写真がブログに取り込めずグズグズしてました。過去写真を利用しながら書きます。


京アニ放火で無念にも亡くなられた34人の皆様のご冥福を心からお祈り申し上げます。
また、34人の重軽傷を負われた皆様の一日も早いご回復を願って居ります。

7月18日(木)、京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第一スタジオで起きた放火・殺人事件は、なんと邪悪な事件でしょう、20代~30代の青年たちの未来と夢を奪った男、赤いTシャツに青いジーンズの犯人を憎んでも憎み切れません。激しい怒りがわきます。犯人の真意は何なんでしょう。厳しく裁かれることを望みます。

2019-06-07_14-13-42_20190724222342a5f.jpg

寺田しずかさん、打越さく良さん、参院選初当選おめでとうございます。そして、厳しい戦いの日々お疲れさまでした。

7月21日(日)、参院選、投票率が48.8%というのも、「どうせ変わらない」というあきらめが先に立ってしまったのでしょうか。結果は現状維持で安倍政権OKになりましたね。何となく予想もしてましたが、現実になると情けないです(>_<)。ちなみに秋田の投票率は56.29%でした。

しかし、秋田は(改選数1人区)変わりましたよ。自民現職の中泉松司氏(40)(公明党推薦)を破り安倍首相・菅官房長官・小泉進次郎議員が2度も秋田へ応援に駆け付け、秋田県庁では中泉氏歓迎までしたのですが、野党統一候補で無所属新人の寺田静さん(44)が24万2286票を獲得、2万1067票の差をつけて初当選を果たしました。

中泉氏は12年も参議員だったのですが、何をしてきたのかその活動ぶりが目につかず、私たちの間では「どんな人?」と、殆ど知られていませんでした。

静さんは当選あいさつでも「声を出せない人たちの代弁者として国会に声を届け、活動して行く」と決意を述べています。(写真は6月28日の女性の集まりでの寺田静さんです。)

2019-06-28_18-46-16.jpg

★★★ イージス秋田配備「速やかに」 防衛相、参院選受けても ★★★

岩屋毅防衛相は23日の閣議後会見で、参院選の秋田選挙区で陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の秋田配備に反対する候補者が当選したことについて、「我が国の防衛には不可欠で、できるだけ速やかに導入を実現できるよう地元の理解をいただくべく信頼回復に全力を尽くしたい」と秋田配備をめざす姿勢を強調した。
※出典 朝日新聞 2019/7/24

☆彡 国は選挙で示された民意を無視し【イージス・アショア】配備強行の構えです。強力な武器を持てば、狙われる危険はもちろん、より危険なのは為政者が強力な武器と強力な軍隊を使いたくなることです。
(写真は2月3日の【住宅密集地になぜイージス?】市民対話集会です。)

2019-02-03_14-07-34_20190725022437a18.jpg

21日の参議院選挙。新潟選挙区は与野党の激戦の末、野党統一候補の新人打越さく良さん(51)が52万1717票で初当選しました。自民党現職で3選をめざした「忖度政治」の塚田一郎氏47万9050票でした。今回の投票率は、55.31%でした。

打越さく良さんの初当選の弁、「おひとりおひとりのお声に謙虚に耳を傾けてしっかりと誠実に対応していく」「声を上げにくい方々の声にしっかりと寄り添うそのような政治家になりたいと思う」と、国政への抱負を語りました。
※出典 新潟テレビ 22日(月)12:07配信

☆彡 打越さく良さんは211年8月から7年間、昨年9月まで私が尊敬する上野千鶴子さん主催する『WAN』で【打越さく良の離婚ガイド】で相談を受け名回答をされていた方です。相談はDV・性暴力・ハラスメント・非婚・結婚・離婚・面接権・家族・くらし・フェミニズム・女性政策等です。

なお、打越さく良さんは2018年8月発覚した【東京医科歯科大学、女子学生に対する入試不正操作をし、合格者を少なくする行為を行っていた】ことに対し、角田由紀子弁護士等と【医学部入試における女性差別対策弁護団】を組織、裁判を行っています。https://wan.or.jp/general/category/josijukenseihenoで検索すると、初回からの裁判報告記事が読めます。

