いま、私たちは何を望み、どこへ行こうとしているのだろうか?
前回のブログで、皆さんとご一緒に日本国憲法を読みましたが、私たちが平和に暮らすため不都合な条文がありましたか?日本国憲法が私たち国民の生活を守っていることがお分かりなったと思います。

2017-05-10_16-08-18.jpg

☆☆☆ 国民が主権者(当事者) ☆☆☆
 
【日本国憲法・前文】 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との共和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、【政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないやうすることを決意し】、ここに【主権は国民に存することを宣言し】、この憲法を確定する。

2017-05-17_00-54-35.jpg

☆彡 安倍ソーリに国民はバカにされてると思いませんか?今の社会状況は政府が主権を持ってると思いませんか?
「私たちの生命と財産を守るはずの人為的共同体である国家が、逆に主権を行使して、私たちを兵士に仕立て上げて戦場にかり立てるなどと言う、本末転倒の事態も起きた」(『当事者主権』 中西正司 上野千鶴子著 (2003年岩波新書)より引用)。
過去のことではなく、現在まさに本末転倒の事態が起きているのですよね。

2017-05-12_09-45-04.jpg

【政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないやうすることを決意し】、主権者である私たちが政府をチェックする必要があるのですね。平和で穏やかな生活をニーズする当事者として、国民一人一人が諦めないで、もっとアンテナを高くし、私たちが何処へ行こうとしてるのか見極め、自分の考えを主張する必要があるのではないでしょうか。

2017-05-15_10-03-18.jpg

5月7日(日)、映画『母』 主演 寺島しのぶ ( 原作 三浦綾子 監督 山田火砂子 )を観ました。「蟹工船」で知られるプロレタリア文学作家、小林多喜二の母・セキの半生を描いた作品です。小林多喜二(塩谷瞬)は銀行に就職し、その軸足を労働運動と執筆活動へと移していった。しかし当時の治安維持法により多喜二の書いた小説は危険思想とみなされ29歳の若さで1933年(昭和8年)2月20日、逮捕されたその日に東京築地署で拷問死してしまう。

2017-05-17_01-33-53.jpg

母と多喜二が小樽の海辺を歩きながら、多喜二が言う。「しける海と凪る海、どっちがほんとの海かな。人間はして良いことと悪いことがある。それが本当にわかった時、世の中は変わる」と。

母・セキが拷問によって死んだ息子多喜二に向かって「多喜二!!もう一度立って見せてけれ~!!」と叫ぶシーンに涙が出ました。このような悲惨な事件が「共謀罪」によって起きないとは誰も言えないと思う。現在、金田法務大臣が説明責任を果たさないまま「共謀罪」を強行採決しようとしています。「して悪いこと」が現実化されようとしています。

2017-05-17_02-24-08.jpg蟹工船

☆☆☆ 『蟹工船』ブーム ☆☆☆

若い世代における非正規雇用の増大と働く貧困層の拡大、低賃金長時間労働の蔓延などの社会経済的背景のもとに、2008年には『蟹工船』が再評価され、新潮文庫の『蟹工船・党生活者』が50万部以上のベストセラーになりました。

多喜二は秋田県北秋田郡下川沿村(現大館市)に、小作農家の次男として生まれています。私は「『蟹工船』の小林多喜二」という名前だけは中学時代から知っていました。高校時代、近所のHさんから「『蟹工船』を読まないか?」と勧められましたが、ノンポリな私が『蟹工船』を読んだのは20代になってからです。ブームに乗って再読しました(^_^;)。

2017-05-16_09-29-11_20170517031928f6f.jpg

★★★ 安倍首相、憲法改正の考え問われ「読売新聞をぜひ熟読して」と答弁 ★★★

2017年5月8日 - 民進党の長妻昭議員が、安倍晋三首相の憲法改正発言について「その真意を教えて ほしい」と問いただしたところ、安倍首相が憲法改正について 国会での言及を避け、「 読売新聞をぜひ熟読して」と答弁、野党が激しく批判。

