1月23日(水)、しばらく振りで雪が降り、紫陽花に白い花が咲きました。

2019-01-23_11-10-42.jpg

生垣に雪が積もり、さすがに寒い(>_<)。

2019-01-23_11-17-42.jpg

「みなさん、こんにちは。ボク笑ニャ(=^・^=)」。

2019-01-19_15-08-20.jpg

「笑ちゃん、(@^^)/バイバイ」「おかしゃん、今日もお出かけ、ボクお留守番、淋しくてイヤでちニャ(=^・^=)」

2019-01-19_15-10-55.jpg

「おかしゃんがお出かけして帰ってきたらボクに大きな赤いクッションをおみやげに買ってきてくれたでち(=^・^=)」「あんまりふわふあで大きくてボク好みじゃないでちニャ(=^・^=)、ボク狭いところが好きニャ」。「笑ちゃんが座った!!それっ、パチリ(*^-^*)」

2019-01-22_21-21-31.jpg

「ボク、クッションよりオッキイ袋がお気に入りニャ(=^・^=)」

2019-01-21_19-26-38.jpg

「アラッ♪笑ちゃんがいない。笑ちゃんどこ?」「ここニャ(=^・^=)」

2019-01-21_19-32-32.jpg

「また笑ちゃん居なくなっちゃった(^^♪」笑は袋の中で動かずガマンの子。

2019-01-21_19-29-23.jpg

「どこへ行っちゃったのかな?(^^♪」袋を開けると「笑ちゃん、見っけ(^^♪」「う~ん、ザンネンニャ(=^・^=)」

2019-01-21_19-30-10.jpg

「ふ~♪フクロの中で運動したらツカレタでちニャ(=^・^=)」

2019-01-20_15-25-39.jpg

「ベロが出ている寝顔もかわいい(^^♪」←タダの親バカちゃんりん。

2019-01-20_15-28-18.jpg

1月21日(月)、スロージョギングクラブへ参加しました。今日の参加者は約50人。笑顔がいっぱいです。

2019-01-21_10-02-00.jpg

1周め20分の走り始めは息苦しく「走り続けそうもないな」と時間が過ぎるのが待ちどうしいのに、2周目の20分は「あれっ?もう終わったの?」と、あっけなく20分が過ぎてしまうのです。時間の流れって不思議です(?_?)。

2019-01-21_10-41-31.jpg

走り終わってクールダウン。「気持ちいい(^^♪」。いきなり走るのをやめないで、使って疲れた筋肉を伸ばし柔軟性を取り戻し、全身に速やかに血流が行き届かせることで、疲労回復を図っています。

2019-01-18_11-00-18.jpg

いつものようにフードコートでランチで楽しく交流。

2019-01-18_12-01-58.jpg

夜、こまち35号で帰京する長男を迎えるため秋田駅へ。巨大な男鹿の👹ナマハゲが!!「怖っ!!子どもが脅えて泣き出しそう。優しいナマハゲのお面って作られないのかしら?」

2019-01-21_22-05-56.jpg

切符販売機の横に合格祈願の絵馬が用意されてました。JR親切ですね(*^-^*)。木にはピンクのアメの花が♪。忠犬ハチ公(秋田犬)の故郷、大館市では2月9日(土)、10日(日)とアメッコまつりが開催されます。

2019-01-21_22-06-59.jpg

電車は5分遅れの22時12分に到着。

2019-01-21_22-15-19.jpg

例年だと、ここはホワイトバーン(路面が凍結(アイスバーン)し、猛吹雪のため先が見えない状態で、運転がノロノロなのですが、今日は楽々通過できました。

2019-01-21_22-30-41.jpg

1月22日(火)、お正月休みが取れなかった長男たちのために、お昼にお節もどきの三段重を用意し、新年のあいさつの後、お互いの健康を期しビールで乾杯しました。写真は昼写真を撮らなかったので、夜ごはんを一応記録のためパチリ♪。

2019-01-22_19-11-22.jpg

1月23日(水)、午前中スロージョギングに参加し、汗でびっしょりのスポーツウェアを着替え、午後ビューホテルのスカイグリルブッフェレストラン空桜(そら)へランチに出かけました。