『ウィメンズアクションネメットワーク WAN』 http://wan.or.jp/ は、こちらでご覧になれます。

2019-06-07_14-13-22.jpg

このような酷い女性差別を防止するためにも、当ブログで前回紹介しました【選択議定書】を批准することが是非とも必要です。

2019-07-07_11-15-46_201907251544222f1.jpg


このグラフは2017年のものです。2018年最新版では【日本のジェンダー平等】「110位」、【世界女性議員ランキング】衆議院:160位 参議院:44位、【男女賃金格差(正社員、正職員)】73,4%【夫婦同姓を強制されるのは日本だけ!】【非正規雇用者の割合】 男性21,9% 女性55,5% 【妊娠、出産で退職する女性は50%】となっています。

今回の参議院選挙で、女性の立候補者が過去最高に増えたと言われていましたが、女性議員の数は改選前の27人と同じです。女性に対する正当な評価をしないまま、ジェンダー平等をきっちり抑えないまま、お飾り的に女性を立候補者に推薦した結果が、女性議員が増えなかった原因だと思います。

つまり、「女に何ができるか!!」「天下国家が論じられるのか!!」「家で子どもを産み育ててればいいんだ!!」この意識が国民全体に沁み込んでる結果です(>_<)。残念なことに、日本は先進国で一番男女が不平等な国なんですよ。

2019-04-11_20-32-11_201907250220471b4.jpg

我が家の庭に咲いた百合の花です。

2019-07-07_11-26-08.jpg

「皆さんこんにちは、ボク笑ニャ(=^・^=)」「ボクは元気でちニャ(=^・^=)」「笑ちゃんは5月10日、去勢してから独立心が強くなり、ダッコされるのを嫌がり、夜は一人で自分のベッドに来てることが多くなりました(^^♪」

2019-06-30_21-19-30.jpg

「ボクは毎日散歩しているでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃん、電線に止まった小鳥を見上げています♪」

2019-06-10_16-29-12_20190724224250a4d.jpg

「暑いでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃん、お家へ帰ろうよ(^^♪」ひもを引っ張っても知らんぷりでくつろぐ笑ちゃん♪。

2019-06-10_16-28-29_20190724224249126.jpg

「ボク玄関でダラリンコしてるでちニャ」「笑ちゃんこっち向いて(^^♪」こっち向かない笑ちゃん、パチリ♪

2019-06-02_10-50-14.jpg

「夜遊び過ぎて朝寝中でちニャ(=^・^=)」「笑ちゃん、夜中風のように走って遊んでたりするから眠いのね(^^♪」←寝顔がカワイイ♪←親バカチャンリン♪

2019-06-02_08-14-02.jpg

7月21日(日)、午後から放送大学の単位取得試験がありました。夏空が晴れ渡り、絶好のドライブ日和でした。しかし車は放送大学北門へ。
2教科とも論文を書くテストで、どこから出題なるか予想もつかず、パスしようかとも思ったけれど、友人から「とにかく書いて提出すると最低60点の及第点が取れるから、受けるべき」との忠告を受け、試験場へ。

2019-06-07_14-13-14.jpg

2教科とも課題について800字で論ずるというものでした。あゝ!しかしキーワードの【排他的経済水域】の【排他的】がどうしても頭から出て来ず【経済水域】としか書けなく残念!!
また、トランプ米大統領のソーシャルネットワークを利用して国民に毎日のように吼えてる【ツイッター】と言う単語も頭から消去されていて、フェイスブック等と書いて、何とも中途半端な気持ちで終わった試験でした。

まあ、トシ相応なのかなと、諦めの心境ではあります(^^;)。合格ラインはクリアできたはずだから、ドンマイ、ドンマイです。私の右手中指は、2教科とも鉛筆で原稿用紙を埋める作業で、20年ぶりにペンダコが真っ赤になってしまいました(#^^#)。

2019-06-04_08-45-57_20190724223819143.jpg

ところで、参院選が終わった翌日の7月22日、闇営業の吉本興業社長の5時間半に及ぶ記者会見で、選挙の分析がテレビから消えてしまいましたね。吉本興業と安倍晋三首相とは仲良しですから、もしかしたらこれは謀略?もう一つ参院選が終わったら新潟で自民党の石橋徹衆議院議員(35)の人道から外れた秘書に対する暴行とパワハラが一斉報道されてます。どちらも報道の自由度ランキング67位のイマドキの残念な日本のマスメデイアの姿ですね(>_<)。

