みなさんこんにちは。実は私、左手首腱鞘炎のためブログ記事が遅れてしまいました。現在、日本が民主主義国家として存続できるかどうかの重大な危機を迎えております。従って今日は【森友特集】を書きます。

このブログは政治ブログではありません。しかし、私たちの食卓に毎日のようにのる豆腐一丁、タマゴ1個の値段、出かけるたびに使う電車、バス、タクシー等の乗車賃等、全て政治が決めているのです。私たち国民の生活のレベルはもちろん、幸不幸に至るまで、政治が決めているのです。だから「政治なんか関係ない」と、ノホホンと構えているわけにはいきません。「国民はバカだから、すぐ忘れる」と、侮られないためにも忘備録を書きますね(^^♪。

2018-03-18_21-08-42.jpg

★★★ 「幸福度」日本は54位 1位はフィンランド…国連報告 ★★★

国連は14日、各国の「幸福度」をランク付けした報告書を発表した。日本は「他者への寛容さ」の数値が低く、去年より順位を3つ下げ54位。G7(=主要7か国)では最下位だった。

このランキングは一人当たりのGDP(国内総生産)や、健康に生きられる年数などから作成され、1位はフィンランドだった。日本は他者への寛容さの数値が低くかった。

2018-03-17_00-53-45.jpg

★★★ 「安倍内閣は退陣を」 国会前に続々とデモ集結 ★★★

森友学園を巡る文書改ざん問題で、国会前では連日草の根市民デモが行われています。 

2018-03-18_01-30-01.jpg

★★★ 官邸前歩道で市民デモを阻止しようとしている警察官 ★★★

暴れてもいない市民のデモを阻止する。←警察は市民を守るのではなく安倍首相を守ってるのですね(>_<)。

2018-03-17_16-52-30.jpg

★★★ 3月2日(金)、朝日新聞のスクープ ★★★ 「森友文書」書き換えの疑い ★★★

☆彡 「賽は投げられた」この記事を機に一気にマスコミが行動を開始し、産経・読売・日テレが国民(視聴者)に見捨てられてはならずと「森友」「加計」戦争に加わりはじめましたね\(~o~)/。

2018-03-06_18-46-41.jpg

★★★ 近畿財務局・「森友」自殺した職員のメモ「自分1人の責任にされてしまう」 ★★★

3月7日、財務省近畿財務局で森友学園への土地売却の交渉をしていた職員の部下にあたる上席国有財産管理官だった男性職員が遺書を残して神戸自宅で自殺してました。

近畿財務局は地中から見つかったごみ撤去費として約8億円を値引きし2016年6月、森友学園に国有地を売却。17年2月に値引きの問題が発覚しました。

☆彡文書改ざんの責任の押し付けがあったから、「自分一人の責任にされてしまう」と、悲痛な叫びをあげて亡くなったのだと思います。どんなに生きたかったか!!どんなに無念だったか!!(涙)。

.2018-03-17_01-31-14.jpg

【財務省が示した文書】→【「自殺した」職員が残したメモ】<「決裁文書が詳し過ぎるので、上からの指示で書き換えさせられた」>

2018-03-17_00-48-48.jpg

自殺した国有財産管理官の直属の上司だった池田統括官(写真・右)。昨年2月、池田統括官は眉間に縦ジワを寄せ顔色がなかった。(大阪合同庁舎)

2018-03-09_16-31-00.jpg

昨年2月、森友疑惑が発覚して間もない頃、民進党議員たちのヒアリングを受ける近畿財務局職員(左側)。不安と緊張の表情だった。(大阪合同庁舎)

2018-03-09_16-28-33.jpg

< 近畿財務局が入る建物 (大阪合同庁舎) >

2018-03-19_09-59-31.jpg


2018-03-06_00-40-59.jpg

★★★ 「森友」文書書き換え疑惑 捜査当局へ報道前に原本提出 ★★★

【財務省】(決裁文書の原本について)
<「大阪地検に提出したため現時点ではない。提出は一部報道の後ではない」>???

財務省の決裁文書が改ざんされた問題で、同省が大阪地検特捜部に対しても、改ざん後の文書を任意提出していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。特捜部は捜査過程で異なる文書の存在に気付き、財務省側に改ざんの疑いを指摘したという。(※JIJICOM 2018/03/13-21:36)

2018-03-06_18-37-30.jpg

★★★ 財務省の森友文書“書き換え”疑惑で安倍政権に激震「事実なら総辞職級」 ★★★
※出典 週刊朝日 2018年3月5日

2018-03-19_09-39-07.jpg

★★★ 内閣支持率30.3%第二次安倍政権で最低 ★★★

NNNがこの週末3月16日~18日に行った世論調査によると、安倍内閣の支持率は30.3%と、第二次安倍政権発足後、5年あまりで最低となった。
安倍内閣を支持すると答えた人は前の月より13.7ポイント急落して30.3%、支持しないは53%だった。

2018-03-18_21-35-57.jpg

森友学園に関わる決裁文書の改ざんがなぜ行われたと思うかについては、「政治家から何らかの働きかけがあった」が40.1%、「政治家を忖度(そんたく)した」が23.6%などとなっている。

2018-03-18_21-37-03.jpg

また、麻生財務相が辞任する必要があるかという問いには、「必要があると思う」が60.8%に上った。

2018-03-18_21-36-34.jpg

安倍首相の昭恵夫人の証人喚問については「必要だと思う」と答えた人が65.2%に達した。
※出典 日本テレビ系(NNN) ※写真もお借りしました。 

2018-03-18_21-36-42.jpg

★★★ <毎日新聞世論調査>内閣支持率33% 12ポイント減 ★★★

毎日新聞が17、18両日に実施した全国世論調査によると、安倍内閣の支持率は2月の前回調査から12ポイント減の33%、不支持率は同15ポイント増の47%だった。不支持が支持を上回ったのは昨年9月以来。学校法人「森友学園」に関する財務省の決裁文書改ざん問題が影響したとみられる。

この問題で麻生太郎副総理兼財務相が「辞任すべきだ」との回答は54%、「辞任する必要はない」は32%。首相にも「責任がある」は68%に上った。
毎日新聞3/18(日) 16:35配信

2018-03-18_21-15-47.jpg

★★★ 内閣支持急落39%=不支持5カ月ぶり逆転―森友文書改ざんが打撃・時事世論調査 ★★★

2018-03-18_01-43-12.jpg

★★★ 「書き換え前文書、近財局職員が保管」理財局長 ★★★

野党が欠席する中、参院予算委員会は15日午前、維新の浅田均氏が「証拠が残るので、改ざん前の文書は破棄するはずだ」と質問したのに答え、太田氏は、近畿財務局が正式に保管していたのは書き換え後の決裁文書だったとした上で、「(書き換え前の文書を)手控えとして残していた(近畿財務局の)職員がいる」と述べた。
※出典 読売新聞 3/15(木) 11:12配信 ※写真もお借りしました。

2018-03-17_01-26-20.jpg

★★★ 森友学園側との交渉記録に関する主な国会答弁書 ★★★
  <森友改ざん>財務局職員が交渉記録保存←破棄答弁と矛盾
※出典 毎日新聞 3/19(月) 7:00配信 ※写真もお借りしました。

2018-03-19_09-15-30_20180319092124529.jpg

毎日新聞が「森友問題」について分かりやすい【「背信・森友文書」図説集】を作成しています。
明日19日(月)の国会予算委員会で、どのような事実が明らかにされるのか、【「背信・森友文書」図説集】が役立つと思いますので、参考資料として掲載しますね。