2019-01-23_14-31-00.jpg

平日なのに満席でした。ランチをしてるのは圧倒的に女性が多いですね♪女たちは安いランチでコミュニケーションを図る←賢しこし(*^^)v。

2019-01-23_13-01-42.jpg

12階にある空桜から見た、雪が降る秋田の街。

2019-01-23_13-34-14.jpg

お腹いっぱい食べて、お花屋さんの前を通るとこんな展示がありました。『1月31日は愛妻の日』え~(@_@)。「花を買って家へ帰りましょう!(^^)!」ですって!!ステキですね(^^♪。

2019-01-23_14-36-29.jpg

「一見さわやかに見えるこの男性、花を買って家に帰るように見えますか?」「あれっ?髪が黒いけど純烈の友井じゃない?」「ピンポン」。

女性問題で“文春砲”を食らったイケメン歌謡コーラスグループ、紅白初出場の「純烈」の友井雄亮(38)が1月11日、都内で謝罪会見を行い「純烈からの脱退」「芸能界引退」を発表した。

「今回の週刊誌に書かれていた女性へのトラブル(DV、使い込み、不倫)は、事実でございます。こんな形で信頼を裏切った行動をしてしまい、大変申し訳ございませんでした。二度とこんな過ちを犯さないように償いながら生きていきたいと思ってます。どうぞよろしくお願いします」」と事実関係をすべて認めた。
※出店 東京スポーツ新聞社 2019年01月11日 18時51分 ※写真もお借りしました。

2019-01-15_20-26-56.jpg

☆彡でもね。DV男の謝罪は一応カッコ付けただけで、「なぜ俺が女に誤らなければならないんだ!」と、怒りでハラワタ煮えくり返ってる場合が多いのです。DV男にとって女性は対等な人間には見えていないのです。和解はあり得ません。近づくのは非常に危険です。DV男とはできる限りの距離を置き離れて暮らすことです。

2019-01-16_13-33-57.jpg

1月16日(水)、午後から秋田ウイメンズネットの『あうん通信・新春号』を印刷、関係機関に送付する。

2019-01-16_13-50-15.jpg

★★★ 1カ月乳児餓死、母逮捕 仙台「ミルク代なかった」 ★★★

同居する生後一カ月の次男を18日脱水症状や栄養失調などで死亡させたとして、仙台北署は18日、保護責任者遺棄致死の疑いで、仙台市青葉区桜ケ丘一、母親の無職千葉侑容疑者(28)を逮捕した。「ミルクを買うお金がなく、十日前からあげていなかった。さゆとコンビニで買った飲料水をあげていた」と供述、容疑を認めている。

千葉容疑者は自分の父親(58)と楓翔ちゃん、その双子の弟の三男との四人暮らし。17日に自宅を訪れた容疑者の母親(51)が衰弱した双子に気付いて仙台市の東北大病院に連れて行ったが、楓翔ちゃんは18日朝に死亡した。三男の命に別条はなく、入院中。

千葉容疑者には長男と長女もいるが、児童相談所に預けられている。夫はいないという。父親が誰かについては黙秘を続けている。
※出典 東京新聞 2019年1月19日 朝刊 ※写真もお借りしました。

2019-01-25_17-14-46.jpg

☆彡 疑問 ①楓翔ちゃんの父親は誰?父親は全く無責任。②10日もミルクが与えない間、母親と母の実父は食事をしていたの?③ひもじくて泣いて訴えたでしょうに、母の実父は気が付かなかったという。ほんと?④ミルク代がないなら福祉へ相談をなぜしなかったのか?⑤母親も母の実父も精神的問題を抱えているのか?⑥児相に上の子ども二人を預かる機能不全家庭、行政は見守りしていたのか?

「子どもには罪がない。子どもは親を選べない」。双子の母親(28)と母の実父(58)が殺意を抱いて二人の子どもを餓死させようとしたのではないことを祈る。

「可哀そうすぎる話ニャ。ボク、泣けるでち(T_T)」

2019-01-12_10-49-16.jpg

1月14日(月)、成人の日、青空が広がり気持ちのいい朝を迎えました。秋田市では前日の13日(日)に成人式を行いました。午前中スロージョギングに参加。イオンのセントラルコートを通りがかると、子どもとお母さんお父さんが並んでいました。見るとマリオとの握手会でした。子どもはマリオと握手したら夢心地でしょうね♪←平和な風景♪

2019-01-14_11-21-23.jpg

午後からI女性会議の例会へ参加しました。

2019-01-14_14-59-11.jpg

復興庁が2万部余り出版した『パンフレット放射線のホント』に対して『それは違います』という資料を読み合わせ、話し合いをしました。どうしてこんなホントではない、いい加減なパンフを堂々と出せるのでしょう?これは忖度?フェイクニュース?自分の頭で考えないと私たちは嘘に騙されてしまいます。クワバラ!クワバラ!