2019-06-07_11-36-43.jpg

今日はこれまで、長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。★子どもの虐待については次回書きます。ではまた(^.^)/。

スポンサーサイト




2019-07-24 08:46 | カテゴリ:日記
◆◆◆ GoogleドライブとGoogleフォトの同期機能を7月10日に停止のため、写真をアップできなくなり、現在調整しております。m(__)m ◆◆◆

★★★ 女性の割合、過去最高に=3割弱、野党が積極擁立【19参院選】★★★
   ★★★【 政治分野における男女共同参画推進法の行くえは? 】★★★

参院選に立候補した女性は選挙区56人、比例代表48人の計104人で、前回2016年の96人から増加した。候補者全体に占める割合は前回比3.4ポイント増の28.1%で、過去最高を更新した。立憲民主、国民民主両党などが積極的に女性候補を立てたのが主な要因だ。

今回の参院選は、女性の政界進出を進めるため各種選挙での男女の候補者数をできるだけ均等にするよう政党や政治団体に求める【 政治分野における男女共同参画推進法 】が18年5月に成立して以降、初の大規模国政選挙。このため、各党の女性擁立状況が注目されている。

政党別の女性割合は、最高が社民党の71%(5人)。以下、共産(55%)、立憲(45%)、国民(36%)、日本維新の会(32%、7人)と野党が続いた。自民は15%。公明党は2人で8%だった。  政党別の女性割合は、最高が社民党の71%(5人)。以下、共産(55%)、立憲(45%)、国民(36%)、日本維新の会(32%、7人)と野党が続いた。自民は10%。公明党は2人で8%だった。

<<女性立候補者の推移:図が入る>>


2019-06-07_14-12-22.jpg

(注↑)上記グラフにマドンナ旋風(土井たか子さん)が記録されてましたので、以下の記事となっています。

土井たか子さん、「マドンナ旋風」。懐かしいですね。土井さんの颯爽とした衆院議長ぶりが目に浮かびます。まだ永田町に社会民主党本部があったとき、SPに護衛された土井さんの講演『憲法を守り、平和を守る』を聴きに行きました。能代市でのメーデー(5月1日)、土井さんのメッセージを代読しました。おたかさんと親しまれた土井たか子さんは2014年9月20日、85歳で亡くなられました。ゆるぎない政治信条の持ち主でした。

<<土井たか子さんの写真が入る>>


2019-07-08_10-24-55.jpg

★★★ 【批准】しないとはじまらない!! ★★★(クリックして拡大してご覧ください。)
★★★ 変わらない不平等を変えるために、【選択議定書の批准】はどうしても必要です★★★

【日本のジェンダー平等】「110位」、【世界女性議員ランキング】衆議院:160位 参議院:44位、【男女賃金格差(正社員、正職員)】73,4%【夫婦同姓を強制されるのは日本だけ!】【非正規雇用者の割合】 男性21,9% 女性55,5% 【妊娠、出産で退職する女性は50%】

☆彡女性の貧困の元凶がここにありですね。老後に2,000万不足と言われても、女性たちは打ち出の小槌(こづち)は持ってないのです(>_<)。

2019-07-07_11-13-08.jpg


2019-07-07_11-14-39.jpg


2019-07-07_11-15-46.jpg

しかし、『大願成就』の夢がありました♪ 7億円ジャンボ!!(*´艸`*)。

2019-07-06_19-59-16.jpg


2019-07-08_10-24-40.jpg

「みなさん、こんにちは。ボク、笑ニャ(=^・^=)」

2019-07-04_19-21-08.jpg

「ボクは相変わらず、お散歩大好きでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃんたら、散歩に連れてって、おかしゃんの足に実力行使、おかげで右足が傷だらけ(>_<)」

2019-07-06_18-44-46.jpg

「ボク、知りませんでちニャ(=^・^=)」

2019-07-06_18-43-31.jpg

「ちょっと、おかしゃん待ってほしいでちニャ。ボク、登れそうニャ(=^・^=)」「ムリ、ムリ!(^^♪」

2019-07-06_18-45-04.jpg

「この木はちょうどいいみたいでちニャ(=^・^=)」「ムリよ(^^♪」

2019-07-10_18-46-05.jpg

「ほら!見て見て♪ボク登れたでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃんたら木登り大好きなのね(^^♪」