★★★ 公文書改ざんと関連する罪名 ★★★ 当ブログの全ての写真はクリックすると拡大できます。

2018-03-18_19-25-46.jpg

★★★ 3月2日、朝日新聞が改ざん疑惑を報道 ★★★ 政府が説明する改ざん公表までの経緯 ★★★  

2018-03-17_19-29-41.jpg

★★★ 森友学園への国有地売却問題の経緯 ★★★ 

2018-03-17_19-30-38.jpg 
 
★★★ 森友学園問題を巡る国会などでの佐川宣寿氏の発言や対応

2018-03-17_19-18-20.jpg

★★★ 森友学園と国による国有地売買交渉の主なやりとり(2016年3月30日の音声データ)

2018-03-17_19-28-39.jpg

★★★ 虚偽だった? ★★★ 国が説明する「ゴミ撤去費」算定のしくみ ★★★ 

2018-03-17_19-27-08.jpg

★★★ 財務省が公表した改ざん部分の記述 ★★★

2018-03-17_19-21-57.jpg

★★★ 決裁文書の主な改ざん部分 ★★★ 300箇所で改ざん ★★★

2018-03-17_19-13-05.jpg

★★★ 国有地問題を巡る政府答弁 ★★★

2018-03-17_19-19-56.jpg

★★★ 財務省の説明で残る疑問点 ★★★

2018-03-17_19-20-49.jpg

★★★ 森友学園問題に関する麻生太郎財務相の発言 ★★★

2018-03-19_00-05-35.jpg

★★★ 森友問題に関する首相の発言 ★★★

2018-03-19_00-38-13.jpg

★★★ 下記のようなあべ首相の答弁は国民に対して全く【不実】です。赦されるものではありません★★★
★★★ 問①責任はどういう意味か  ②もし働きかけが証明されたらどんな責任を取るか ★★★
<委員長「安倍総理、質問にお答えください、あの、責任とは何か」>

2018-03-07_19-10-32.jpg

< 嫌な質問だとはじまる関係ない話(いつもの5倍速で) >
「えー、いわばですね、いわば、5倍速というのはですね、いわば1秒がですね、いわばまさに5秒である、と、こう考えておるところで、えーございます」
2018-03-07_19-09-50.jpg
<宮崎「だから、総理、質問、覚えていますか?(4回目)>
2018-03-07_19-10-23.jpg
<安倍晋三「で、私はね、私は、もし働きかけて決めているのであれば、やっぱりそれは私、責任取りますよ。あたり前じゃないですか。」>
2018-03-07_19-09-33.jpg
★★★ 森友 「ごみ報告書は虚偽」 業者が証言「書かされた」 ★★★

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、約8億円の値引きにつながった地中ごみを試掘した業者が、ごみは実際より深くにあると見せかけた虚偽の報告書を作成した、と大阪地検特捜部の調べに証言していることがわかった。

学園や財務省近畿財務局側から促され「事実と違うことを書かされた」「書けと言われてしょうがなくやった」などと説明。値引きの根拠が揺らぐ可能性があり、特捜部は証言について慎重に事実確認を進めている模様だ。
※出典 毎日新聞2018年3月16日 07時00分(最終更新 3月16日 14時48分)

2018-03-17_01-11-01.jpg

17年3月7日、8億円値引きの根拠とされる土の搬出に絡む土木業者の社長が現場トイレで亡くなっていました。警察は、遺書がなく外傷もないことなどから自殺として処理していました。
社長の死は【 森友ごみ虚偽 】に関連する自殺だったのではないでしょうか?疑問ですね(>_<)。

2018-02-04_16-08-42.jpg

★★★ 「加計学園」関係の報告書で“書き換え”か ★★★

「森友学園」をめぐり決裁文書の改ざんが明らかとなった一方で、愛媛県今治市の職員が作成した報告書も書き換えられていた可能性があることが分かった。市民団体は、書き換えられたのは「加計学園に関係している部分だ」と主張し、刑事告訴した。
※出典 日テレニュース 2018年3月15日 21:31

☆彡こちらは加計学園問題関連です。国民に知られたくないことばかり?何のために?政治家も公務員も国民の生命と生活を守るのが仕事なのになぜそんなに秘密ばかり多いのか?

2018-03-17_00-59-58.jpg

情報公開と言ったってこんなに真っ黒では何処を読んだらいいの?「国民の知る権利など知らん!!」とは言わせませんよ。怒・怒・怒<`ヘ´>

2018-03-17_01-02-10.jpg

ひゃあ!文書そのものを廃棄してしまったの?国民を真っ暗闇において「見ざる・聞かざる・言わざる」の封建時代の日光の三猿にしたいのね(>_<)。けしからん!!怒!怒!怒!<`ヘ´>。加計学園問題も国民の税金使い放題のまっ黒けですね。怒!<`ヘ´>。

2018-03-17_01-02-24.jpg

★★★ 韓国:朴槿恵前大統領に懲役30年求刑 巨額の収賄罪★★★

2018年2月27日 、韓国前大統領の朴槿恵(パククネ)被告と韓国の財閥グループを巡る贈収賄事件の論告求刑公判が27日、ソウル中央地裁で開かれた。検察は朴被告に懲役30年、罰金1185億ウォン(約118億円)を求刑した。同地裁は3月末にも朴被告に判決を言い渡す見通しだ。

3月13日、お友達の国政介入事件で職権乱用罪などに問われた崔順実(チェ・スンシル)被告に対する判決公判が13日、ソウル中央地裁で開かれ、懲役20年、罰金180億ウォン( 約18億円)。

☆彡 忖度の国日本とは違いますね。「権力者を犯罪は犯罪、悪は悪として裁く」韓国と、「悪い奴ほどよく眠る」日本。19日(月)、安倍首相のお友達である森友(加計)問題が今日の国会集中審議ではどうなるのか?結果は?

2018-03-09_16-44-21.jpg

★★★ 韓国朴槿恵前大統領を巡る経過 ★★★

2018-03-19_12-52-38.jpg

「安倍内閣退陣を求めるデモ」には、個人参加が激増してると聞きます。私も秋田から「安倍内閣は退陣!!」と力の限り叫んでいます。

2018-03-16_15-39-35.jpg

長~いブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。お疲れさまですm(__)m。写真20枚位で済ませるつもりでしたが、問題があり過ぎてまた長くなってしまいました。私も疲れました(^_^;)。ではまた(^^)/。

2018-02-04_16-14-22.jpg


2018-03-18 20:36 | カテゴリ:日記
★★★ ぼく生まれたよ ★★★

カナダのマドレーヌ諸島近海の流氷上で、生まれたばかりのタテゴトアザラシの子どもが確認された。出産直後の幼獣は体毛が黄色で、「イエローコート」と呼ばれる=24日(堀田東氏撮影・提供)
※ 出典 時事通信 2/25(日) 14:13配信  ※写真もお借りしました。 

2018-02-25_20-36-14.jpg

★★★ 映画 ハンナ・アーレント  最後の<8分間のスピーチ> ★★★

「(アイヒマンを)罰するという選択肢も、許す選択肢もない。彼は検察に反論しました。『自発的に行ったことは何もない。善悪を問わず、自分の意志は介在しない。命令に従っただけなのだ』と。世界最大の悪は、平凡な人間が行う悪なのです。そんな人には動機もなく、信念も邪推も悪魔的な意図もない。(彼のような犯罪者は)人間であることを拒絶した者なのです」

「アイヒマンは、人間の大切な質を放棄しました。思考する能力です。その結果、モラルまで判断不能となった。思考ができなくなると、平凡な人間が残虐行為に走るのです。〝思考の嵐〟がもたらすのは、善悪を区別する能力であり、美醜を見分ける力です。私が望むのは、考えることで人間が強くなることです。危機的状況にあっても、考え抜くことで破滅に至らぬように」