9日、蓮舫代表は「まず、きのうの衆議院予算委員会の、総理の『読売新聞を熟読しろ』発言。 立法府軽視であり、到底容認できない」と述べた。

2017-05-11_05-23-01.jpg
安倍首相:「この場には、行政府の長である内閣総理大臣として立って、答弁している」、「自民党総裁として、一政党の考えを披歴するべきではないと」
蓮舫代表:「総理・総裁を使い分けるのは、あまりにも二枚舌」
蓮舫代表:「『中身について問うて』と言った。なぜ、2020年と年限を区切って憲法改正したいと言ったのか」
安倍首相:「2020年というのは、東京オリンピック・パラリンピックも予定されている年。新しい日本を始めようという機運がみなぎっている」
蓮舫代表:「オリンピックと憲法改正、まったく関係ありません」
安倍首相:「今、蓮舫が、委員がですね、おっしゃったように...」思わず、「蓮舫」と呼び捨てに。
※出典 FNNニュース ※写真もお借りしました。

2017-05-18_00-23-41.jpg

★★★ 憲法9条改正を巡る安倍晋三首相の答弁 ★★★

安倍首相は憲法記念日の5月3日、憲法9条を2020年までに改正し、自衛隊の存在を明文化する考えを示している。

2017-05-11_05-45-23.jpg

★★★ 美輪明宏が「安倍首相も自民党に投票した人もまず自分が戦地に行きなさい」と一喝! ★★★
★★★ それほど戦争がしたいのならば、首相自ら親族も含めてお手本を見せてもらいましょう──★★★

「(人間は)失敗を繰り返してばかりいる。安倍さんや、石破(茂)さんや、麻生(太郎)さんにしても、みなさん、言い出しっぺの責任を取っていただいて、徴兵制になるならば、まずご自分が、年齢に関係なく、鉄砲を担いで、鉄兜をかぶって、まず第一線に出ていただく。それから、お子さんも、孫も、きょうだいも、それから娘さんのボーイフレンドも、全部一緒に連れ立って第一線に、まず最初に出ていただく。もちろん一兵卒でね」
※出典 シタジオジブリ(宮崎駿監督)小冊子『熱風』8月号

2017-05-18_18-28-37.jpg

<< 憲法9条改正のデメリット >>
①戦争ができる国になる  ②他国(米国)の戦争に参加させられる  ③徴兵制が復活する

2017-05-16_09-24-23.jpg

5月15日(月)、スロージョギングに参加。あら!今日は参加人数がとても多いわ~♪ 女性(女の子)はピンク、男性(男の子)はブルーと色分けされてる!!何だか幼保育園時代の制服のまんま?これってジェンダー?三つ子の魂100まで…(>_<)。

2017-05-15_09-58-44.jpg

大相撲夏場所がはじまったので、「タケカゼ(豪風・秋田県北秋田市出身力士)ガンバレエ~!おっ!!」とこぶしを突き上げて応援。参加者48名。増えた~(^^♪。登録会員は只今60名(@_@)。

2017-05-15_10-01-35.jpg

登り坂、ここが頂上。ハア、ハア、きついな。今日は大回り1周、小回り4周。息切れで2,7㎞走っただけ(T_T)。

2017-05-15_10-46-43.jpg

5月16日(火)、ななかまどのウオーキングはコースを変えて。街はすっかり新緑になりました。

2017-05-16_09-39-22.jpg

民家の庭をピンクに染める芝ざくら♪

2017-05-16_09-37-08.jpg

<< 空ちゃん近況 >>
「ボクはなんとか元気にしてるニャ♪」「三毛が来ると怖いので隠れ家(不明)に避難してるニャ」

2017-05-15_09-50-43.jpg

ママハハはウオーキングの仲間から「スーパーに猫を探してるというポスターが、グレーで空ちゃん似だよ」と聞いて、ドキドキ。
ママチチは「空の飼い主が居たのだったら返さなければならないね」
ママハハの友人「空ちゃんに選んでもらったら?飼い主と並んで名前を呼んで、来た方に」?
ママハハは「飼い主が心配してるだろうな…。まずは確かめなければ」
スーパーに貼られた猫写真!!まったく違う!!ほっ!!