2019-01-14_16-02-14.jpg

2月3日(日)、秋田拠点センター「アルヴェ」で、午後2時から【住宅密集地になぜイージス?!】<皆さんの思いを聞かせてください>が開催されます。思ってばかりではドンドン安倍デンデンの思い道理になってしまいます。みんなで声をあげましょう!(^^)!。

2019-01-14_15-47-26.jpg

★★★『筋肉女子~スーパー美ボディへの道~』★★★ 見ました♪ ★★★

1 月12日(土)NHKBS1で22時から『筋肉女子~スーパー美ボディへの道~』を放送。
日本人初の"ビキニプロ MIHARUさんも登場しました。"MIHARUさんの激しいトレーニングを見ていると、結局は自分との戦いであることがよく分かりました。今回入賞を逃がしましたが、日本女性も世界レベルの身体を手に入れる日が近いのではと思いました。「MIHARUさん頑張れ!!」

2019-01-12_22-45-35.jpg

女性たちが狙い澄ましたボディラインを競う新競技「ビキニ」!そのプロたちの熱き闘い!目指すのはしなやかでセクシーな女性らしい美。徹底した食事管理と筋トレで世界の頂点を目指す。

2019-01-12_22-46-26.jpg

鍛え抜かれた自慢の筋肉ボデイ♪

2019-01-12_22-46-45.jpg

2018年11月18日(日)に IFBB Professional League japan pro が開催。入賞者たち。素晴らしいですね♪

2019-01-12_22-47-35.jpg

「ボクの後ろを向いた美ボデイも見てくだしゃいニャ(=^・^=)」

2019-01-13_09-53-01_201901260933404d1.jpg

長~いブログにお付き合いいただき、有難うございますm(__)m。ではまた(^.^)/。

スポンサーサイト




2019-01-24 16:57 | カテゴリ:日記
【 嘘つきは、戦争の始まり。】
油にまみれた鳥の写真と「嘘つきは、戦争の始まり。」というキャッチコピーとともに、『イラクが油田の油を海に流した』その証拠とされ、湾岸戦争本格化のきっかけとなった一枚の写真。しかしその真偽はいまだ定かではない。(中略)陰謀も隠蔽も暗殺も、つまりは、嘘。そして今、多くの指導者たちが平然と嘘をついている。(中略)今、人類が戦うべき相手は、原発よりウィルスより温暖化より、嘘である。嘘に慣れるな、嘘を止めろ、今年、嘘をやっつけろ」と掲載。

2019-01-09_22-11-28.jpg

【 敵は、嘘。】
いろいろな人が、いろいろな嘘をついている。
子供の頃から「嘘をつくな」と言われてきたのに嘘をついている。
陰謀も隠蔽も改ざんも粉飾も、つまりは嘘。
これほど嘘が蔓延した時代があっただろうか。

2019-01-09_22-15-20.jpg

連日メディアを賑わしている隠蔽、陰謀、収賄、改ざんの事件など、気がつくと、世界中に嘘が蔓延しています。それを伝えるニュースでさえ、フェイクニュースが飛び交い、何が真実なのか見えにくい時代になってしまいました。人々は、次から次に出てくる嘘に慣れてしまい、怒ることを忘れているようにも見えます。嘘が蔓延している今の世界に対して、嘘についてあらためて考え、そして、嘘に立ち向かってほしい、宝島社ではそんな思いをこめて制作。

ファッション雑誌販売部数トップシェアの株式会社宝島社は、2019年1月7日(月)、企業広告「嘘は戦争の始まり」を朝日新聞朝刊に、「敵は、嘘。」を読売新聞朝刊と日刊ゲンダイに、合計新聞3紙(全国版)に同時掲載。宝島社では1998年より企業広告を開始してます。