2018-03-07_11-08-04.jpg

ハンナアーレント(1906年10月14日 - 1975 年12月4日)は、ドイツ出身の哲学者、思想家である。ユダヤ人であり、ナチズムが台頭したドイツから、アメリカ合衆国に亡命した。のちに教鞭をふるい、主に政治哲学の分野で活躍し、全体主義を生みだす大衆社会の分析で知られる。
※出典 ウィキぺディア  ※写真もお借りしました。

2018-01-14_15-35-07.jpg

アドルフ・オットー・アイヒマン(1906年3月19日 - 1962年6月1日)は、ドイツのアウシュヴィッツ最終収容所の所長。最終階級は親衛隊中佐。ドイツのナチス政権による「ユダヤ人問題の最終的解決」(ホロコースト)に関与し、数百万の人々を強制収容所へ移送するにあたって指揮的役割を担った。

2018-01-14_15-13-46.jpg

戦後はアルゼンチンで逃亡生活を送ったが、1960年にイスラエル諜報特務庁(モサド)によってイスラエルに連行された。裁判は1961年4月11日にイスラエルのエルサレムで始まった。「人道に対する罪」、「ユダヤ人に対する犯罪」および「違法組織に所属していた犯罪」などの15の犯罪で起訴され、同年12月に有罪・死刑判決が下された結果、翌年5月に絞首刑に処された。

2018-01-14_15-15-54.jpg

裁判の中でヒトラーの『我が闘争』は読んだことはないと述べている。アイヒマンは死刑の判決後もなお自らを無罪と抗議しており、その模様は記録映像にも残されている。最期の言葉は「ドイツ万歳、オーストリア万歳、そしてアルゼンチン万歳」であったと伝えられている。
※出典 ウィキぺディア  ※写真は親衛隊中佐時代のアイヒマン

2018-03-10_16-57-17.jpg

哲学者のハンナ・アーレントは、自ら希望して彼の裁判を傍聴し、ザ・ニューヨーカー誌にレポートを書くこととなる。しかし、アイヒマンの話を聞くうち、彼が残虐な殺人鬼ではなく、ヒトラーの命令どおりに動いただけの〝平凡な人間〟なのではないかと感じ、レポートでは、その点を指摘。さらに、ユダヤ人指導者がナチスに協力していたという新たな事実も記したことで、発表後、世界中で大批判が巻き起こった。

2018-03-10_17-27-06.jpg
「アイヒマン擁護だ」「同朋であるユダヤ人に対する裏切りだ」とさまざまな誹謗中傷を受けたアーレント。勤務していた大学からは辞職してほしいと告げられる。だが、「絶対に辞めません」と拒否した彼女は、学生たちへの講義という形で、初めての反論を試みる。これが8分間のスピーチだ。
※ 出典「週刊現代」2013年12月7日号より

2018-01-14_15-18-40.jpg

★★★ 「2月、安倍内閣支持率51.0% FNN世論調査(FNN)」←日本国民は思考停止状態か? ★★★

3月内閣支持率が5か月ぶりに50%割り49.3%になったと言うもののまだ半数の日本人がやりたい放題の安倍内閣を支持してるんですね。

「空ちゃん、ご本読んでるの?」「哲学は難しいニャ(=^・^=)」「空ちゃんはそう言ってますけど、この2冊は記録であり難解ではありません。今安倍総理が息を吐くように嘘をつき、国難をバラ撒く忖度の時代にふさわしいと思うので紹介しますね。♪」。

新版 『 エルサレムのアイヒマン ~悪の陳腐さについての報告~ 』ハンナ・アーレント著 大久保和夫訳 (2017年8月 みすず書房)
『ハンナ・アーレント ~生誕100年、混迷の現代を撃つ。~』 文・杉浦敏子 イラスト・ふなびきかずこ (2006年12月 現代書館)

2018-03-10_17-49-36.jpg

★★★ 韓国特使団のために開かれた晩餐会 ★★★

5日の朝鮮労働党の本館での晩餐会です。招待した北朝鮮人も訪問した韓国人も、和やかに談笑してますね。実にいい風景ですね(^^♪。国が違うのに通訳はいないの?アッタリ前でしょ。元は一つの国、朝鮮国だったんですから、言語は同じなんですよ。でも、びっくりしました。こうして南北が一つのテーブルで晩餐を囲むなんて…素晴らしい。平和への道を歩みはじめたんですね。

☆彡金委員長は4時間以上、特使団と席をともにして妹の金与正(キム・ヨジョン)氏や妻の李雪主(リ・ソルジュ)夫人も同席させたんですね。南北関係を進めたいと本気で考えているのでしょうね。

2018-03-07_22-51-28.jpg

★★★ 韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長と握手する北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長 ★★★

2018-03-07_22-52-32.jpg

鄭室長はソウルを出発する前、記者団に訪朝の目的として「朝鮮半島の非核化と、恒久的な平和を作りだそうという大統領の確固たる意思を明確に伝達する」と語っていた。

2018-03-07_23-01-46.jpg

5日、韓国特使団は金委員長に直接、【非核化を求めるアメリカとの対話を促す】ものとみられます。韓国の特使団は、鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安全保障室長や徐薫(ソ・フン)国家情報院長ら5人で、すでに北朝鮮の李善権(リ・ソングォン)祖国平和統一委員長や金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長らと会談したということです。

2018-03-07_23-32-07.jpg

★★★ 軍事的脅威が解消され、体制の安全が保障されるなら核を保有する理由はない ★★★

2018-03-07_23-16-51.jpg

★★★ 対話が持続する間は追加の核実験とミサイル発射実験など軍事挑発再開はない ★★★

2018-03-07_23-16-41.jpg

南と北は軍事的な緊張緩和と緊密な協議のため、【南北首脳間ホットラインを設置】することとし、第3回南北首脳会談以前に初の通話を実施することにしました。

2018-03-07_23-16-28.jpg

「核を保有する理由はない!!」パチパチパチ\(~o~)/。
この機に及んでも、なお河野外務大臣:「とにかく経済制裁で困っているので必死に『ほほえみ外交』をやっているんだろう」と菅官房長官:「大事なのは日米韓3カ国で北朝鮮への圧力を一層、強化していく。このことが極めて大事だと思っております」と言ってる鈍感さに呆れてしまいましたね。

2018-03-07_23-03-17.jpg

板門店(パンムンジョム)は、朝鮮半島中間部に位置する朝鮮戦争停戦のための軍事境界線上にある地区である。北側の朝鮮人民軍、中国人民志願軍と南側の国連軍で停戦協定が1953年に調印され、同年10月以降は停戦を監視する「中立国監視委員会」と「軍事停戦委員会」が設置され、停戦協定遵守の監視を行っており、60年以上に渡る朝鮮の南北分断を象徴する場所となっている。

2018-03-07_23-21-55.jpg

★★★ 南北首脳会談の場所として「平和の家」選んだのは北朝鮮側 ★★★

写真は軍事境界線にある板門店(パンムンジョム)の韓国側施設「平和の家」

2018-03-07_23-01-38.jpg

★★★ 5月までに米朝首脳会談 金氏要請、トランプ氏受諾 ★★★

【ワシントン共同】トランプ米大統領は8日(日本時間9日午前)、韓国の鄭義溶・大統領府国家安保室長とホワイトハウスで会談し、北朝鮮の非核化のため金正恩朝鮮労働党委員長と5月までに会談する意向を表明した。鄭氏が明らかにした。鄭氏によると、金氏が5日の南北会談で非核化への意思を表明し、核・ミサイル実験凍結を約束。トランプ氏との早期会談を要請、トランプ氏が応じた。米朝首脳会談が実現すれば史上初。

