おかしゃんのベッドを占領してピンクのウサギのふわちゃんと一緒に眠りこけるミミちゃん。

2016-05-09_08-33-16.jpg

5月21日(土)、夜の7時半すぎ、夕食後の散歩に出たら、金色に光る月が!!スマホでパチリ(*^^)v。満月?調べてみたら正確には満月は22日(日)の朝6時となっていました。

2016-05-21_19-36-32.jpg

5月3日、大潟村の「産直センター潟の店」で買い求めた西洋しゃくなげ「マダムマッリン」です。蕾だとは思っていなかった尖がっていた部分も全部開いて、豪華な花になりました。

2016-05-17_12-51-23.jpg

5月20日(金)、いつものコースを「ななかまどクラブ」の仲間とウオーキング。田んぼには苗が植えられています。田んぼの向こうに見える土手がこの間ワラビ採りをした土手です。

2016-05-20_09-26-11.jpg

今日は青空が広がり参加者9名。

2016-05-20_09-45-15.jpg

赤つめ草やタンポポなど初夏の土手は賑やかです。

2016-05-20_09-48-36.jpg

松が若い枝を伸ばしています。

2016-05-20_09-47-12.jpg

花壇の花を楽しみながら、いつもここで一休み。暑くて咽喉が乾き持参の水をゴクゴク。

2016-05-20_09-56-58.jpg

5月18日(水)、地区の「GSNスロージョギングクラブ」へ参加。ウォーミングアップ中です。お揃いのTシャツを着てますね。私もショッキングピンクとブルーの2枚(\4000E)注文しました。靴も探しているけどなかなか好きなのが見つかりません。

2016-05-18_10-01-50.jpg

走ってるの?歩いてるの?体調に合わせてスローでいいんですからね(^^)。私は320mの運動場を殆ど歩いて7周したのでした(^_^;)。

2016-05-18_10-10-37.jpg

朝日を浴びて垣根に咲くクレマチス。

2016-05-20_09-20-15.jpg

★★★ 〔地震〕茨城県小美玉市で震度5弱、津波の心配なし ★★★

16日(月)、夜の9時過ぎ、茨城県南部を震源とするM5.6の地震があり、茨城県小美玉市で震度5弱の揺れを観測しました。気象庁の青木課長は今回地震が起きた地域について「通常から地震活動がある領域で関東地方の中では比較的地震があるところで、「東日本大震災の余震ではない」と説明した。

2016-05-17_04-54-00.jpg

★★★ 茨城で震度5 気象庁が会見 ★★★

関東地方では、M7クラスの首都直下地震の発生が想定されているが、今回の地震については「7クラスとどうつながるか、つながらないかは分からない」と指摘。ただ、首都直下地震そのものは「いつ何時起きてもおかしくない」と話し、首都圏に住む人々には普段から寝室に大きな家具を置かない、懐中電灯を用意するなどの備えをするよう訴えた。
※ 出典 THE PAGE 5月17日(火)0時17分配信

2016-05-17_05-02-55.jpg

★★★ 災害大国 揺れやすい地盤 あなたの街の揺れやすさは? ★★★
 
住所や地域名を選択すると、その地域の揺れやすさの目安(表層地盤増幅率)地形の種類などが表示されます。ぜひ検索してチェックして見てください。
【 http://www.asahi.com/special/saigai_jiban/?ref=yahoo 】

2016-05-19_13-45-53.jpg

東京は地震の巣ですね。6月下旬上京予定なのですが…(*_*;。地図は拡大でき、非常にわかりやすいですよ。

2016-05-19_13-44-40.jpg

地上の星、野の花たちのコラボ☆彡。

2016-05-20_09-17-39.jpg

※ 出典 産経新聞  写真をお借りしています。

2016-05-19_16-15-19.jpg

<< 福島の子どもたちや市民の健康被害をどう考えているのでしょうか? >>

★★★ 小泉氏が涙 トモダチ作戦の健康被害「見過ごせない」 ★★★

訪米中の小泉純一郎元首相が17日(日本時間18日)、トモダチ作戦の参加者である400人の米兵が放射能に汚染された(被曝〈ひばく〉した健康被害を見過ごせないと思わず泣いてしまった。