【忘却は罪である】(2017年1月掲載)
※出典 宝島社 ※写真もお借りしました。

2019-01-09_22-32-09.jpg

「みなさん、こんにちは。ボク、笑ニャ(=^・^=)」

2019-01-12_16-26-11.jpg

「笑ちゃん、嘘って知ってる?(^^♪」「ウソって何ニャ?(=^・^=)」「事実でないことを言って人を騙すこと(>_<)」「いけないでちニャ(=^・^=)」「エライ人(権力者)ほど嘘つきの名人!!最悪!!なの!!<`ヘ´>おかしゃんは嘘に騙されない!!嘘に負けない!!(^^♪。笑ちゃん、応援してね」「OKニャン(=^・^=)」

2019-01-12_10-46-48.jpg

笑ちゃんが、おかしゃんが寝ている頭の辺りをワチャワチャと歩き回り、眠い目を開けて見ると今度はおかしゃんのスマホケースの鎖をつかんで遊んでいる。寝たままパチリ♪

2019-01-09_08-37-22.jpg

「ボク、カッコワルイでちニャ(=^・^=)」おかしゃんに抗議する笑ちゃん。「ドンマイ♪ドンマイ(^^♪」

2019-01-09_08-33-40.jpg

「ボク、ネズちゃん捕りゲームが大好きでちニャ(=^・^=)」

2019-01-11_22-02-40.jpg

「ボクの得意は奇襲作戦ニャ(=^・^=)」

2019-01-11_22-02-49.jpg

「あれ?笑ちゃんどこ?(^^♪」この後、笑ちゃん突然飛び出てネズちゃんを捕獲。「メデタシ♪メデタシ(^^♪」

2019-01-11_22-15-01.jpg

「今日も全力で跳びまわったら、チカれたでちニャ(=^・^=)」「笑ちゃん、大きくなってカゴが小さくなっちゃって(^^♪今日の寝顔は特別かわいい♪」←タダの親バカ(^^♪

2019-01-13_14-40-21.jpg

1月7日(月)、夜さらりと雪が降りました。スロージョギング参加のため、児童館へ向かう途中の雪景色です。

2019-01-07_09-59-11.jpg

児童館の1階は冬休みの子どもたちが利用し、1月中旬までスロージョギングクラブが2階を使用することになっています。

2019-01-07_10-16-32.jpg

約45名の大人が狭い空間を走っています。ど迫力です♪。私はようやく息が続くようになり、途中3分の給水休憩を取、約40分完走しました(^^)/。

2019-01-07_10-16-36.jpg

スロージョギングが終わった後の楽しいランチのひと時です。

2019-01-07_12-08-37_201901142058104be.jpg

帰りがけ、エスカレーターの下に、今年の願い事を書いた絵馬が展示されていました。みんななんて書いたのでしょうね。書いた一人ひとりに幸いが訪れますように…♪。私が絵馬に書くとしたら、【平和祈願と健康寿命が延びますように】です。【手を合わすその指先に神宿る】←お正月は神様も大忙しだったことでしょうm(__)m。

2019-01-07_15-11-10.jpg

1月8日(火)、ななかまどウオーキングを終わって、マックでお茶です。みなさん今日は紺と黒を着込んでいて、淋しい写真になりました。私は朝9時の気温の低い時間帯のウオーキングは、心臓に悪いので寒い朝はお休みすることにし、10時過ぎのお茶だけに参加しました。

2019-01-08_10-40-48.jpg

午後からは放送大学に歴史・民俗・文化クラブの例会があり参加しました。今日はYさんから「織田信長」についての話題提供がありました。

2019-01-08_13-39-54.jpg

帰りの秋田駅で【男鹿のナマハゲ』が、

2019-01-08_17-07-23.jpg

ユネスコに無形文化遺産登録されたのをお祝いしてこんな看板がありました。

2019-01-08_16-50-28.jpg

陽ざしが延びたというものの、5時過ぎのバスロータリーはこの暗さです。

2019-01-08_17-15-43.jpg

バスの中からパチリ。

2019-01-08_17-35-36.jpg

バスから降りると道路はスケートリンクに。「クワバラ・クワバラ」(>_<)。

2019-01-08_18-06-32.jpg

【筋肉女子】のテレビ記事と映像を載せたかったのですが、残念、PCに写真が取り込めないので今日はここまでm(__)m。秋田市はここ3日間、晴れの日が続き雪はほとんど消えてしまいました。明日は雨、気温6℃の予想です。