2019-07-06_18-50-56.jpg

「散歩のあとはキレイキレイするでちニャ(=^・^=)」

2019-07-06_18-54-02.jpg

「笑ちゃん、おツカレ♪おかしゃんもツカレタですよ(^^♪」日暮直前の30分ばかりの散歩です。

2019-07-06_18-53-45.jpg

「ボク、家の中では、ネズちゃん捕物遊びが大好きでちニャ(=^・^=)」

2019-07-07_21-25-03.jpg

「フクロは大のお気に入りでちニャ(=^・^=)」

2019-07-07_21-26-12.jpg

「フクロの中に隠れてネズちゃん捕まえるでちニャ(=^・^=)」←カワイイ(^^♪。

2019-07-07_21-25-43.jpg


2019-05-27_14-56-09.jpg

★★★ 野田市小4女虐待死事件 傷害ほう助の罪の母の判決確定 ★★★

野田市の小学4年生の女の子が両親に虐待され死亡した事件で、父親の暴行を手助けし傷害ほう助の罪に問われた母親・栗原なぎさ被告に懲役2年6か月、保護観察付き執行猶予5年の有罪判決を言い渡した千葉地裁判決について、千葉地裁は12日、判決が確定されたと明らかにしました。


この事件はことし1月、野田市の栗原心愛さん(当時10)が自宅の浴室で死亡しているのが見つかったもので、母親のなぎさ被告は夫の勇一郎被告の指示で心愛さんに食事を与えなかったなどとして傷害ほう助の罪に問われていました。

6月26日に開かれたなぎさ被告の判決公判で、千葉地裁の小池健治裁判長は、「母として救いの手を差し伸べられる唯一の監護者だったにも関わらず、勇一郎被告の虐待を制止せずに放置し、夫の指示に迎合した」などと述べたほか、「支配的言動の強い夫に逆らう難しさは否定できない」と指摘。

懲役2年の求刑に対し懲役2年6か月、保護観察付き執行猶予5年の有罪判決が言い渡されました。
※出典 千葉テレビ 7/12(金) 20:45配信 ※写真もお借りしました。

2019-03-18_18-52-24_20190716110646bd7.jpg

★★★ 7月21日に第1回公判前手続き 心愛さん父、千葉虐待死 ★★★

千葉県野田市立小4年の栗原心愛さん=当時(10)=が1月に自宅浴室で死亡した虐待事件で、千葉地裁(前田巌裁判長)は17日、傷害致死罪などに問われた父、勇一郎被告(41)の第1回公判前整理手続きの期日を21日に指定したと明らかにした。事件は裁判員裁判で審理される。

起訴状によると、1月22~24日、肌着だけの心愛さんに冷水シャワーを掛けるなどの暴行を加え、十分な食事や睡眠を与えず飢餓と強いストレスで衰弱させ、死なせたなどとしている。

☆彡北海道札幌市で、母親の21歳池田莉菜(いけだりな)容疑者とその交際相手の入れ墨男の24歳藤原一弥(ふじわらかずや)容疑者に虐待され、食べ物を与えられずに衰弱して亡くなった2歳の詩梨(ことり)ちゃん。詩梨ちゃんの衰弱死は行政と警察の適切な対応があれば助かった命ですよね。

連日のように、虐待死、いじめ、殺人が起こっています。世の中どうなってしまったのでしょうか。

2019-02-25_10-39-41_201907161110230ce.jpg

★★★ 体罰禁止「児童虐待防止法成立」→ 「民法 親の懲戒権の見直し」 ★★★

6月19日、【親による子供への体罰を禁止】し、児童相談所の体制強化する「改正児童虐待防止法」と「改正児童福祉法」が成立した。民法の「懲戒権」については施行後2年をめどに検討する。

2019-03-18_18-48-48.jpg

★★★ 【愛のムチ】は許されるか ★★★

「しつけのため」と言いながら、大人は感情を爆発させて子どもへ暴力を振るっていないか?子どもはしっかり学んでしまうのです。「自分の言うことを聞かなかったら、自分の思い通りにならなかったら、最終的に暴力を振るって解決してよいのだと。

