てのイオン神社の絵馬を手に取る若い二人をパチリ。若いっていいですね(^^♪。

2020-01-31_20-21-44.jpg

2月10日(月)、お正月に帰郷できなかった長男を迎えに秋田駅へ。久しぶりに雪が降り寒い。

2020-02-10_23-32-38.jpg

23時53分着の新幹線「秋田こまち」を待つ。

2020-02-10_23-53-55.jpg

と、駅の片隅に小さな鳥居が♪

2020-02-10_23-54-42.jpg

「合格祈願」の絵馬が行儀よく展示されて、「JR秋田社員一同は受験生の皆さまの応援をしています♪」とありました。

2020-02-10_23-55-00.jpg

夜、突貫工事中の秋田駅中央付近。

2020-02-10_23-56-13.jpg

「みなさん、こんにちは。ボク笑ニャ(=^・^=)」「ボクの家の家族が増えて急に賑やかになったでちニャ(=^・^=)」

2020-02-12_13-52-35.jpg

「大好きなRちゃんに抱かれて、テレちゃうニャ(=^・^=)」

2020-02-12_13-55-18.jpg

「お兄さんは何してるでちか?(=^・^=)」

2020-02-11_02-19-57.jpg

「ボクも手伝うでちニャ(=^・^=)」。早速、取り外した大型PCのハコを調べる笑ちゃん。「ボク入りたいニャ(=^・^=)」「笑ちゃんはハコフェチだもんね(^^♪」

2020-02-11_02-19-31.jpg

「これは何でちか?(=^・^=)」「笑ちゃんは匂いをスンスンして何でも触ってみるのね(^^♪」

2020-02-11_02-12-48.jpg

机の下にある、PC操作中よく落ちる古い大型PCを取り外し、机上右側の小型のPCに取り換えました。今度はPCは盤石♪ついでにきれいに片付けられ、机の周りがすっきり♪

2020-02-11_11-02-41.jpg

こちらは印刷機です。昨年6月に買った印刷機が1月下旬から「紙が詰まってないのに、紙詰まりの表示」が出て、故障。保証期間なので、新品と交換してもらいました。新品を使用できるようにするのを億劫してたら、長男が「行ったときやるから」と言ってくれて、あっという間に、出来上がる。感謝(^^♪。

2020-02-12_04-22-00.jpg

2月12日(水)夕方から、ビューホテルの空桜(そら)でディナー。

2020-02-12_19-37-39.jpg

ライブで様々な料理を提供。写真は閑散としてますが、満席で結構お客はいました。

2020-02-12_18-48-57.jpg

ぼんぼりに照明が入り、ランチとは雰囲気が違います。

2020-02-12_18-08-42.jpg

美味しく頂き満足でした。

2020-02-12_18-08-27.jpg

「笑ちゃん、お留守番淋しかったでしょ(#^^#)」。Rちゃんに抱かれた笑ちゃん♪

2020-02-13_22-50-28_20200219022205b17.jpg

2月14日(金)、「笑ちゃん、バイバイ、またね(#^^#)」「ボク、バイバイはイヤニャ(=^・^=)」Rちゃんにすっかり懐いてしまった笑が拗ねてます。

2020-02-14_13-19-20.jpg

「また、みんなで行ってしまうでちか(=^・^=)」。車に荷物を運ぶ長男たちを見つめる笑ちゃん。長男たちが帰京後、笑ちゃんは車の音がするたびに、長男たちが帰ってきたかと車庫を確かめるため、和室の縁側に走って行ってました。

2020-02-14_13-20-03.jpg

そう言えば、Rちゃんが「朝目覚めると笑ちゃんが顔の前にいてびっくり(#^^#)」と言ってました。笑ちゃんはこういう風に2階の手すりに飛び乗り、長男の部屋のドアを開けてたのでした。私もびっくり(@_@)。

