11月28日(金)、久しぶりで「ななかまど」のウオーキングに参加しました。澄んだ青空が広がり、気持ちの良い朝でした。

2014-11-28_10-03-27.jpg

秋色ですね。昨年の秋、秋色の木の葉模様のマフラーを買い、二度ほど使いましたが似合わないので今年は一度も使いませんでした。秋色の顔に秋色のマフラー、同系色過ぎるのです(>_<)。

2014-11-28_10-09-47.jpg

あんなに緑豊かだった木々も葉を落とし冬支度ですね。11月雪が降らない年は、初めてのような気がします。

2014-11-28_10-01-00.jpg


11月25日(火)午後遅く、散歩に出ました。たなびく秋の雲。

2014-11-25_15-46-25.jpg

春、建物が立つ予定で整地されていた土地がこんな風になっていました。植物の繁殖力の強さは想像以上のものがあります。

2014-11-25_15-32-22.jpg

公園の木々の冬支度。雪で潰されないよう一本一本縄で縛ってあります。

2014-11-25_15-35-35.jpg

太陽が森の陰に落ちようとして輝いていました。

2014-11-25_15-36-25.jpg

訪れる冬に向かって、断捨離した森の木々。

2014-11-25_15-45-45.jpg

「薔薇の木に 薔薇の花咲く 何の不思議ぞ」。バラの木にバラの実が赤く…。やっぱり不思議です。

2014-11-25_15-54-40.jpg

「みどりの風」の花壇にサフランが人知れず咲いていました。

2014-11-25_15-52-50.jpg

なんという花なのでしょうか。冬の訪れを前に一生懸命咲いていて。
※ 花の名はイソギク(磯菊)。厚みのある菊の葉のふちが銀色なのと、筒状の黄色の花が固まって咲くのが特徴。海岸などに多く群生する多年草だということがわかりました。拡大してごらんください。

2014-11-25_16-00-58.jpg

町内で、何故かここだけ山茶花が咲いていました。

2014-11-25_15-59-46.jpg

散歩の途中で出会った柴犬に見つめられて、パチリ。

2014-10-24_09-43-26_20141201015706ca4.jpg

11月18日(火)、能代市男女共同参画推進委員会において「子どもの虐待・DV家庭における子どもへの影響と支援」についてお話しするため能代へ行って参りました。

秋田駅前の能代行のバス停で、能代で一緒に活動をしていた仲間のAさんご夫婦にお会いしました。Aさんは野の花はもちろん自然に対する造詣が深く、ブログも持っていらっしゃる方です。夫はご夫婦と登山仲間でした。過去形になるのは今は登山を止めているからです。お互いの近況や能代の方たちの近況が聞けて、とてもうれしかったです。
Aさんのブログは『白神山地の麓から花を求めて』で検索してご覧ください。

バス停にこんな看板が。「あきた結婚支援センター」は「秋田県をはじめ秋田県内全市町村と秋田社会福祉協議会等が共同で設立した任意団体で、多くの賛助団体の支援を得て活動を行っております」。と書かれていました。効果のほどはどうなのでしょうか?県は婚活に力を入れてるけれど、成婚率はどのくらいなのか?目的の子どもの数は?

2014-11-18_11-35-21.jpg

今にも雨が降りそうな天候でしたが「虹がきれい」という声に、急いでバスの中からパチリ。

2014-11-18_12-01-02.jpg

刈り入れが終わった田んぼ。秋深く・・・。どうか今日一日雨が降りませんように。

2014-11-18_12-07-18.jpg

パトカーじゃなかった「能代市の交通指導車」でした。これで市役所の方から駅まで送っていただきました。本や資料で荷物が重かったので助かりました。感謝です。心配した雨は降らずに済みました。

2014-11-18_16-25-16.jpg

能代駅。帰りは電車で。なんか眠くて疲れていて、顔にハンカチをかけて鞄に寄りかかり居眠りしてしまいました。

2014-11-18_16-30-48.jpg

待合室のドアに若者がバスケをしている絵が。能代は秋田県立能代工業高校がバスケットで強くて有名なのです。国内から高校生がバスケ留学してきます。

2014-11-18_17-00-17.jpg

能代は木材の町でもあります。

2014-11-18_17-03-10.jpg

午後8時過ぎの秋田駅前のバスロータリー。秋田杉をイメージした木造のバス停。小雨が降っていました。

2014-11-17_20-10-41.jpg

クリスマスが近いですね。

2014-11-17_20-04-21.jpg

コーヒー店はもう閉まっていました。中でガラスのうさぎが。

2014-11-17_20-01-31.jpg

秋田駅東口にある「アルべ」の中です。ここはイベントがあるとき以外は市民に開放されてます。バスを待つ間、私もここで一休みすることがあります。ここにもクリスマスツリーがありますね。

2014-11-18_18-37-55.jpg

後日、能代市男女共同参画推進委員会 会長 Kさんから次のようなお便りをいただきました。
「最近ニュース等で頻繁に耳にすることがある児童虐待とDV被害の子どもたちの現状を、分かりやすくお話しいただいき、とても勉強になりました。親の暴力を見て育った子どもが、暴力で問題を解決したり、DVを見て育った子どもがDV加害者になったりと、子ども自身に向けられたものでもなくても、子どもに与える影響はとても大きいのだと感じたと同時に、少しでも早く回りが気付くことで、救われる子どもたちがいるので、警察や児童相談所へ通報することの必要性を強く感じました」。

警察庁では、今年上半期の刑事事件となった子どもの虐待における子どもの死亡数の減少は、警察への「面前DV(子どもの面前での両親のDV行為)」通報が増えたことによると発表されました。夫婦間のDVに巻き込まれることは、赤ちゃんや小さな子供にとって致命傷になるのです。

スポンサーサイト

2014-11-30 13:13 | カテゴリ:日記