米朝関係が急進展し、北朝鮮核問題の外交解決に向けて動きだす可能性が出てきた。米朝首脳会談の場所と日程は未定。※出典 共同通信 2018年3月9日 13:11 ※写真もお借りしました。
 
☆彡 世界平和へ希望の光が見えてきましたね。日本はこの大事な時に何の役目も果たせずにいるのが残念(>_<)。

2018-03-09_19-01-27.jpg

★★★ 「戦争の危険ある」最多85%=北朝鮮の核・ミサイル影響か-内閣府調査 ★★★

内閣府は10日、「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」の結果を発表した。それによると、日本が戦争に巻き込まれることについて「危険がある」との回答が「どちらかといえば」と合わせて85.5%と、1969年の調査開始以来最も多かった。昨年、北朝鮮による核実験や日本列島を飛び越える弾道ミサイル発射が相次いだことなどが影響したとみられる。

調査は1月11~21日に、全国の18歳以上の3千人を対象に面接方式で実施。有効回収率は55・7%。
※出典 時事通信社 03/10 17:12

2018-02-22_02-16-49.jpg

☆彡 米朝の緊張関係、そして「北朝鮮が攻めて来るぞ!!」という激しい安倍総理による煽りにより、日本人は「戦争は避けられない」と諦めの心情だったのではないでしょうか?私自身このままでは、「子どもたちに戦争のない平和な世の中を残せないのではないか」と思っていました。
戦争好きの安倍首相は世界が平和に向かうことにがっかりしているのではないでしょうか。

2018-02-20_11-01-19_20180311010315a93.jpg

★★★ 自民党支持の私が安倍政権に抱いた「大きな疑念」「政治の劣化」を突き詰めると… ★★★
アレックス株式会社代表兼CEOグーグル日本法人元代表 実業家・辻野晃一郎

『インターネットが普及した現代社会は「Wisdom of crowds(群衆の叡智)」の時代だ。今や、技術革新によって、一個人の発言や行動の影響力は飛躍的に高まった。政治の暴走や歪みを食い止めるのは、良識ある個人個人の叡智や行動でしかない』。
※ 出典 現代ビジネス

2018-02-04_16-12-42.jpg

3月4日(日)、『東北農民還元楽団第5階定期演奏会上小阿仁公演』を聴きに、秋田宮沢賢治愛好会の仲間と秋田市から車(フラワーツーリストさん)で1時間30分の上小阿仁村(かみこあにむら)まで行って来ました。マタギの里と言われる上小阿仁は昔のままの山や川、熊や鷹などの猛禽類の棲みかがある自然が保存されている人口約2300人の小さな村です。

2018-03-11_01-46-14.jpg

今日の演奏会はここ「上小阿仁村生涯学習センター」で行われます。
農民管弦楽団は宮澤賢治の「農民芸術概論」に共鳴する農業関係者が集まってできたオーケストラです。 農家や農協職員、農学部の学生や卒業生、農政職員、獣医さん、肥料や飼料の会社にお勤めの方など総勢約80名です。

2018-03-04_12-58-29.jpg

入口前の屋根の天井がステンレスでできてるような不思議な天井になってます(@_@)。

2018-03-04_12-58-06.jpg

建物の中は特に奇をてらってもいない普通の建築でした。あっ、写真の隅に黒蝶ネクタイの長身の団長の白取克之さんがいらっしゃいます。

2018-03-04_13-18-44.jpg

ピンクのウサギ耳の帽子を被った熊の「こあぴょん」ちゃんが歓迎してくれました。なぜ🐻が🐰帽子を被っているの?謎です。

2018-03-04_13-17-47.jpg

東北農民管弦楽団は青森県弘前市で結成記念演奏会を開催したのを皮切りに、宮城県仙台市、山形県天童市等で演奏会を開催してきましたが、今回は秋田県上小阿仁村で開催することになり、果たして大丈夫だろうかという心配したのでしたが、会場は満席でした(^o^)丿。

2018-03-04_13-15-02.jpg

さあ演奏が始まりますよ♪曲目は ドボルザークのオペラ「いたずら農夫」、ベートヴェンの交響曲第6番「田園」、ウエーバーの「魔弾の射手」、チャイコフスキーの「眠りの森の美女」、シベリュースの交響詩「フィンランディア」、富田勲の『新日本紀行」などが演奏されました。おなじみの曲で楽しく聴けました(^^♪。

2018-03-04_13-23-27.jpg

さて、東北農民管弦楽団結成のきっかけとなった宮沢賢治さんについて少し書きますね。

『世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない』これは宮沢賢治の『農民芸術概論』の中にある言葉です。
宮沢賢治(1896年8月27日 - 1933年9月21日)は盛岡高等農林農学科に在学中に日蓮宗を信仰し、農民の暮らしを知るようになって、「ほんとうの百姓」になるため花巻農学校を依願退職して、自らも開墾生活をし稲作指導をしました。

2018-03-04_13-32-55.jpg

羅須地人協会を設立し、農学校の卒業生や近在の篤農家を集め、農業や肥料の講習、レコードコンサートや音楽楽団の練習をしたりしました。『農民芸術概論綱要』の中で、「世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない」として農民芸術の必要性を説き実践をしたのです。

写真はサントリーから昨年に続き、音楽復興記念賞を授与される楽団代表の白取克之さんです。

2018-03-04_14-20-21.jpg

「フィンランディア」演奏に中学生が6人加わり、インタビューを受けてる中学2年生の音楽クラブ部長。

2018-03-04_14-35-20.jpg

花束贈呈があり、

2018-03-04_15-00-24.jpg

小学校校歌「みどりの命」と宮沢賢治の『精神歌』を会場と共に大合唱し♪、

  『精神歌』   宮沢賢治

(一)日ハ君臨シ カガヤキハ
 白金ノアメ ソソギタリ
 ワレラハ黒キ ツチニ俯シ
 マコトノクサノ タネマケリ

(二)日ハ君臨シ 穹窿ニ
 ミナギリワタス 青ビカリ
 ヒカリノアセヲ 感ズレバ
 気圏ノキハミ 隈モナシ

(三)日ハ君臨シ 玻璃ノマド
 清澄ニシテ 寂カナリ
 サアレマコトヲ 索メテハ
 白亜ノ霧モ アビヌベシ

(四)日ハ君臨シ カガヤキノ
 太陽系ハ マヒルナリ
 ケハシキタビノ ナカニシテ
 ワレラヒカリノ ミチヲフム

☆彡 宮沢賢治さんの人気は凄いですね。何しろ芥川賞『おらおらでひとりいぐも』(若竹千佐子)、直木賞『銀河鉄道の父』(門井慶喜)の二作品とも賢治さん関連の作品だったんですものね。それに賢治さんの作品はその多くが詩や童話の形をしていて、高齢者にとっては親しみやすいということもあるのでしょう。