2020-02-18_01-20-35.jpg

秋田に寒波が来る、大雪が降るという予報は外れて、雪なしの竿灯通り(官庁街)。

2020-02-14_14-00-17.jpg

秋田駅、トピコ周辺。

2020-02-14_14-45-28.jpg

おみやげ売り場も待合室もマスク姿が多かったです(>_<)。

2020-02-14_14-45-43.jpg

午後3時、秋田こまちで帰京する長男たち。

2020-02-14_14-49-59.jpg

長男たちを見送って帰宅すると、おとしゃんの椅子にもぐり込んで寝ていた笑ちゃんが目を覚まして…

2020-02-17_17-51-03.jpg

お化粧をはじめて…。

2020-02-17_17-52-12.jpg

本日も長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^♪

2020-02-16_20-46-53.jpg


2020-02-19 00:36 | カテゴリ:日記
💛 新型コロナ肺炎記事を追記しました。 💛

★★★  7日、中国の感染者 3万1161人 死者636人に ★★★
★★★  8日、中国の感染者 3万4546人  死者722人 ★★★
★★★  9日、中国の感染者 3万7198人  死者803人 ★★★ 世界全体 3万7500人
★★★ 10日、中国の感染者 4万171人  死者908人 ★★★
★★★  11日、中国の感染者 4万2838人   死者1016人 ★★★ 
★★★ 12日、中国の感染者 4万4653人  死者1113人 ★★★
★★★ 13日、中国の感染者 5万9803人  死者1367人 ★★★
★★★ 14日、中国の感染者 6万3851人 死者1380人 ★★★

2月4日立春が過ぎてから2月6日(木)未明け、とうとう雪が降りました。秋田市15㎝、【雪まつり2月15日(土)~16日(日)「かまくら」】で有名な横手市は50㎝。我が家の玄関わきの五葉松の囲いの上に蒲鉾のような雪が積もっています。

2020-02-06_16-08-04.jpg

2月7日(金)、どこもかしこも白一面、眼が慣れてないせいか雪の凹凸に足を取られ歩きにくい。

2020-02-07_11-00-53.jpg

そんな寒さや雪にも負けず、今日も元気にスロージョギング♪

2020-02-07_10-46-34.jpg

学校帰りの子どもが歓声を上げて雪に埋もれて遊びながら家路へ♪

2020-02-07_15-31-01.jpg

「みなさんこんにちは。ボク笑ニャ(=^・^=)。ボクは寒くてストーブの前でちニャ(=^・^=)」

2020-02-06_15-30-25.jpg

2月1日、「ボク、テレビを見てるでち(=^・^=)。この格好らくちんニャ(=^・^=)」「窓の外に雪は全然ありません(^^♪」

2020-02-01_16-00-54.jpg

我が家のセットバックにけなげに咲く桜草♪

2020-01-26_14-36-43.jpg

★★★ イージス新屋配備、反対署名提出 県議会と秋田市議会に ★★★

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に配備する政府計画への反対署名を集める「県民署名の会」(代表=桜田憂子秋教組委員長)は6日、加藤鉱一県議会議長と岩谷政良秋田市議会議長に、反対の決議を各議会に求めた請願書に添え、署名を手渡した。

一行10人で両議会を訪れた桜田代表(56)は「議会の態度があいまいで、住民は不満を抱いている。4万人の思いを受け止め、議会では請願を継続審査ではなく、採択としてほしい」と話した。
※出典 秋田魁新報 2020年2月6日  ※写真もお借りしました。

2020-02-07_00-11-49.jpg

★★★ 秋田・地上イージス「配備反対」署名4万人超 6日に提出 ★★★

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を巡り、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場への配備反対の決議を秋田県議会などに求める県民署名準備会は2日、4万人分を超える署名が集まったと発表した。請願の署名は、6日に県議会と市議会に提出する。
2日に秋田市内であった報告会で集計結果を明らかにした。県議会宛ては4万2123人分、市議会宛ては4万1814人分で、県内の団体・個人が昨年10月から集めた。今後、重複署名がないかなどを精査する。