「 私は、総理の時代は原発を推進していた立場でした。しかし、5年前の福島原発のメルトダウン事故を経験して、日本の原発はゼロにしなければいけない、という活動をしている。私は元々、原子力技術や原発の問題、科学的な知識に乏しかったので、日本の原発は必要だという専門家や原子力関係者から話を聞いて、原発は安全で、コストは一番安く、永遠のクリーンエネルギーだ、という三つの大きな主張を信じていた。

 しかし、総理をやめて、こういう事故が5年前に福島で起こり、私なりに原発に関する様々な書物を読み、今まで原発に反対してきた方から意見も聴いてみて、分かりました。原発は安全、一番コストが安い、クリーン……。これが全部うそだということ
です。」
※ 出典 朝日新聞デジタル 2016年5月18日19時57分 写真もお借りしました。

2016-05-19_14-15-52.jpg

若い女性の尊い命を奪う、赦してならない悲しい事件が続いています。女性への暴力の根源に女性への差別と侮蔑が存在します。

2016-05-20_09-21-55.jpg

★★★ 沖縄・女性遺棄事件 被害者、うるま市の自宅近くで襲撃されたか ★★★

4月28日午後8時ごろ、沖縄県うるま市の女性会社員(20)は、同居していた交際中の男性のスマートフォンにLINEで「ウォーキングしてくる」と送信した後、行方が分からなくなっていた。この事件で、県警は5月19日、県内に住む米軍軍属の男(32)を死体遺棄容疑で逮捕した。女性の携帯電話の通信記録を解析したところ、6,000歩歩いた記録が残されていた。およそ1時間後に、自宅の周辺で襲われた可能性が高いとみている。

★★★ 元米兵「刺して殺害」 性的暴行認める 女性遺棄容疑 ★★★

沖縄県うるま市の女性会社員(20)が雑木林で遺体で見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された米国籍の米軍属、シンザト・ケネフ・フランクリン容疑者(32)=同県与那原町=が「車を走らせ狙う女性を2~3時間探し、見つけた女性を背後から棒で殴って襲った」「草むらに連れ込んで強姦(ごうかん)した」「棒で頭を殴り、乗用車に連れ込んだ」「首を絞めナイフで刺して殺した」「遺体はスーツケースに入れて運んだ」「事件後、凶器やスーツケースは捨てた」と殺害と性的暴行を認める供述したが、その後、黙秘しているという。
※ 参照 朝日デジタル 産経新聞 2016.5.22

★★★ 「基地をなくして」怒りの声 元米兵逮捕で抗議行動 ★★★

逮捕された元米軍海兵隊員シンザト・ケネフ・フランクリン容疑者が働いていた米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)。そのゲート前では20日、相次いで抗議集会が開かれた。

2016-05-23_21-48-06.jpg

★★★  「基地をなくして」怒りの声 元米兵逮捕で抗議行動 ★★★

20日、元米兵による死体遺棄事件に抗議し、防衛省前に立つ人たち=20日午後、東京・市谷。
※ 原典 朝日新聞デジタル 2016年5月20日 写真もお借りしました。

2016-05-23_21-52-21.jpg

★★★ 米兵による暴行事件は復帰後130件 ★★★

3月13日に那覇市で起きたアメリカ兵による女性暴行事件を受け、軍特委では今回の事件の3月17日に開かれた県議会のアメリカ軍基地関係特別委員会では復帰後だけでも暴行事件は130件に上ることが明らかになりました。
※ 出典 琉球朝日放送 2016.3.17  写真もお借りしました。

2016-05-23_22-10-53.jpg

★★★ 沖縄米軍関係者の凶悪事件 本土復帰後571件検挙 ★★★

2016年5月20日 - 沖縄県警のまとめによると、1972年の本土復帰から2014年までの米軍人・軍属と その家族による刑法犯罪の検挙件数は5862件だった。 うち、 殺人、強盗、放火、強姦(ごうかん)の凶悪事件は571件で737人が検挙された。 
米兵に民間人が殺害される事件は12件発生。直近では1995年、宜野湾市で女性が海兵隊員に殴られ死亡した。性暴力も繰り返され、強姦事件は未遂を含め、検挙されただけで129件に上る。
※ 出典 沖縄タイムス 2016年5月20日 13:16 写真はお借りしました。