2018-03-04_14-59-32.jpg

終りました。楽団員のみなさんも会場も共に笑顔になった演奏会でした(^^♪。

2018-03-04_15-12-23.jpg

開演前、産直製品のおみやげを買うため大混雑していて写真がムリだったので、帰りにパチリ。私はブドウジュースとどんせんべいをお土産に買いました。

2018-03-04_13-21-26.jpg

産直センターまではたまにドライブがてら来ていたところです。

2018-03-04_15-22-30.jpg

森のくまさんがいました(^^♪。

2018-03-04_15-24-24.jpg

「上小阿仁村産直センター」、ここでもおみやげを買って、自宅前までフラワーツーリストさんに送っていただき、無事帰宅しました(*^^)v。

2018-03-04_15-23-50.jpg

3月7日、スロージョギングに参加しました。参加者が今日も多いですね♪

2018-03-07_10-00-04.jpg

体を温め柔軟性をとりもどすためウオームアップ中です。

2018-03-07_10-01-43.jpg

さあ♪走りましょう。音楽に合わせ20分スロージョギング、3分の休憩を挟んでまた20分走ります。

2018-02-26_10-20-54.jpg

いい汗かきました~(*^^)v。

2018-02-28_10-30-56.jpg

雪が溶け、春ですね~♪風が少し暖かくなりました。
長~いブログにお付き合いいただきありがとうございます。ではまた(^^)/。

2018-03-07_10-30-28.jpg



2018-03-09 23:51 | カテゴリ:日記
「明かりをつけましょ ぼんぼりに~♪ お花をあげましょ 桃の花~♪
五~人ばやしの 笛太鼓~♪ 今日はたのしい ひなまつり~♪」

凍てつく寒さに震えた冬が過ぎ去り、水ぬるむ、今日は3月3日、桃の節句ひな祭りです。

2018-02-26_11-33-29.jpg

お雛さま飾りましたか?私は今年は全然何もしない(ちょっと淋しい)。わが家のお雛さまは納戸の棚の高い所に保管されたまま。せめて玄関に小さなお雛さまと桃の花と菜の花を飾りたかったな。何をしていたかって?…心に余裕がなかった(^_^;)。

2018-02-26_11-33-44.jpg

だからブログに賑やかに飾りました(^^♪。

2018-02-26_11-34-50.jpg

★★★ ザギトワ 秋田犬贈犬の動きに感謝「とても興奮している」 ★★★

平昌冬季五輪のフィギュアスケートにOARとして出場した女子の金メダリストアリーナ・ザギトワ(15)はが1日、モスクワ市内で記者会見し、佐竹敬久秋田県知事や秋田犬保存会が贈呈の意向を示したことに対し「その知らせを聞いて、興奮している。とても感謝しています」と語った。
※出典 スポニチアネックス3/1(木) 21:23配信

ザギトワは1月下旬から五輪の試合直前まで新潟で調整。雑誌で見つけた秋田犬の写真が気に入り、母親に飼いたいと伝えると「五輪でいい演技をしたら考える」と言われたという。

2018-03-01_23-47-18.jpg

★★★ ザギトワ、メダルご褒美はBMW プーチン大統領がメダリストに勲章授与 ★★★

ロシアのプーチン大統領は2月28日、平昌冬季五輪でメダルを獲得した選手を招いた勲章授与の式典をモスクワのクレムリン(大統領府)で開いた。フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ(15)や銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(18)らに友好勲章のメダルが授与された。

勲章授与式が終わるとメダリストらは政府庁舎に移動。贈呈されるドイツ車BMWの新車の鍵をメドベージェフ首相から受け取った。
※出典 Photo By タス=共同 ※写真もお借りしました。

2018-03-01_23-45-30.jpg

大胆且つ華麗な演技を披露する金メダリストのザドギワ(15)さん。

2018-03-03_19-28-52.jpg

優美に舞う銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(18)さん。

2018-03-03_19-32-42.jpg

銀盤に燃える2人の十代の少女の情熱的なフイギュアに世界中の人々の眼が釘づけになったのではないでしょうか。
ロシアはクラシックバレーの国。その伝統が彼女たちの演技の表現となったのだと思います。写真は『白鳥の湖』より。

2018-03-03_19-23-41.jpg



2018-02-14_15-18-59.jpg

2月14日(水)、義姉の葬儀があり大舘へ来ていて時間が空いたので、義弟夫婦と【秋田犬会館】へタクシーで行って来ました。会館前には忠犬ハチ公「望郷のハチ公像」と赤い橋がありました。

2018-02-14_15-42-29.jpg

「さあ♪それでは中へ入りましょう」。

2018-02-14_15-42-20.jpg

中へ入ると、「くろべえ(虎鳳凰)♂2歳半」と「ぎん(銀)♂1歳半」が退屈そうにしてました。

2018-02-14_14-52-47.jpg

ドアを開けて中へ入ると…。

2018-02-14_15-06-23.jpg

すかさず受付の女性とワンコが「いらっしゃいませ~♪さびどごよぐ来てけだすな」。大きな秋田犬「ぷーこ(紬衣)♀1年3か月」が出迎えてくれました。

2018-02-14_14-53-43.jpg

「ちゃんとご挨拶できるとおやつがもらえるんだど♪」

2018-02-14_14-56-35.jpg

どうです?しっぽがくるん←可愛いでしょ♪

2018-02-14_14-57-03.jpg

「事務室の通路は狭いわん♪」

2018-02-14_15-02-44.jpg

事務室にもう一頭。「ゆきちゃん(白美玉姫)♀6歳半」ぶさ可愛い♪のが居ました。

2018-02-14_15-04-16.jpg

<< ふれあいに際しての注意事項 >> ここまでは無料です(*^^)v。

2018-02-14_15-05-36.jpg

ここから【秋田犬博物室】へは大人は200円の入場料が必要です。博物室は 全国唯一の犬種博物館であり、秋田犬の犬籍、生態、飼育映写、伝記、その他の資料が保存、展示されています。 ではゆっくり御観覧くださいませ(^^♪。

2階に到着して、まず目に飛び込んできたのがこのウィンドウ。「ギョ!!これは熊か!!」大きさにびっくり(@_@)。

2018-02-14_15-17-49.jpg

秋田犬保存会の歴代の名犬たち(^^)/。

2018-02-14_15-21-54.jpg

秋田犬保存会支部は全国にあり、海外ではロサンゼルスクラブや台湾クラブ、そして【ロシアクラブ】等があるんですね。

2018-02-14_15-21-14.jpg

昔、マタギ(猟師)は秋田犬を従えて猟をしてたのですね。

2018-02-14_15-17-09.jpg

秋田犬の性格は温和だと言われています。

2018-02-14_15-16-27.jpg

【昔の修身の教科書 二十六 オン ヲ 忘レ ルナ】 ←忠犬ハチ公が教材として利用されていたんですね。

2018-02-14_15-15-13.jpg

★ 忠犬ハチ公の事績

2018-02-14_15-13-03.jpg

★ 忠犬ハチ公関連資料

2018-02-14_15-12-28.jpg

★ 秋田犬

2018-02-14_15-10-11.jpg

首輪は金属でできていて大きく相当大きな犬が用いたものと思われます。

2018-02-14_15-13-35.jpg

犬の引き綱(リード)の太さにも驚きました。

2018-02-14_15-11-42.jpg

博物館を観て事務所に戻ると「ぷーこ」が仕事中の女性にしっかり甘えていました。

2018-02-14_15-40-08_201803042206068f8.jpg

犬の会館で猫が事務を執ってる?