2019-01-06_21-00-20.jpg

いつも【野の花日記】をご訪問いただき有り難うございますm(__)m。ではまた(^^)/。


2019-01-13 19:11 | カテゴリ:日記
2019-01-01_13-01-17.jpg

「明けましておめでとうございます。ボク、笑ニャ(=^・^=)。今年もどうぞよろしくでちニャ(=^・^=)」

2019-01-01_20-04-23.jpg

「ボク、立ってるでちニャ(=^・^=)。おかしゃんがおとしゃんのセーターをキューン・キューンと変なものをもって、撫でてるのがボクは見たいでち(=^・^=)」「でも、ボク怖いでちニャ(=^・^=)」笑ちゃんたら、おっかなびっくり近づいたり、後ろ去りしたり。「笑ちゃん、大丈夫。怖くないのよ(^^♪」

2019-01-01_20-03-21.jpg

「ほら、笑ちゃん大丈夫よ(^^♪」「これは何でちか?(=^・^=)」「『マツコの知らない世界で』紹介していた毛玉取り器よ(^^♪」「笑ちゃんの毛も刈ってやれ~(^^♪」キューンという音がキライなのか笑ちゃんは必死で逃げる。

2019-01-01_20-20-05.jpg

「ホラ♪大丈夫(^^♪」毛玉取り器の穴に爪が引っ掛かり、ど~ん!と毛玉取り器が落ちてゼ~ンブバラバラに!!おかしゃんとおとしゃん30分もかけて部品を探す羽目に(>_<)。幸い最後に小さい部品も見つかり無事復元!キューン!!

2019-01-01_20-19-03.jpg

「ああ!ビックリ(@_@)したでちニャ(=^・^=)」

2019-01-05_12-24-59.jpg

しょんぼり…。

2019-01-05_12-22-08.jpg

笑ちゃんの初寝…。カワイイ寝顔でしょ(^^♪←親バカ

2019-01-01_13-03-05.jpg

おかしゃんとおとしゃんが二人っきりで大晦日を迎えたのは何十年ぶりか…。特別何もしないと思ったけど、それではいかにも侘びし過ぎると思い、思い直して、夕方になってからお節らしくお重に詰めて見ました(笑)。そしてビールで乾杯♪紅白も半分見たけど…飽きて…。

2018-12-31_19-04-08.jpg

元旦。昼からお節でビール♪のんべんだらりと一日の計を終わちゃうのもなと、初売りに出かけることに。外へ出ると夜中さらりと雪が降り、お正月らしい雪景色でした♪。

2019-01-01_14-57-02.jpg

写真では人がまばらに見えるけど、実際は凄かった。

2019-01-01_15-16-10.jpg

夫曰く「8時からの初売りに車が行列だったよ」と♪

2019-01-01_15-19-34.jpg

スーパーで春が並べられていました。ふきのとう。行者にんにく。たらの芽。靑こごみ。菜の花。山うど。

2019-01-02_20-30-39.jpg

「笑ちゃんただいま♪」帰宅すると、笑ちゃんがひとり遊びをしてました。

2019-01-01_17-51-44.jpg

お正月、ショックを受けたテレビ『サピエンス全史/ホモ・デウス』←ホモ・サピエンス(賢人)?それがデウス(人神)に?

2019-01-03_16-59-25.jpg

全世界で1000万部突破したベストセラー『サピエンス全史』の著者、歴史家ユヴァル・ノア・ハラリ氏(イスラエル)が描く衝撃の未来。35か国400万部『ホモ・デウス』。人間が2極化←私にはとても恐ろしい未来に思える。←著者曰く「歴史的な予測であり、絶対的な予言ではない。この考察により私たちの選択が変わり、その結果予測が外れたなら本望である」。

2019-01-03_16-58-23.jpg

『 ホモデウス 図解 神になろうとするサルたち 』https://note.mu/nogacchi/n/n0a09f10fa38e←興味のある方には参考になるかも?

