☆「野の花日記」の写真をワンクリックすると拡大してご覧いただけます。

4月25日(金)今日も晴天に恵まれて、さあ出発。

2014-04-25_09-09-52.jpg

馬酔木(あせび)の花。

2014-04-25_09-13-31.jpg

踊り子草と小さな白い花のコラボ。

2014-04-25_09-16-56.jpg

高台にあるY地区の小さな桜の公園。

2014-04-25_09-18-07.jpg

みごとに満開の桜。

2014-04-25_09-19-41.jpg

高台の桜公園の側にあるウオーキング仲間のKさんの畑。石灰を撒いていました。隣はMさんの畑。

2014-04-25_09-21-09.jpg

ずうっと向こうの桜と杉の林があるところまで続く「ななかまどクラブ」の仲間の畑です。癒される風景です。

第二次世界大戦中、食糧不足で亡き父は畑を借りて、じゃがいもやトウモロコシ、南瓜(カボチャ)や西瓜(スイカ)や瓜(ウリ)、枝豆、ササギ、トマトやキュウリ、茄子(ナス)を植え、子どもだった私たちきょうだいを飢えから守ってくれました。畑は能代の米代川の堤防の近くにあり、夏のある日、暴風雨で川が氾濫し堤防が破れ、父の小さな畑は洪水に呑まれてしまったことがありました。父の無念やいかに…まだ小さかった私は父の涙を知らずに暮らしていました。

父は、その後、米代川とは程遠い河戸川、臥龍山の近くに砂地の畑を借りて、また耕し小さな畑を作っていました。私は遠い道のりを父の引くリヤカーに掴まって、よく畑に歩いてついて行きました。畑には大きな大きなスイカやカボチャがなっていたのを覚えています。

2014-04-25_09-22-35.jpg

農家が作ってるレタス畑、市場に出荷するのでしょう。整然として美しいですね。

2014-04-25_09-24-29.jpg

畑を下りた近くの民家の庭木。とても不思議なレンガ色の花が垂れて咲いていました。拡大してご覧ください。

2014-04-25_09-34-43.jpg

可憐な野のスミレ。

2014-04-25_09-37-27.jpg

白い花の桜が咲いてました。

2014-04-25_09-41-03.jpg

民家の生垣に咲く水仙です。

2014-04-25_09-44-32.jpg

何という野草なのでしょう、とても珍しくてパチリ。

2014-04-25_09-51-03.jpg

公園の裏手の入り口にある公園事務所と桜です。

2014-04-25_09-53-53.jpg

ここは以前(1月17日)「野の花日記・雪よ降れ~降れ♪」で雪で埋まりようやく歩いた道です。春は桜の道になっています。

2014-04-25_09-55-03.jpg

やっぱりここで一休み。

2014-04-25_10-03-03.jpg

みんなの視線の先に見えるピノキオ広場。この日保育園の子どもが先生と一緒に遊んでいました。

2014-04-25_10-14-37_20140427151503980.jpg

東屋の目の前に広がる運動広場。小鳥たちが散歩してました。写真をワンクリックし拡大すると小鳥を見ることができます。

2014-04-25_10-09-48.jpg

運動広場と隣り合わせのテニスコート。咲いてるのはエゾつつじ?

2014-04-25_10-16-58.jpg

学校脇の桜通りを行くウオーキングの仲間たち。

2014-04-25_10-19-57.jpg

わが家の近くの歩道の桜並木。満開です。

2014-04-25_10-23-38.jpg

リスちゃんが朝のごあいさつ。春の花が溢れる「ななかまどクラブ」の仲間、MAさんのお宅のエントランス。

2014-04-25_10-25-44.jpg

MAさんの庭に咲く花々。

2014-04-25_10-29-43.jpg

白根葵(シラネアオイ)。

2014-04-25_10-31-39.jpg

一輪草。

2014-04-25_10-34-10.jpg


2014-04-25_10-33-49.jpg

4月25日(火)午後2時から「ななかまどクラブの第9回総会」がシルバーエリア、ふれあいセンター会議室で開催されました。写真は会議室に集まり始めたななかまどクラブ会員。

総会がはじまる前、秋田市市民相談センター、消費生活相談員さんから来ていただき「消費生活講座」(30分)を持ちました。

高齢者の悩みは3つある。①お金 ②健康 ③孤独 この弱みにつけこみ「今だけ、あなただけ」と、さまざまな商品を売りつけようとする。電話をかけてきて、被害者にATMでお金を送金させる、人の心理を巧妙に利用(コントロール)する詐欺には恐れ入ってしまいました。「オレオレ詐欺」もいまだに非常に多いのですよね。親子の交流の希薄さを利用した悪質な詐欺です。

これから起こりそうなのは ①由利本荘のシェールオイル詐欺や ②2020年の東京オリンピックに伴う土地売買詐欺。「上手い儲け話」など有りはしないと思っていても、現在発生している警察官、弁護士、自治会長等を装う劇場型の詐欺には騙されてしまいやすいとのこと、ほんとうに注意を怠れませんね。

実際、秋田で起きた事例を引きながらの講演はとても説得力があり、役立ちました。「変だなと思ったら行動する前に電話をしてほしい」とのことでした。
秋田市市民相談センター・消費生活担当 ☎ 018-866-2016

私は名ばかりの副会長(他の役員の方に感謝。)ですが、一応、25年度の活動報告と26年度の活動方針(案)について提案しました。
我が町の美化活動(除排雪を含む)の中心を担ってるのが「ななかまどクラブ」であると自負してます。美しい街づくりは町内会設立当時からの目標です。また、人と人との温かい交流をとても大切にし、さまざまな交流機会を催して居ります。

2014-04-25_13-52-55.jpg

交流会はエリア和室2Fで行われました。交流会がはじまる直前の様子。う~んやっぱり女性たちがおもてなしの役割を引き受けてますね。しかし、我が町の男性たちは、交流会の飲食の注文から買い物及び会場の設置や片付けを快く引き受けてくれてることを申し添えます。

自治会長(ななかまどクラブ会員)が乾杯の音頭を取りました。その折、総会には23名、交流会に27名参加してますと聞き、会員にとって楽しい会であるとうれしくなりました。何度もいろいろな機会に顔を合わせることにより、会員同士が男女ともに親しみを持ち交流できることは喜びです。

2014-04-25_15-29-49.jpg

福祉エリアの交流会場(2F)から見える大きなこぶしの木です。
2014-04-25_15-30-11.jpg

同じく2Fの窓から見える花桃の木。
2014-04-25_15-30-28.jpg

夕焼けに見送られながら帰宅しました。6時10分日没寸前。木の枝の陰になり、その上雲に覆われ太陽が見えなくなってしまいました。写真をワンクリックし拡大すると、中央に小さいながらも真っ赤に燃える太陽が見えます。

2014-04-25_18-09-13.jpg

スポンサーサイト

2014-04-27 15:04 | カテゴリ:みんなでウォーキング