2018-02-14_15-39-21_201803042206045be.jpg

可愛い猫が遊びに来てたんですよ。

2018-02-14_14-58-02.jpg

我が家の星になった「ポン太(=^・^=)」にとてもよく似ていて♪「お手」と言うとお手をしてくれて感激(*^^)v

2018-02-14_15-01-32.jpg

何べんも「お手」が繰り返され義弟が「お手」と言うと、とうとう面倒くさそうに両手を挙げて、あっち向かれてしまいました。夫の親兄弟は大の猫好きです♪犬も好き♪

2018-02-14_15-00-57.jpg

★★★ ロシアは秋田犬ブームが起こっています ★★★

秋田犬ブームがロシアでどうして? 【ワンニャン外交】
ロシアでは秋田犬が人気があったところへ東日本大震災後の支援に対する東北地方からのお礼として2012年7月、佐竹敬久秋田県知事が秋田犬保存会から寄付された秋田犬の子犬(ゆめ♀現在5歳)を大の犬好きであるプーチン大統領に贈呈♪此のこともブームに影響していると言われています。

2018-03-04_21-11-38.jpg


2018-03-04_20-57-25.jpg

この時、プーチン大統領からは返礼に大の猫好きの佐竹秋田県知事に猫の「ミール君♂現在6歳」(サイベリアンフォレストキャット)が贈られています。

2018-03-04_22-58-43.jpg

県では佐竹知事の「ミール」にメロメロの動画を発信しています。「ミール」は平和と言う意味だそうです。

2018-03-04_21-31-31.jpg

2月27日(火)、ななかまどウオーキングに参加しました。

2018-02-27_09-23-12.jpg

水芭蕉が咲く湿地帯、林の中に水の流れができていました。

2018-02-27_09-20-15.jpg

木蓮のつぼみが膨らみ、

2018-02-27_09-41-28.jpg

椿のつぼみが色づいてきました。

2018-02-27_09-43-18.jpg

雪の下で越冬した緑がいち早く顔を出しています。

2018-02-27_09-42-14.jpg

2月28日(水)、道路の雪が溶けて、

2018-02-28_13-27-19.jpg

秋田にも待ちに待った春がやってきました。

2018-02-28_09-59-38.jpg

長~いブログにお付き合いいただきありがとうございました(=^・^=)。ではまた(^^)/。


2018-03-03 19:04 | カテゴリ:日記
☆彡 人見絹枝さんのことを書きながら、私自身、何が言いたいのか中途半端なブログ記事に終わっていたので、ピョンチャン(平昌)冬季オリンピック選手団の帰国及びジェンダー格差を追記しました。ご面倒をおかけしますが読んでいただければうれしいです。(2月28日)

ピョンチャン(平昌)冬季オリンピックは、いよいよ今日で閉幕ですね。やっぱり日本の選手が出ると応援にも力が入っちゃいました(~o~)。
17日間の熱戦、数々の感動をありがとう(^o^)丿。

2018-02-25_11-59-59.jpg

★★★ 日本人女性初のメダリスト 人見絹枝さん ★★★

人見絹枝さんってご存知ですか?岡山県出身の女子陸上選手。 1907年1月1日生まれ、1931年8月2日没、岡山県出身、1928年、アムステルダム五輪800m銀メダリストです。1928年と言うと90年前ですね。さすがの私もまだ生まれていませんでした。

国際女子スポーツ連盟(1921年設立)加盟のため,日本女子スポーツ連盟が組織される(1926)など,彼女の存在が黎明期の日本女子スポーツ界を世界に開くきっかけになったのでした(*^^)v。女性アスリートの社会進出に大きな貢献を果たしたのですね。

2018-02-25_11-17-13.jpg

★★★ アムステルダム五輪女子800m走でリナ・ラトケ(右)と競り合う人見絹枝(左) ★★★

しかし、彼女の輝かしい活躍とは裏腹に 現役時代は周囲から蔑視や偏見を受けていたのです。「大和撫子が人前で肌を晒すなどとんでもない」、「 日本の文化を壊すな」という怪文章が送りつけられる事は一度や二度ではありませんでした。周囲からは.「女性が走るなどとんでもないお転婆だ」と白い眼で見られていたのです。

講演や過密な大会スケジュールや資金の工面などで体調を崩し、翌31年3月、肋膜炎で入院。同年8月2日、(銀メダルをもらった同じ日に)肺炎により死去。享年24。著書に『スパイクの跡』『戦ふまで』『ゴールに入る』などがあります。

人見絹枝さんが銀メダルを獲得した1928年から68年後の1996年アトランタ五輪・女子マラソン銅メダル獲得し、「初めて、自分で自分をほめたいと思います」 と言った有森裕子さんは岡山市出身なのですね(*^^)v。

2018-02-25_11-28-44.jpg

さて平昌オリンピックでは女性の活躍ぶりが素晴らしいですね。
写真はパシュートで力走する日本女子選手。カッコいい!!

2018-02-25_15-45-30.jpg

おめでとう♪。パシュートで優勝し「エイ!!やったぜ!!」と手を挙げ喜ぶ選手たち\(^O^)/。

2018-02-25_15-55-18.jpg

平昌五輪21日、スピードスケート女子団体追い抜き【新種目パシュート】で優勝した日本チームが22日夜、表彰式に臨んだ。
高木美帆さんは「かけてきた時間は他のどの国より多いし、質も高いものができている」。個々の力を合わせたチーム力で勝利したんですね(*^^)v。サイコウ!!

おめでとう♪。高木美帆さんは1500メートルの銀、1000メートルの銅に続き、今大会3つ目のメダルを獲得した。素晴らしい(^o^)丿。

2018-02-25_15-55-44.jpg

おめでとう♪。24日夜に行われたスピードスケート・女子マススタートで優勝し、初代女王となった高木菜那さん。

2018-02-24_23-05-57.jpg

表彰台の上で、うれしさの余りジャンプする高木菜那さん。二つも金メダルを獲得したんですね(*^^)v。

2018-02-25_16-50-15.jpg

ところで、【新種目マススタート】って分かります?私は初めて聞いた種目で、6400m走る間も???でした。解説がありましたので参考まで載せますね。

【マススタート】今大会からの新種目。1周400メートルのトラックを16周し、計6400メートルで勝負が決する。

2018-02-25_17-04-06.jpg

1周目は加速が禁止で、2週目から本格的にレースがスタート。順位は得点によって決定。4周通過ごとに上位3選手に得点(1位5点、2位3点、3位1点)が与えられ、ゴール順位の得点(1位60点、2位40点、3位20点)と合算して最終順位が決まる。
体力と智慧とが必要な種目のようですね(@_@)。

2018-02-24_23-17-24.jpg

日本女子カーリングの3位入賞が決まった瞬間!!天が味方してくれた!!

2018-02-24_23-09-32.jpg

おめでとう♪。入賞に笑顔あふれる女子カーリングのメンバー(*^^)v。熱い戦いに眼がはなせませんでしたね。

2018-02-24_23-04-21_2018022518181326f.jpg

銅メダルを胸に喜びを噛みしめる女子カーリングのメンバー。長~い戦いお疲れさまでした。

2018-02-25_11-35-08_20180225181814574.jpg

今日(2月25日、日曜日)は、【東京マラソン2018】がありました。テレビで観戦できなかったのはとても残念です。
東京都庁を出発し、ゴールは東京駅前です。

マラソン, 33,353人, 10km, 3,096人. 出走者合計, 36,449人: 完走者, 完走者, マラソン, 32,415人, 10km, 3,086人. 完走者合計, 35,501人: 内訳, マラソン完走率, 97.2%, 10km完走率, 99.7%.: マラソン男女比率, 男子76.1%/女子23.9%. 10km男女比率, 男子71.0%/女子29.0%.でした。

2018-02-25_20-16-23_201802261630539e9.jpg

都庁前を一斉にスタート。

2018-02-25_20-43-33.jpg

晴天の下、老いも若きも一生懸命走ってますね。ガンバレー\(^O^)/。

2018-02-25_20-44-46.jpg

☆彡こちらはゴールとなった東京駅前です。東京マラソンではマラソンは4人に1人、10㎞では3人に1人が女性のランナーなんですね。人見絹枝さんは「女性が走る」だけで非難され、命を縮める結果になったと言われています。それから100年。女性が走る←当たり前のことになったのですね\(~o~)/。