【愛のムチ】や暴力を使わない方法で相手に大人の気持ちを伝える、そのために言葉があるのではないでしょうか。

2019-03-18_18-50-08.jpg

7月9日(火)、放送大学「歴史・民俗・文化」クラブで、子どもの虐待【 親の虐待から子どもを救うために~子どもの虐待は社会問題~ 】について話題提供しました。

「虐待家族のその後の成功例はないのか?」「…残念ながらその例はないですね」「見聞きしたら通報を!」「子どもに言葉をかけてください」「そのまんま、話を聴いてあげてください」私たちが個人でできることは少ないのです。解決には私たちが子どもの虐待について知識を得ることで、世論を形成、政治に働きかけ、政治の力で社会的に根本的に解決を図って行かなければならないと考えています。

2019-07-09_16-00-02.jpg

「48時間ルール」
 虐待通告から48時間以内に子供に面会できない場合は立入調査の実施をルール化、子供の安全確認ができない場合など児童相談所と警察の情報共有ルールを明確化、子供の安全確保を最優先としリスクが高い場合には躊躇(ちゅうちょ)なく一時保護を実施する。

「児童福祉司2000人の増員」
虐待に対応する児童相談所の児童福祉司について、現在の約3200人体制から2000人程度増員を図るとともに、市町村の体制強化などに取り組む。市町村を含む行政機関の連携はもとより、地域社会全体で子供の命を守る社会づくりを進める。

2019-05-31_20-22-48_2019071614343166c.jpg

★★★ 臨検とは? ★★★

児童相談所の臨検・捜索は、児童虐待防止法の改正(平成20年4月1日施行)で創設。
児童相談所は、児童の保護者が立入検査(児童を目視出来ない)や再出頭要求に応じず、「児童虐待が行われている疑いがあるとき」は、児童の安全確認と安全確保のために、裁判所の許可状を受けて臨検・捜索ができる。

児童の安全を確保するため、保護者がドアを開けない場合でも、家屋の施錠をカッターで切断するなどして室内に立ち入ることができる。平成18年10月に京都府長岡京市で起きた3歳男児の餓死事件などを受け、翌19年に超党派の国会議員による議員立法で児童虐待防止法を改正。20年4月から導入された。

2019-05-31_20-31-19_20190716143432623.jpg

◆◆◆ 子どもが虐待されてる事実を知ったときは通報を!!◆◆◆

  児童虐待通報電話 189(いちはやく)
  児童相談所全国共通ダイヤル 0570-064-000
  警察 110番

2019-03-22_19-38-03.jpg


2019-05-27_14-56-40.jpg

7月10日(水)、紺碧の空の下、スロージョギングに参加。今日も仲間は元気そのもの。私の調子は普通、橋の上を走る大回り2周(2,6㎞)で終わりました。

2019-07-10_10-02-40.jpg

大回り3周目を走る仲間たち。

2019-07-08_10-35-45.jpg

広場で、保母さんの見守る中、ボール遊びをしている子どもたち。平和な風景。

2019-07-10_10-17-26.jpg

スロージョギングが終わって、ジャスコの休憩コーナーで、軽く食事を済ませてから車2台で向かったのは…杉林の前にある畑。

2019-07-10_13-24-02.jpg

青い網で覆われてるのはが、ブルーベリー畑への入り口です。

2019-07-10_13-24-08.jpg

初めてのブルーベリー摘みの体験に、ワクワク(^^♪。空に飛んでいるのは鷹の形をした凧です。

2019-07-10_12-27-26.jpg

午前中、摘みに来た2グループが、あらかた採った後なので…実が青いです(>_<)。

2019-07-10_12-30-18.jpg

それでも、こんな木に残ってるのを摘んで、

2019-07-10_12-32-11.jpg

「ね。どのくらい採れた?」「う~ん、まだこの位」

2019-07-10_13-04-10.jpg

太陽が輝き、「ひゃあ!暑~い。今日は焼けちゃった(^^;)」「そろそろ終わりにしよう(^^♪」

2019-07-10_13-04-59.jpg

畑は100グラム100円畑と150円畑と300円畑(大粒)のブルーベリーのみの大きさによって3段階に分けられていて、私たちは管理人さんがまだ実が残ってるよと勧めてくれた100円畑で摘みました。150円畑に残っているのは青い実だけでした(@_@)。