2019-01-03_16-52-15.jpg
『箱根駅伝』ご覧になりましたか?わが家は『箱根駅伝』をテレビで観戦するのがお正月行事になってます。この度は非常に高視聴率(31.4% 歴代1位)だったようですね。

平成最後の第95回箱根駅伝は、2019年1月3日、東海大学が10区間の合計タイム10時間52分9秒の大会新記録で往路2位から逆転し、46度目の出場で初の総合優勝。

また、往路で6位と出遅れた青学大は3分41秒差の2位となり、総合5連覇はならなかった。それでも復路では5連覇を果たした。往路を制した東洋大は3位。

2019-01-03_13-41-13.jpg

シード権を獲得したのは東海大、青山学院大、東洋大、駒大、帝京大、法大、国学院大、順大、拓大、中央学院大までの10校。

2019-01-03_13-45-23.jpg

★★★ 箱根駅伝は「ナイキ」厚底シューズの圧勝 約4割の95選手が履く ★★★

NIKE ZOOM VAPORFLY 4% (ナイキ ズーム ヴェイパーフライ 4%)は2017年春発売されました。カーボンを使用することで184gと言う軽量ぶりです。ナイキ厚底シューズを履いていたのは10区・23校の230人の選手のうち95人だったとのことです。

我がスロージョギングクラブでも厚底靴か薄く軽量の靴か話題になります。私は素人が履くのは足を守るために厚底で、ある程度重さがある靴を勧めています。

写真は人気のナイキ ズーム ヴェイパーフライ4%  価格 86400円 です。

2019-01-06_16-12-02.jpg

★「ナイキ(NIKE)」は7月11日、新作ランニングシューズ“ズーム ペガサス ターボ(ZOOM PEGASUS TURBO)”を発表しました。“ズーム ヴェイパーフライ 4%(ZOOM VAPORFLY 4%)”の特徴をトレーニングシューズにも取り入れることを目的に開発されたものです。

写真は新作ランニングシューズ“ズーム ペガサス ターボ 価格 18000円

2019-01-06_16-25-29.jpg

1月4日(金)我がスロージョギングクラブが走り初めをしました。私は走り納めの昨年12月28日、体調が最悪でしたが、この日は体調70%位で、スロースローで走りました。「今年も頑張るぞ~\(^O^)/」元気だけはあります(^^♪。

2019-01-04_10-12-14.jpg

★★★「同性婚を認めないのは違憲」弁護団20人が訴訟へ 「婚姻の自由」侵害を主張 ★★★

同性のカップルが法律婚できないのは違憲だとする訴訟が、東京および全国数カ所の地方裁判所で同時提訴されることになった。原告は複数の同性カップルで、約30人の弁護団が「婚姻の自由」の侵害などを訴えるという。提訴は2019年2月から3月にかけて行われる予定。

埼玉県川越市在住で、共に別々のIT企業に務める相場謙治さん(40)、古積健さん(44)。2008年に友人を通じて知り合い、翌年から同居。家族や職場にも関係をオープンにし、2013年11月には都内のホテルで結婚式も挙げている。

2019-01-05_11-52-28.jpg

現在、同性婚については欧米を中心に2000年代以降、各国で法制度が整いつつあるが、日本では東京都の渋谷区や世田谷区など全国9つの市区で、同性カップルを公的に認める制度が導入されている。同性婚を認めないことを違憲だと訴える訴訟は、これが全国初となる。

2019-01-05_11-52-37.jpg

同性カップルが法律婚をしようとしても、自治体に婚姻届は受理されない。以前は、憲法24条1項で「婚姻は、両性の合意のみに基づいて行われる」とあることがその根拠とされてきた。

首都大学東京の木村草太教授は、「両性の合意」の強調は、「戦前の家制度の否定にすぎず、当時広く問題と認識されていなかった同性婚についてはことさら排除する趣旨ではないと理解することもできよう」と講演で述べている。

2019-01-05_11-52-48.jpg

「平等原則」は、全ての国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分または門地により、差別されないとする憲法14条1項に定められている。これについても、弁護団は「憲法は性的指向に基づく差別を禁じており、同性カップルに婚姻を認めない現状は平等原則に反する」とした。

G7の国で同性婚を認めていないのは、イタリアと日本のみ。ただ、イタリアでは国として同性パートナーシップ制度がある。国レベルで何もないのは日本だけである。アメリカでは2015年、同性婚が合法化されています。

弁護団では、2019年1月にキャンペーンサイトを立ち上げ、イベントを実施する予定。2月から3月にかけて集団提訴をする見込みだ。
※出典(弁護士ドットコムニュース)2018年11月30日 10時10分 ※写真もお借りしました。

2019-01-05_11-53-04.jpg

写真はシュガーパインコーン。

2018-11-10_15-04-06.jpg

長~いブログにお付き合いいただき有難うございますm(__)m。ではまた(^^)/。


2019-01-06 00:36 | カテゴリ:日記