2017-05-18_00-32-32_20170518014229a94.jpg

15日、夕方の食事がそのまま…。7時ころ見るとエサはペロリと無くなっている。?空ちゃんが食べたのかな?分からないからまた9時にカラカラを食器に補充する。それも無くなっている。

2017-05-16_04-55-18.jpg

夕方から空ちゃんの姿が見えない。心配で何回も夜中空ちゃんが帰って来たか確かめる。

2017-05-16_04-50-48.jpg

16日明け方、ようやく帰宅。雨の中を濡れて帰って来てどうしたの?しきりに周りを気にしながらカラカラを食べる。

2017-05-16_05-01-57.jpg

空ちゃん、朝帰りをして体をペロペロ。もしかしたらテレトリー争い中?

2017-05-16_05-11-48.jpg

ジャ~ン!!三毛が玄関ドア前に鎮座。玄関内に置いたカラカラの袋が2日に亘って食いちぎられて食べた跡が。空ちゃんこんなことしないはず、不思議?犯人はこの三毛だったのです。友人の証言では「玄関に入った途端茶色い猫が逃げて行った」と。一難去ってまた一難。さてどうなるのやら(>_<)。

2017-05-17_18-49-18.jpg



2017-05-16_09-33-16.jpg

★★★ 昭恵氏に同行の職員、出張書類なし 「公務」のはずが… 「師的な行為」に同行事例 ★★★

安倍晋三首相の妻、昭恵氏付の政府職員について内閣官房は11日、旅行命令簿を開示した。森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、昭恵氏の私的活動に政府職員が同行していたことが判明し、政府は公務と説明しているが、内閣官房は命令簿を作成していなかった。専門家からは国家公務員旅費法違反との指摘も出ている。
※出典 朝日新聞デジタル 5/12(金) 5:04配信 ※写真もお借りしました。

2017-05-12_11-40-57.jpg

★★★ 昭恵氏との写真「14年に近畿財務局に示す」 籠池氏 ★★★

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、学園前理事長の籠池泰典氏が8日夜、朝日新聞の取材に応じ、「安倍晋三記念小学校」との校名を記した設立趣意書を2013年に財務省近畿財務局に出したと明らかにした。

籠池氏は14年4月、昭恵氏を学園の幼稚園での講演に招いた。この際、昭恵氏を建設予定地に案内し、一緒に記念写真を撮った。直後の近畿財務局との土地取引の交渉で、財務局側から「見せてくれ」と求められ、写真を渡した。担当職員は「コピーを取って局長にみせる」と言っていたという。籠池氏は「(支援を)わかってもらわないと(いけなかった)」と話した。
※出典 朝日デジタル 2017年5月9日04時58分 ※写真もお借りしました。

2017-05-12_11-51-16.jpg

★★★ 籠池氏、ごみの一部がそもそもなかったとするメールを公開 ★★★

学校法人「森友学園」をめぐる問題で新たな展開です。5月16日、前理事長の籠池泰典氏が、国有地が値引きされる根拠となった地中のごみの一部がそもそも存在しなかったとするメールのやりとりを公開しました。

森友学園に対する国有地売却をめぐっては、少なくとも地下3.8メートルまでゴミがあるという前提で、

2017-05-16_23-46-10.jpg

その撤去費用として8億1900万円を値引きしたと説明されてきました。ところが、このメールには、地下3メートルより下には「そもそもゴミが存在しなかった」ということが記されているのです。
「添付にボーリング調査の資料をつけております。約3m以深には、廃棄物がないことを証明しております」(設計業者)