それぞれ200グラムから400グラムを収穫。摘みながら食べて満足(^^♪。帰宅してジャムづくりをしました。夫はブルーベリージャムを好んで食べてるので、良いお土産になりました。

2019-07-10_12-22-47.jpg

自然を満喫した一日でした。

2019-07-09_09-41-05_20190716152956c20.jpg

本日も長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^♪。


2019-07-15 19:57 | カテゴリ:日記
ようやく写真がPCへ取り込め記事を書いてますが、9時までの間、何故か?佐竹知事から笑ちゃんの写真が2度も消えて???何なの(?_?)、今までの3倍くらいの時間がかかっています。(>_<)、6月から特にブログ作成画面が非常に不安定になっています。皆様のところはいかがですか?
結局、アップしたはずの記事(文章)が、菜七子さんから笑ちゃんまで、全部消え、お呼びでないヤフー記事が出現したりというアクシデントが繰り返され、朝4時までかかりました。この混乱、どうなっているのでしょうか?

★★★ 菜七子さん、女性騎手世界一に スウェーデンの女性騎手ワールドカップで総合V★★★

馬場で開催された国際女性騎手招待競走「ウィメンジョッキーズワールドカップ」に出場。フランシスクスに騎乗した第2戦(芝1400メー藤田菜七子騎手(21)=美浦・根本康広厩舎=は6月30日、スウェーデンのブローパーク競トル=10頭立て)で海外初勝利を挙げると、総合3位で迎えた最終の第5戦(芝2100メートル=10頭立て)でチルターンズに騎乗して2番手から直線で抜け出して勝利。5戦合計48ポイントとして、総合優勝の快挙を果たした。

2019-07-01_01-24-52.jpg

★★★ トランプ氏と金氏、板門店で握手 現職で北朝鮮入境は初 ★★★

トランプ米大統領は30日午後、韓国と北朝鮮を隔てる軍事境界線上にある板門店を訪れ、出迎えた金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長と握手した。米朝首脳会談は2018年6月のシンガポール、今年2月のハノイに続いて3回目となる。韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領もトランプ氏に同行し、正恩氏は文氏とも握手した。

トランプ氏は軍事境界線を越え、米国の大統領として初めて、約1分間北朝鮮側に足を踏み入れた。1950年に勃発した朝鮮戦争で、米国は韓国とともに北朝鮮と戦い、3年後に休戦協定を結んだ。しかし、いまも平和協定は結ばれておらず、米韓と北朝鮮は「戦争状態」にある。トランプ氏は米軍トップとして敵地を訪問したことになり、北朝鮮が求める体制の保証に応える意味があるとみられる。

2019-07-01_20-58-30.jpg

トランプ氏と正恩氏は2人だけで、韓国側にある施設「自由の家」でいすに座って会談を行った。2人の背後には両国国旗が飾られた。正恩氏は記者団も入った会談の冒頭で、前日の29日朝にトランプ氏が板門店で会談する意向を示したことに「とても驚いた」と言及。「分断の象徴であるこの場で、長く敵対的関係だった二つの国が平和の握手をすること自体が昨日と違う今日を表現し、一層良く変わっていくことを多くの人たちに示す出会いになると肯定的に考えた」と、会談に応じた理由を語った。
※出典 朝日新聞 2019年6月30日 16時00分 ※写真もお借りしました。
 
2019-07-01_21-00-05.jpg

★★★ 米朝首脳会談終了後 韓国の文大統領も合流 ★★★

トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は30日、板門店での会談を終えた。韓国メディアによると、会談後に韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が合流し、米国と韓国、北朝鮮の3カ国による首脳会談を初めて実施した。

文大統領は、非核化と平和について朝鮮半島の8000万人が希望を与えられたと会談の成果を評価した。
※出典 産経新聞 2019/6/30 16:59 ※写真もお借りしました。

2019-07-02_21-57-49.jpg
★★★ G20大阪サミットで採択された「大阪宣言」 ★★★

調整が難航していた貿易・投資について「自由・公平・無差別で透明性があり安定した貿易と投資環境を実現するよう努力する」としたうえで、WTO・世界貿易機関の改革への支持を盛り込む一方、「保護主義と闘う」という文言は去年に続いて盛り込まれませんでした。