2016-05-24_02-40-41.jpg

公園に咲いていたピンクのさつき。

2016-05-04_10-52-49.jpg

★★★ アイドル刺傷 贈り物返され怒り 容疑者「殺すつもりだった」 ★★★

 東京都小金井市の雑居ビルで、アイドル活動をしていた東京都武蔵野市の私立大学生、冨田真由さん(20)がファンの男に刺されて重体になっている事件で、傷害容疑で逮捕された住所・職業不詳、岩埼(いわざき)友宏容疑者(27)が「駅で待ち伏せしていた。(雑居ビルの前で)プレゼントを送り返してきたことを問いただしたが、曖昧な答えだったのでカッとなり、何回も刺した」「殺すつもりだった。刃物は事前に用意した」とも供述していることが22日、警視庁小金井署への取材で分かった。

★★★冨田真由さん、警察にストーカー相談も担当部署に伝わらず…小金井刺傷事件 ★★★

岩埼容疑者は今年1月から冨田さんのツイッターに執拗(しつよう)に書き込みを続けており、冨田さんが警視庁に相談。警視庁は5月21日に冨田さんが出演するイベントがあることも把握していたが、岩埼容疑者の所在確認などはしていなかった。

また、冨田さんの相談は平成25年に三鷹市で発生したストーカー殺人事件を受け警視庁本部に設置された専門部署「人身安全関連事案総合対策本部」にも報告されていなかった。同庁は対応に問題がなかったか調査する。
※ 出典 産経新聞 5月23日(月)7時55分配信 写真もお借りしました。

2016-05-23_21-35-43.jpg

5月9日(月)、福島みずほさんが来秋されるいうので出かけました。駅の階段に行列が!!何?高校生たちが激安アイスクリームに並んでいたのでした。

2016-05-09_16-28-26.jpg

あっ!いらっしゃいました。いつもの元気な福島みずほさんが♪小柄な福島さんは台の上に。パチリ♪高校生や青年が通るとパッと降りて「こんにちは~」と握手。安保法制・戦争法案廃止!!教育格差をなくすため給付型奨学金創設!!を訴えていました。

2016-05-09_16-52-04.jpg

【政治を市民に取り戻す!市民と福島みずほの集い】は6時半からアルべで。会場に長~い垂れ幕が。

2016-05-09_17-48-19.jpg

福島みずほさん(弁護士)は「女性へのあらゆる暴力を根絶」を訴え続け、1998年から始まった全国女性シェルター大会には殆ど参加、「DV法制定、改正」及び「性暴力禁止法」制定にも尽力されて居られます。

国民の安全安心な生活を第一に考えている誠実な方です。金に眼がくらんだ政治家とは大違いです!!<`ヘ´>。

2016-05-09_18-13-09.jpg

5月2日(月)、レオナルド・ディカプリオ主演、映画『レヴェナント:蘇えりし者』を観ました。私にはこの映画が開拓時代、先住民を侮蔑し憎悪し殺害したアメリカ暗国史に見えました。父親(白人)ヒュー・グラス(ディカプリオ)が想像を絶するサバイバルを遂げる様は息も吐かせぬ展開でした。

物語は西部の未開拓地に分け入った探索隊にガイドとして雇われた実在のハンター、ヒュー・グラス(ディカプリオ)が、村を焼き払われ妻(先住民)を殺害され、残された息子まで殺されたうえ、狩猟中クマに襲われ瀕死(ひんし)の重傷を負った自分を荒野で土葬し置き去りにした仲間へ復讐(ふくしゅう)する物語です。

2016-05-02_14-35-15.jpg

我が家の白い藤の花。数年前、30㎝ばかりの小さな木を買ってきたのがこんなに見事に育ちました。

2016-05-10_15-13-34.jpg

<未完> 本文の舛添東京知事の記事は後ほど書きますm(__)m。


スポンサーサイト

2016-05-23 03:02 | カテゴリ:日記