2017-05-16_23-47-18.jpg

★★★ 「昭恵夫人の名前出れば、気配り当たり前」元理財局幹部 ★★★

森友学園 籠池泰典前理事長によると、 「安倍昭恵夫人が私どもの小学校の名誉校長になられた後。ご意向がここまで伝わったかという感じ」だと言うことです。

また、財務省側から籠池氏側に送られたとされるメールには、こんな文言がありました。 「瑞穂の國記念小学校開校に向けご協力いただきありがとうございます」(財務省の担当者)
※出典 TBS系(JNN) 5/16(火) 18:46配信 ※写真もお借りしました。

2017-05-16_23-54-41.jpg

★★★  森友学園問題 交渉記録廃棄で刑事告発 ★★★

森友学園への国有地売却を巡り、財務省と森友学園との交渉記録が廃棄されていた問題で、都内の市民団体が15日、佐川理財局長など財務省幹部ら7人が交渉記録を不法に廃棄したなどとして東京地検に刑事告発した。

財務省はこれまで、「保存期間は1年未満」と説明しているが、今後、東京地検は告発状を受理するか検討することになる。
※出典 日本テレビ系(NNN) 5/15(月) 18:25配信 ※写真もお借りしました。

2017-05-16_02-41-04.jpg

★★★ 昭恵氏、加計学園でも「名誉園長」 職員連れて催し参加 ★★★

獣医学部の新設計画に関し、文部科学省が内閣府から「総理のご意向だと聞いている」などと言われたとする文書が明らかになった加計学園については、加計孝太郎理事長と安倍晋三首相が懇意にしているほか、妻の昭恵氏も関わりがある。

昭恵氏は15年6月から、学園が神戸市で運営する認可外保育施設「御影インターナショナルこども園」の名誉園長を務めている。
※出典 朝日新聞デジタル2017年5月17日22時41分 ※写真もお借りしました。

2017-05-18_09-45-57.jpg

★★★ 加計計画「できない選択肢ない」 内閣府要求の日時記録 ★★★

写真は「取扱注意」と書かれた内閣府審議官との打ち合わせ概要の文書(個人名などの部分を一部加工しています)です。

朝日新聞入手した文書は、「○○内閣府審議官との打合せ概要(獣医学部新設)」=○○部分は実名=という題名で、文科省関係者によると、同省職員が作成した。「平成28(2016)年9月26日(月)18:30~18:55」と具体的な日時が入り、「対応者」として内閣府の審議官と参事官、文科省の課長と課長補佐の計4人の実名が書かれている。


安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」(岡山市)が国家戦略特区に獣医学部を新設する計画について、内閣府が文科省に「官邸の最高レベルが言っている」などと対応を求めたとする文言が、日時や出席者が特定された文書に記されていることがわかった。文科省側が【『できない』という選択肢はない】と言われたことも書かれていた。

2017-05-18_09-41-55.jpg

★★★ 大臣ご確認事項に対する内閣府の回答 ★★★

2017-05-18_09-50-24.jpg

★★★ 泰葉が元夫・小朝を“告発”!?20年間暴行、いじめ、異常性行為などの虐待受けていたと明かす ★★★

双極性障害(躁鬱病)を克服したタレント、泰葉(56)が24日、自身のブログを更新。2007年に離婚した元夫で落語家、春風亭小朝(62)から20年間にわたる虐待を受けていたと告白した。

「告発」と題したブログには「私、泰葉事 海老名泰葉は 元夫、春風亭小朝事 花岡宏行を 20年にわたる 暴行 Domestic violence いじめ Power hrunsement 異常性行為 Sexcial hrunsement 全てを網羅した 虐待をここに告発します」

泰葉は離婚後、双極性障害に悩まされ、通院などで克服したが、その原因は「この虐待によるものでした」としている。

2017-05-16_02-16-26.jpg

★★★ 睡眠薬入り酒飲ませ…集団で女性“乱暴” 3人逮捕 ★★★

無職の大山大地容疑者(23)と自営業の阿部太克容疑者(33)ら3人は今年3月、港区六本木のクラブで埼玉県の20代の女性に睡眠薬の入った酒を飲ませ、昏睡(こんすい)状態にさせて車でホテルに連れ込み、集団で乱暴した疑いなどが持たれています。