2018-02-25_20-17-03.jpg

★★★ 「お帰りなさ~い(^^♪」「お疲れさまでしたm(__)m」 ★★★

平昌五輪の日本選手団本隊が26日、江原道にある襄陽空港から帰国の途に就いた。写真は空港に到着し、撮影に応じるスピードスケート女子の小平奈緒(左)とフィギュアスケート男子の羽生結弦。
※出典 時事通信 2/26(月) 12:20配信 ※写真もお借りしました。

2018-02-26_15-27-47.jpg

★★★ 【平昌五輪】日本選手団が帰国 ★★★

25日に閉幕した平昌オリンピックで、史上最多13個のメダルを獲得した日本選手団が26日、チャーター機で成田空港に到着した。写真は記念撮影をする、フィギュア男子2連覇の羽生結弦らメダリスト。
※出典 アフロ 2/26(月) 16:58配信  ※写真もお借りしました。

☆彡 メダルはもちろんうれしいけれど、私は選手の着ているジャケットとパンツが男女全く同じなのがうれしいです(^^♪。

2018-02-26_18-05-03.jpg

では、女性はどの位の競技と種目に参加できるようになってなっているのか調べて見ました。2018年ピョンチャン(平昌)冬季オリンピック全競技は7競技(スキー・スケート・バイアスロン・ボブスレー・リュージュ・カーリング・アイスホッケー)、102種目。女性が参加できない競技はありません。しかし、参加できない種目が女性は8種目、男性は2種目あり、殆どの競技と種目に女性が参加できるようになっていることが分かりました\(~o~)/。

第1回近代オリンピックは女性の参加は禁止されていました。第2回オリンピックはフランスで行われ、女性が参加できた種目はテニスとゴルフの2種目でした。

時代は確実に動いてるのですね。女性があらゆることにチャレンジできる時代になってるんですね。
「それでは女性の地位がオリンピック並に向上しているでしょうか?一億総活躍時代??輝く女性の時代??」「あなたはどう思われますか?」

2018-02-26_16-16-27.jpg

★★★ 日本のジェンダー・ギャップ指数2017、過去最低の114番目 ★★★

世界経済フォーラムが「ジェンダー・ギャップ指数2017」を公表。2017年の日本の順位は、参加144か国中114位(2016年は144か国中111位)でした。
ジェンダー格差指数は、「経済活動への参加と機会」【経済参画】「 政治への参加と権限」【政治参画】「教育の到達度」【教育】「健康と生存率」【健康】の4 分野の男女平等の度合いを指数化して順位を決める。4つの分野のデータから作成され、0が完全不平等、1が完全平等を意味しています。

格差が少ない1位から5位までは、アイスランド、ノルウェー、 フィンランド、ルワンダ、スウェーデン。その他では、ドイツ12位、英国15位、米国49位、中国100位、日本は毎年順位を落としています。

2018-02-23_20-33-13.jpg

2月20日(火)、ななかまどウオーキングを体調がイマイチで休みました(>_<)。

2018-02-20_10-11-28.jpg

2週間位ぶりにウオーキングの仲間のお茶の時間に合わせて、あしかがフラワーパークのおみやげを持ってマックへ。今日は4人参加。0℃、しかし風がなく、雪も降らず歩きやすかったとのことでした。良かったね♪

2018-02-20_10-33-06.jpg

マックの帰り、賑やかなブラスバンドが聞こえ見ると、ホールで警察音楽隊が演奏してました♪

2018-02-20_10-59-57.jpg

今春、一年生になる子どもたちに「交通安全」の「黄色い傘の贈呈式」が行われていたのです。その後、子どもたちの元気な歌声が聞こえて来て、「この子たちがいつまで平和に暮らせるのだろうか?」と、前途を危惧せずにはいられませんでした。

2018-02-20_11-01-19.jpg

2月23日(金)、久しぶりでななかまどウオーキングに参加。気温-5℃。手袋の中の指先が冷たい。信号待ちで小休止してます。

2018-02-23_09-19-50.jpg

青信号を渡って、また赤信号。今日は9人参加。

2018-02-23_09-20-44.jpg

雪が積もり、いつもの大通りではなく隣の通りを歩く。坂道は私は息が上がり、全然ダメ。しかし、ここからずっとずっと坂道は続く。仲間の皆さんにかなり遅れて歩くことになりました(^_^;)。

2018-02-23_09-24-27.jpg

2月24日(木)、朝、今日はかなり寒く雪も降っていて、近くなのに歩くのが嫌で、「高齢者検診」のため夫の車でY医院へ。定期検診は簡単なものでしたが、「昨年の秋ごろから歩くと息切れがし、速く歩けない。坂道で息が上がる」と、Y医師に伝えると、胸部レントゲンと心電図をということに(>_<)…。結果は「心房○○」。さて…どうしたものか?

2018-02-24_11-47-04.jpg

ネットで検索して見ると、症状を悪化させる要因として精神的・肉体的ストレス、不眠、不安、緊張、疲労などが挙げられていていて、大いに反省、まずは12時前に寝るようにはしないと、だからと言って過保護になり運動不足からロコモにならないよう気を付けねば。コントロールが難しい(^_^;)。
それにしても春が待ち遠しいです。

2018-02-23_20-32-48.jpg

☆彡 長~いブログにお付き合いいただき、ありがとうございますm(__)m。ではまた(^^)/。


2018-02-25 15:37 | カテゴリ:日記
小平奈緒さん、金メダルおめでとうございます。

2018-02-18_21-39-32.jpg

スピードスケート女子500メートル。小平奈緒が36秒94のオリンピックレコードで金メダルに輝きました。地元韓国で五輪3連覇を狙う「氷速女帝」李相花(イ・サンファ)は、37秒33で及ばず、銀メダルでした。

2018-02-18_21-46-29.jpg

輝く笑顔の三人♪カロリナ・エルバノバ(チェコ)小平奈緒、イ・サンファ(韓国・世界記録保持者)

2018-02-18_21-48-10.jpg

★★★ 李相花(イ・サンファ)さんから贈られた花帽子 ★★★

小平選手が被った帽子はオランダ応援団から。バンクーバー、ソチと、1位の選手に渡された花帽子です。 つまり、李相花(イ・サンファ)選手は2回被っていて、今回はあなたの番よと、渡された帽子です。

2018-02-19_20-20-18.jpg

羽生結弦さん、金メダルおめでとうございます。

-- このオリンピックで何を感じましたか?

「自分の人生で、一番幸せな瞬間」「幸せを感じました」

2018-02-17_14-22-12.jpg

宇野昌磨さん、銀メダルおめでとうございます。

--試合を振り返ってどうですか?

「自分に勝つことができた」「最初から最後まで自分に負けることなく、いい演技だった。滑り出しから良くなかった。どうなるかな、と思った。調子が悪くてもワンミス以内に抑えるように練習してきた。きょうの演技に悔しさはない。いい演技ではないけど練習してきたことは出せたので、うれしい銀メダル」

2018-02-17_14-21-35.jpg

羽生が金、宇野が銀、日本史上初の快挙を達成した二人。本当に素晴らしい演技でしたね。

2018-02-17_14-25-52.jpg

自分の演技をやりきって、満足の笑顔の三人。宇野昌磨、羽生結弦、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)

2018-02-18_12-43-48.jpg

2月4日(日)~5日(月)、2日目の午後のバスツアーは、④大谷資料館(栃木県宇都宮市)。報告が大変遅れてしまいましたm(__)m。
バスが到着した所は、切り取られた大谷石の前。切り立つ大谷石の風景は圧巻でした。

2018-02-05_13-32-30.jpg

地下構内入口 【大谷資料館】 ここへ入り地下へ降りて行きます。
大谷資料館の地下採掘場跡は、1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて、 大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間です。その広さは、2万平方メートル(140m×150m)にもおよび、野球場が一つ入ってしまう大きさです。