貿易だけでなく、データの流通や海洋プラスチックごみの削減でも、具体論に入ると各国の思惑は必ずしも一致していません。日本を含むG20各国は、今回の首脳宣言をいわば「絵に描いた餅」にしないために、実効性ある取り組みが求められています。
※出典 NHKニュース ※写真もお借りしました。

2019-07-01_21-06-13.jpg

★★★ 6月27日、大阪G20サミットの前日、大阪城の前に現れたそっくりさん ★★★

2月末のハノイでの米朝首脳会談が合意なしで終わった後、米朝協議は停滞していたけど、6月に入り、僕たち二人は美しい手紙の「親書外交」が再開してたんだよ。29日にトランプ氏がツイッターで正恩氏に会談を呼びかけると、正恩氏が直ちにOK!大阪城の前でメデタク握手♪平和は素晴らしい♪

2019-06-27_09-55-27.jpg


2019-07-02_09-34-54.jpg

6月28日18時30分から寺田静さん女性の地区集会があり参加しました。
(略歴1975年、横手市生まれ、横手城南高校中退後、大検取得、育英会の奨学金を受け、早稲田大学入学、卒業後、東京大学生産技術研究所勤務、自らの不登校経験から東京シューレ等、フリースクールでボランテイアを務める。夫と5歳の男の子と3人家族。)

しずかさんは20年前、弟さんが19歳で大学の講義中に倒れ、治らないと言われ自宅で介護、植物状態を経て亡くされています。その時の経験を話されました。ほんの一部分の生の声を紹介しますね。

「人は本当に辛いとき、声を出せない。体力も気力も時間もない。辛いことは全部忘れてしまいたい。しかし、それでは世の中は変わらない.少子化、人口減少、女性だけが攻められる。友人が2人不妊治療(治療費200万円)したが産むことが出来なかった。望んでも誰でも妊娠できるわけではない」

参院選に出ると「専業主婦に何ができるか!」と批判された。「諦めない。諦めからは何も生まれない」

2019-06-28_18-43-27.jpg

☆彡「専業主婦に何ができるか!」って、口惜しいですね。地球を支える半分の女性たちを無視してきたから、世界中戦争だらけなんです!!<(`^´)>。

ダボス会議が主催する「世界経済フォーラム」が毎年発表している「男女の格差を示す」=「ジャンダ―ギャップ指数」は2018年は149カ国参加中、110位でした。先進国G7なかでは最下位です。「日本は男女平等が進んでいない国」です。

日本女性は教育、保健の2分野では最高値ですが、政治、経済の2分野では、最低値なんですね。世界の半分が何を考え、何をしようとしてるか男性たちは知ろうともしない。結果、素晴らしい教育と健康を手に入れながら、それを生かそうとしない、「日本は女性を活躍させない社会」です。大きな損失を生んでるのが日本のジェンダーギャップ指数110位に現れてるんですね。

2019-06-28_19-06-20.jpg

★★★ 地上イージス配備「白紙に」秋田知事が国を指弾 ★★★

地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」を巡り、秋田県の佐竹敬久県知事は27日の記者会見で、陸上自衛隊新屋演習場(秋田市)を配備候補地とする防衛省の計画に関し「われわれは相当厳しく対応する。白紙に戻した方が国にとって早道になるのではないか」と述べた。

新屋演習場を「適地」とした防衛省調査に誤りが見つかった問題などを受け、佐竹氏らに陳謝した岩屋毅防衛相の対応について「一方で謝っておいて『やっぱり新屋が適地』と(言うのは)謝っていることにはならない。地元感情を害する」と指弾した。

☆彡 米朝が平和に向けて握手する時代、6年後実用化するイージスアショアは無用の長物となるでしょうに!!

2019-07-01_21-33-27.jpg

7月7日は七夕まつりですね。子どもたちが星に願いを託して書いた「幸せになりたい」に、さて、7月21日、大人はどんな答えを出すのでしょうか? 今年入学した1年生が書いた短冊です。

2019-06-28_10-33-41.jpg

こちらは、2,3年生が書いた短冊です。スロージョギングクラブで毎回お借りしている児童館に飾られていました。子どもの7人に一人が貧困に晒されています。と言うのは大人が貧困に晒されてるということですよね。

高齢者の60%が生活が苦しいというデーターがあります。それでもまた○○党圧勝となるのでしょうか?この国の大人の頭は余りにもバグしすぎです(>_<)。
「諦めからは何も生まれません。変えるための行動しましょう!!」