市民約120人が出席した報告会では、署名の呼び掛け人を「県民署名の会」に統一することなどが了承された。会の桜田憂子代表は「県内の全世代、全地域にわたって記入してもらった。感謝の気持ちでいっぱいだ」と述べた。
※出典 河北新報 2020/02/03 14:30 ※写真もお借りしました。

2020-02-03_22-44-08.jpg

★★★ 社説:地上イージス配備 両首長反対の意思重い ★★★

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を秋田市の陸上自衛隊新屋演習場に配備する計画を巡り、佐竹敬久知事と穂積志秋田市長が初めて河野太郎防衛相と会談し、新屋への配備は「無理がある」とする申し入れ書を手渡した。住宅密集地に隣接する演習場への配備は地元住民ばかりでなく、県民の多くが反対している。佐竹氏、穂積氏がその民意を直接国に伝えたのは当然である。

防衛省は既に新屋を含む秋田、青森、山形3県の国有地計20カ所の再調査を進めており、新屋配備は見直す方向で検討している。河野氏は見直しは明言しなかったが、「ゼロベース」で再調査に取り組んでいることを改めて強調した。今後、ゼロベースとの約束を誠実に実行することが求められる。
※出典 秋田魁新報 2020年2月2日 ※写真もお借りしました。

2020-02-03_22-37-17.jpg

我が家の玄関前で時々雪をかぶりながらも咲く花♪名前は?←ノースポール♪春から夏にかけて咲く花です。北国では越冬が難しいとされていますが、ずっと咲き続けています。1年草で種から増える…3年位前、ノースポールを1本だけ寄せ植えされた鉢を買った、その種が庭にこぼれて…庭で8本くらい育っています。植物の生存作戦は凄い(#^^#)。

2020-01-27_13-53-16.jpg

★★★ 梓みちよさん76歳死去、マネジャーが自宅で発見 ★★★

「こんにちは赤ちゃん」「二人でお酒を」などのヒット曲で知られる歌手の梓みちよさんが亡くなっていたことが3日、明らかになった。所属事務所によると、出演予定の番組の打ち合わせのため1月29日午後にマネジャーが都内の自宅を訪ねたところ、亡くなっているのが見つかったという。

梓さんは福岡市で育ち、福岡女学院高を2年で中退、宝塚音楽学校へ。在学中に渡辺プロのオーディションに合格し、1962年「ボッサ・ノバでキッス」で歌手デビュー。63年「こんにちは赤ちゃん」をリリース、ミリオンセールスとなった。NHK紅白歌合戦にも初出場した。その後「二人でお酒を」「メランコリー」など多数のヒット曲を持つ歌手業以外にも、テレビ「新婚さんいらっしゃい」「11PM」などの司会や、舞台でも活躍した。
※出典 日刊スポーツ 2020年2月3日19時17分 ※写真もお借りしました。

☆彡 「こんにちは赤ちゃん」は私が結婚したころの大ヒット曲です。私もよく歌ってました。梓みちよさんどうもありがとうございます。あなたの歌で楽しさと幸せをいただきました。ご冥福を心からお祈り申し上げます。

2020-02-03_22-57-39.jpg

★★★  武漢の30代医師が死亡 新型コロナいち早く警告 ★★★

湖北省武漢市の眼科医で34歳の李文亮さんは去年12月、原因不明の肺炎に気付いて他の医師らとSNS上で「SARS(重症急性呼吸器症候群)が発生した」などと発信していました。

これは当局が「原因不明の肺炎患者発生」を発表するよりも早く、公安当局は「デマを流した」として8人を摘発し、李さんは訓戒処分を受けていました。李さんはその後に発熱し、感染が確定して入院中でしたが、7日未明に亡くなりました。