2018-02-05_12-51-13.jpg

巨大な地下空間は大谷石採掘場の跡です。深さは30m、最も深い所では60mもあり、降りると帰りは登らなければならず…石段を降りるたびに心配(-_-;)。

2018-02-05_12-53-19.jpg

あちこちライトアップされて見学者が楽しめるようになっています。

2018-02-05_12-55-17.jpg

石でできてる安楽椅子。木彫り椅子のように見えます。

2018-02-05_12-57-20.jpg

壮大で幻想的。大谷石は2千万年前に火山活動により生まれた緑色凝灰岩で、宇都宮北西部の大谷一帯で採れます。

2018-02-05_12-58-03.jpg


2018-02-05_12-58-37.jpg

ここは地下教会(プリエール教会)。正面に十字架。静かにパイプオルガンが奏でられていました。現実に使用されていて、ここで結婚式が挙げられることがあるそうです。何とも言えない不思議な空間でした。

2018-02-05_13-01-31.jpg

手掘りはどんなに大変だったでしょう。空気清浄機などない時代、石の粉を吸って肺がやられた人も多かったのではないでしょうか。

2018-02-05_13-05-20.jpg

手掘りから機械へ。生産性は高まったでしょうが、石工たちの労働の厳しさは変わらなかったと思われます。能代在住時代の我が家(昭和50年代に建築)は私が好きで選んだ大谷石の塀でした。

2018-02-05_13-05-10.jpg

地下空間は、ドラマチックで、ここを舞台にオペラ『オペラ座の怪人』や『マクベス』を演じたらどんなに素晴らしいことでしょう。舞台があちこちへ移動し、観客もそれに連れて歩いて移動。←移動劇場を空想してしまいました。

2018-02-05_13-05-57.jpg

大谷洞窟地底美術館。この日も、期間限定の美術展が開催されていました。

2018-02-05_13-08-40.jpg

この地下空間(洞窟)では、コンサートや演劇、美術展等、様々な行事が開催されてきたことが、壁にかけられた小さな額縁(写真・絵画)で分かりました。

2018-02-05_13-08-46.jpg

心配した上り階段はハアハアしながら何とかなり、資料館を出ると、頭に小蛙を載せた蛙さんが…。よく見ると「石徳五訓」とありました。五輪の金メダルより大きな小判を咥え赤い四角の中には【寿】とありました。

2018-02-05_13-18-47.jpg

外へ出ると大きな洞窟があり、自動販売機とテーブルとイスが設えられていて、男性2人が寛いでいました。

2018-02-05_13-34-23.jpg

私は自販機で水を求めゴクリ♪、洞窟から外を見ると青空に大きな雲が…。パチリ♪
午後2時半、大谷資料館を後にし、秋田までは6時間のバスの長旅がはじまります。

2018-02-05_13-36-27.jpg

4時半過ぎ、空がピンクに染まり、

2018-02-05_16-38-11.jpg

何処なのか分からないけどパチリ。陽が落ち暗くなるにつれて、バスの中は静かになりスヤスヤグーグー状態に。

2018-02-05_16-38-52.jpg

午後7時半、秋田県横手市、横手駅の東口にに到着。やっぱり前日より除雪した雪の山が高くなっていますね。横手市の2月19日の積雪は155㎝、多い所は4mもあるとのことです。。秋田市は24㎝です。
横手市から約1時間で秋田駅東口に到着。凍りつく寒さに震えあがり、ご一緒したMさん夫妻とタクシーで無事に帰宅したのでした。
2人の運転手さんと添乗員さん。ご一緒した方々、そしてMさん大変お世話になりました。ありがとうございますm(__)m。

2018-02-05_19-17-38.jpg

毎日、寒さが厳しいですね。2月19日、秋田市24㎝と言うけれど…結構雪があり、気温は0℃~1℃、道路は滑り、転ばぬよう神経を使って歩いています。道路の雪は除雪車が来るのをアテにできないので、個人がスノーダンプで排雪した後です。

2018-02-19_12-59-19.jpg

春が待ち遠しいです(@^^)/~~~。

2018-02-04_16-17-06.jpg

2月7日(水)、バスと電車を利用して大舘へ。バス停でバスを待つ。バスが遅れて…。

2018-02-07_10-46-29.jpg

切符を買う時間がなく、ホームを走って電車へ乗り込む。生憎の雨雪…。

2018-02-07_12-13-53.jpg

こんな昔ながらの風雪防止柵があり、珍しくて、電車の窓からパチリ。

2018-02-07_12-30-56.jpg

どこでも見られる冬景色。夫は昨冬までは大舘までは車を走らせていました。今年は安全を配慮し、バスと電車に乗って大舘へ。

2018-02-07_12-31-05.jpg

電車は110分かかり、やっと、大館駅へ到着しました。

2018-02-07_16-20-59.jpg

駅前で、【忠犬ハチ公】が迎えてくれました。今年は戌年です。中国の方が忠犬ハチ公の故郷ということで、大舘まで訪ねてこられるそうです。
木の枝ににピンクの花が咲いて…。これは大舘アメッコ市が2月10日(土)と11日(日)とありますので、アメッコを木の枝に結びつけているのですね♪『この日にアメを食べると風邪をひかない』と言われています。

私も一度アメッコ祭りを見に来たことがあります。細工飴などを器用に作る飴師に目を奪われたことを覚えています。帰りは色とりどりのアメとアメを結び付けた木の枝をおみやげに買って帰りました。

2018-02-07_16-21-33.jpg

ハチ公の家族?子犬が雪の中で戯れていました。

2018-02-07_13-35-06.jpg

駅の向かい側に、鶏めし一筋七十有余年の【駅弁日本一】に輝いた、比内地鶏を使った「鳥めし弁当」で有名な【花善】があります。「鳥めし弁当」はとても美味しいですよ。お試しあれ(*^^)v。駅前は古色然とした建物がリニュアールされ、小綺麗になっていました。

2018-02-07_16-22-40.jpg

これは大舘の名物の「明がらす」(クルミと砂糖と寒天)、クルミが入りとても甘~い白い羊羹状のお菓子です。

2018-02-08_10-45-36.jpg

ここ大館市立病院へ来たのは夫の姉(89歳)を見舞うためです。義姉は酸素吸入をし、決して良いとは言えない状態でした。担当の看護師さんに聞くと義姉は治療をしないことに合意し、医師は苦しまないようにして様子を見ているとのことでした。義姉は目を見開いて私たち夫婦をしっかり見、名前を呼んでくれました。

大舘労災病院総婦長をした義姉は入院当初、担当看護師さんにケアの仕方を教えてくれたと感謝されました。帰りベッドの上で義姉は「バイ、バイ」と手を振って見送ってくれました。これが今生の別れとなりました(T_T)。

2018-02-07_16-06-50.jpg

義姉の病室から見える白銀の山々。

2018-02-07_14-49-09.jpg

夕闇寸前の風景を車窓からパチリ。

2018-02-07_16-50-21.jpg

秋田駅中央口へ着くと「わァわァ、キャアキャア」何事かと近づくと男鹿市の【なまはげ柴灯(せど)祭り】(2月9日、10日、11日)の宣伝中でした。

2018-02-07_18-28-22.jpg

秋田駅東口から午後7時過ぎのバスに乗って、私たちは余り語らず帰宅したのでした。

2018-02-07_18-49-15.jpg

小学校の側の公園で溶けかかってる雪だるま…。幼いころは、雪が降ると雪だるまを作って遊んでいたっけ(^^♪。

2018-02-09_09-36-33.jpg

長~いブログにお付き合いいただきありがとうございましたm(__)m。ではまた(^^)/。


2018-02-19 21:57 | カテゴリ:日記