2019-06-28_10-32-47.jpg


6月27日(木)、「みなさん、こんにちは。ボク、笑ニャ(=^・^=)」「アツくて廊下で寝てたらおかしゃんに起こされましたでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃん、こっち向いて(^^♪」

2019-06-30_11-34-10.jpg

「おかしゃん、散歩に連れてってくれニャイからボク怒ってるでちニャ(=^・^=)」

2019-06-27_11-38-36.jpg

「笑ちゃん、お花を荒らしたのは笑ちゃんでしょ(>_<)」

2019-06-27_11-36-22.jpg

「ボク、知らないでち(=^・^=)」知らんふりの笑ちゃん。「サルは反省するのだけどダメね!(>_<)」

2019-06-27_11-37-00.jpg

「ルンルン♪ボク、散歩大好きでちニャ(=^・^=)」

2019-06-27_10-32-11.jpg

「ボク、木登りが趣味ニャ(=^・^=)」おだてられなくても木に登る笑ちゃん♪

2019-06-27_10-28-55.jpg

「もっと高く登りたいでち(=^・^=)」「ダメ!降りれなくなっちゃうから(^^♪」「ザンネンニャ(=^・^=)」

2019-06-27_10-28-53.jpg

「これは何でちか?(=^・^=)」「笑ちゃんは何でも匂いをかいで調べるのね(^^♪」「食べられる?危ないものか?調べてるでちニャ(=^・^=)」

2019-06-27_10-34-24.jpg

「アツいからツカレタでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃんたらどこでもゴロンね(^^♪」

2019-06-27_10-36-11.jpg

「ここのお家、ボク好きニャ(=^・^=)」。おかしゃんはスローもウオーキングもない木曜日、午前中からご近所さんとのんびりおしゃべり中、笑ちゃんは休憩。

2019-06-29_11-33-48_20190703203606f2f.jpg

ご近所さんの素敵な立葵♪

2019-06-29_11-49-51.jpg

「アラ♪笑ちゃんが笑ってる(^^♪」

2019-06-27_13-33-21.jpg

「オモシロイ恰好で寝てるのね(^^♪」「笑ちゃん。どんな夢見てるの?パチリ(^^♪」

2019-06-27_13-34-32.jpg

「確かに笑っているわ(^^♪」←散歩疲れで昼寝中の笑ちゃん♪カワイイ(^^♪。←完全親バカ。

2019-06-27_13-35-18.jpg

7月3日(水)、スロージョギングに参加。いつも通ってる街角に「夏椿」が何本も花を咲かせている。ここは23年余り歩いているのに、今日まで気づかなかった…どこを見て歩いていたんでしょう…ぼうっとしてるもんですね(^^;)。

2019-07-01_09-56-53_2019070410511234a.jpg

清楚な花…朝咲いて夕べには散る、儚い花。

2019-07-01_09-57-02_201907041051132a2.jpg

「ソフトクリームが好きな人はパーを♪アイスクリームが好きな人は?」。夏を満喫し、今日も元気なスローの仲間。

2019-07-03_10-03-06.jpg

グランドをスタートし、

2019-06-26_10-04-16.jpg

橋の上を通って、

2019-07-03_10-33-48.jpg

このゆるやかな長い坂道を登ります。私は今日は休まず1,3㎞を2周しました。速い人は5周、凄いな(^^♪。

2019-07-03_10-12-58.jpg

外来種の黄色い花がきれい♪

2019-07-03_10-17-49.jpg

晴れ上がったピノキオ広場では親子連れが思い思いに楽しんでいました。なんて平和な風景でしょう(*^^)v。

2019-07-03_10-21-14.jpg

汗をかいたけど、達成感あり。それぞれのペースで目標距離を走り終わり、休憩中です。

2019-07-03_10-45-12.jpg

スローが終わって、フードコートでランチ♪こんなに食べるんだからちっとも痩せない(^^;)。逆に増えた?(>_<)。

2019-06-17_11-58-08.jpg

最後は元気が出るビタミンカラーで終わります。

2019-06-24_14-34-00.jpg

本日も長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^.^)/~~~。

2019-06-24_14-34-26.jpg


2019-07-03 19:40 | カテゴリ:日記