警視庁によりますと、大山容疑者らと女性の間に面識はなく、現場周辺の防犯カメラの映像などから関与が浮上したということです。取り調べに対して大山容疑者は容疑を認め、阿部容疑者(写真右)は「合意のうえだった」と容疑を否認しているということです。
※出典 テレ朝ニュース ※写真もお借りしました。

☆彡 性犯罪の厳罰化へ向かって刑法が改正されます。今までは被害者のプライバシー保護を理由に被害女性が訴えないと起訴できない「親告罪」でしたが、刑法改正により強姦罪や強制わいせつ罪などで、男女性別問わず被害者が訴えなくとも容疑者を起訴できる「非親告罪」に変わり処罰されます。

ホットラインには幼い日、あるいは少女期・青年期に被害に遭い傷つき、何十年経ってもPTSD状態で引きこもる女性たちからのSOSがあります。強姦や強制わいせつは被害者(男女)の魂の殺人です。

2017-05-16_02-59-14.jpg

【痴漢】と疑われて線路に飛び降り逃走し、電車に撥ねられて死亡するケースが続発していますね。【痴漢は強制わいせつ罪、性暴力犯罪である】被害者の殆どが若い女性。加害者の殆どが男性。社会的死(懲役実刑)をかけたリスクを負ってもなお、一時の快楽を求めて「触りたい、見たい」というのはどうなちゃってるのかな?一時的思考停止状態?

10年前、映画『それでもボクはやってない』(2007年)を見ました。混み合う電車での状況を再現し話題になっていました。近年は裁判で【痴漢冤罪】という言葉を耳にすることが多くなっているけど、実際に冤罪事件が多いのでしょうか?

2017-05-16_01-38-28.jpg

★★★ 娘放置し熱中症で死なせた疑い 母親を逮捕 ★★★

山口県防府市の無職・小川利恵容疑者は11日午前10時ごろから約6時間、車の中に生後2カ月の娘を放置し、熱中症で死亡させた疑い。警察によると、小川容疑者は「車を自宅アパートの駐車場に止めていた」と話し、「娘を置いていたのを忘れていた。置き去りにしたのは間違いない」と容疑を認めているということです。防府市のこの日の最高気温は25度を超え、夏日になっていました。

2017-05-14_02-46-47.jpg

★★★ 赤ちゃんの遺体をかばんに入れ 女子高校生が出頭 ★★★

17日午後7時すぎ、名古屋市で、16歳の女子高校生が赤ちゃんの遺体を手提げバッグに入れて途方に暮れた様子で1人で警察署を訪れ逮捕されました。今月10日ごろ、自宅で出産した赤ちゃんの遺体を自宅に遺棄した疑いが持たれています。警察の調べに対し、容疑を認めているということです。女子高校生は両親と同居していました。
※出典 テレビ朝日系(ANN) 5/18(木) 5:55配信 ※写真もお借りしました。

2017-05-18_09-26-01.jpg

☆彡 0歳0月0日の赤ちゃん。途方に暮れる女子高生にどんな事情があったのか?そして、生後2か月の赤ちゃん。母親が意図的に放置したのか?虐待?折角生まれたのにこの世に命を繋ぐことができなかった赤ちゃん。この赤ちゃんたちの父親である男たちの責任は?もしかしたら逃げて知らんふり?←多いんですよ<`ヘ´>。

2017-05-18_08-54-53.jpg

今年も白と紫の藤の花が見事に咲きました。どちらも小さな木だったんですよ。紫色の藤の花が素晴らしい香りを放っています♪

2017-05-16_05-06-12.jpg

長~いブログにお付き合いいただき、ありがとうございますm(__)m。ではまた(^^)/。

スポンサーサイト

2017-05-17 03:27 | カテゴリ:日記