2020-02-07_23-13-08.jpg
 
一方、中国の衛生当局は中国本土の死者が新たに73人増えて、636人に上ると発表しました。感染者は3万1161人に達し、そのうち4821人が重症です。

2020-02-07_23-14-01.jpg

また、世界の感染者は28の国と地域に広がり、3万1400人を超えています。
※出典 テレ朝ニュース 2/7(金) 10:32配信 ※写真もお借りしました。
 
☆彡 中国当局は医師8人を逮捕のニュースは早くから流してましたね。調査もしないでいきなり逮捕ですから、中国の言論&行動統制と言うより封殺は凄く怖さを感じます。市民への見せしめの効果も狙ったのでしょうが、このことが新型コロナ肺炎の対策を遅らせ、現在の世界中を巻き込んだ大惨事になってしまったのですね。

2020-02-07_23-15-50.jpg

★★★  7日、中国の感染者 3万1161人 死者636人に ★★★
★★★  8日、中国の感染者 3万4546人  死者722人 ★★★
★★★  9日、中国の感染者 3万7198人  死者803人 ★★★ 世界全体 3万7500人
★★★ 10日、中国の感染者 4万171人  死者908人 ★★★
★★★  11日、中国の感染者 4万2838人 死者1016人 ★★★ 
★★★ 12日、中国の感染者 4万4653人  死者1113人 ★★★
★★★ 13日、中国の感染者 4万8206人  死者1355人 ★★★

【北京=西見由章】中国国家衛生健康委員会は7日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染者が中国本土で3万1161人、うち死者が636人に上ったと発表した。重症者は4821人で、いずれも7日午前0時(日本時間同1時)時点。感染者は前日から3143人増えたが、1日あたりの増加数は2日連続で減少した。

【中国の李克強首相がトップを務める感染対策の指導グループ】は6日会議を開き、「現在のところ(感染拡大の中心となっている)湖北省を除く地域では感染者の増加は全体的に安定しており、致死率も低い」として、生産活動の再開を進めていく方針を示した。国営新華社通信が伝えた。
※出典 産経新聞 2/7(金) 10:57配信

☆彡「湖北省を除く地域では感染者の増加は全体的に安定しており、致死率も低い」とは、にわかには信じがたいですね。明日になれば、また感染者が何千人も死者が何百人も増加するのではないでしょうか。 

2020-02-07_01-20-20.jpg

★★★ 新型コロナウイルス肺炎専門の「火神山医院」、10日で完成 武漢市 ★★★

【新華社武漢2月3日】新型コロナウイルスによる肺炎の患者を専門的に受け入れる中国湖北省武漢市の「火神山医院」が2日、完成した。

同病院の総建築面積は3万平方メートル余り。病院全体には病室や病棟、ICUなどが設置されているという。設計開始から完成まで、工期10日ほどの突貫工事だった。

習近平(しゅう・きんぺい)中央軍事委員会主席の承認を得て、中国人民解放軍は1400人の医療スタッフを集め、3日から同病院で新型コロナウイルスによる肺炎の医療救護の任務を担う。
※出典 新華社 2020-02-03 12:00:30  ※写真もお借りしました。

2020-02-07_01-09-05.jpg

武漢火神山医院の占有面積は約5万平方メートル、建築総面積は3万3900平方メートル。病床数は1千床で、集中治療室や重症者病棟、一般病棟のほか、感染予防管理や検査、特定疾病診察、放射線診断などを行う補助部門を備え、主に新型コロナウイルスによる感染が確認された患者を治療する。
※出典 人民網日本語版 2020年02月03日12:04 ※写真もお借りしました。

☆彡 人口14億人の中国は都市部に病院があるが、農村部にあるのは医院とか診療所があるだけです。新型肺炎患者を診療し、また検査できる機能はありません。春節で帰った出稼ぎ労働者により感染が拡大し、農村部では新型肺炎は蔓延しているのではないでしょうか?

都市部の病院には患者が溢れ、門前払いをされたり、夜を徹して外で何日も待つという状況さえあります。新型肺炎患者の実数は中国当局発表の何倍にもなってるのではと疑念を抱かざるを得ません。公共施設等に1万床のベッドを用意し、患者の受け入れができるとしているが、それに見合う医師や看護師の絶対数が不足してるのも重大な問題です。

2020-02-07_01-17-24.jpg

★★★ 新型ウイルス WHO「医療用マスク買い占めないで」 ★★★

WHOのテドロス事務局長は7日、スイスのジュネーブにある本部で会見を開き、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で医療用マスクの需要がふだんの100倍に増え、値段も20倍に高騰していると指摘しました。

そして「医療用マスクを最も必要としている人たちに行き渡らせる必要がある。優先されるべきは医療従事者でその次が感染の症状がある人やそうした人たちの看病をしている人たちだ」と述べました。

★★★ 「症状のない人マスク必要なし」 予防には「手洗い」重要 ★★★

2020-02-07_00-48-38.jpg

★★★ 新型コロナ予防に「『アルコール消毒は効果がない』は誤った情報」 厚労省が注意呼びかけ ★★★

厚生労働省が、新型コロナウイルス対策に関連して注意を呼び掛けている。公式ツイッターで「新型コロナウイルス予防にアルコール消毒は効果がないという情報が広がっていますが、これは誤った情報です。(以下略)」と発信した。
厚生労働省では、咳エチケットや手洗い、うがいなどと並んで、『アルコール消毒』を行っていただくよう、国民の皆さまにお願いしています」

厚労省が注意を呼びかけることになった背景の一つには、ウイルスには様々な種類があり、ウイルスの種類によっては、エタノール(アルコールの一種)が「十分な不活化効果を示さない」(後述の国立医薬品食品衛生研究所による調査報告書より)例もあることに伴う混乱も関係しているようだ。

ただし、今回の新型コロナについては、WHO(世界保健機関)も特設サイトの「Q&A」欄の中で、自己防衛策として「アルコール消毒剤(an alcohol-based hand rub)か石けんと流水」で頻繁に手を洗うよう回答している。

2020-02-07_00-55-16.jpg

★★★ 「ひじブロック」 ★★★

厚生労働省も、マスクの大きな効果は、感染拡大の防止としています。
そして、マスクが手に入りづらかったり、マスクを外したりしている時にせきが出た際にも対応できる方法を、ホームページに載せています。

2020-02-08_13-16-11.jpg

★★★ 新型ウイルス、手洗い予防が最も効果的 ★★★
※出典 熊本日日新聞 2/7(金) 12:07配信 ※写真もお借りしました。

2020-02-08_18-45-22.jpg

【参考】
☆☆ 新型コロナウイルスについて知っておきたい20のこと(随時更新) 日経ビジネス ☆☆
    https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19/00030/012900076/

2020-01-26_19-49-42.jpg

2月3日(月)、妹が左眼の手術のため秋田大学病院へ前日から入院。

2020-02-05_14-36-42.jpg

視力検査中。外来の患者さんが終わってからの検査のため、午後5時半過ぎになる。

2020-02-03_17-21-24.jpg

明日の手術に備えて打ち合わせ。

2020-02-03_17-38-09.jpg

眼科の廊下、眼が見えにくい患者が見えやすいように蛍光色で大きな文字が書かれている。

2020-02-04_18-07-22.jpg

心配した硝子体出血(しょうしたいしゅっけつ)がなく、大きな白内障ということで、手術は成功。一晩うつ伏せ寝で済みました。9日(日)退院許可が出ました。
病院へ3日通ったら、疲れました。4日目の朝は目が覚めたら11時でした。体力ないな(^^;)。

2020-01-25_17-01-30.jpg

本日も長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^♪


2020-02-07 20:56 | カテゴリ:日記